2017年3月27日月曜日

国立劇場開場50周年記念3月歌舞伎公演『通し狂言 伊賀越道中双六』が千穐楽

この日の3月歌舞伎公演の千穐楽が、「開場50周年記念公演」すべての千穐楽ともなることから、終演後、独立行政法人日本芸術文化振興会理事長・茂木七左衞門によるお客様へのご挨拶と、中村吉右衛門丈による花束贈呈が、舞台上で行われました。(50周年記念公演ニュース|国立劇場50周年記念サイト|国立劇場)
忠臣蔵の通し、伊賀越の通し、いずれも貴重な復活の場が上演され、とても有意義な公演でした。

ブログ アーカイブ