2017年3月10日金曜日

<歌い踊る切手>紙屋治兵衛(1991年) 上方の芸を受け継ぐ

道頓堀には、川柳作家として知られた岸本水府が詠んだ「頬かむりの中に日本一の顔」の碑がある。(東京新聞:<歌い踊る切手>紙屋治兵衛(1991年) 上方の芸を受け継ぐ:伝統芸能(TOKYO Web))
二代目鴈治郎は上方の匂いがプンプンした役者さんでしたね。

ブログ アーカイブ