2017年3月3日金曜日

父・三津五郎追善の舞 巳之助「気張らず明るく」

三回とも共演し、舞踊の得意だった父を「教えるのがうまい人だった」と振り返る。「力量に見合ったことを言い『俺はできるのに、何でお前はできないんだ』というタイプではない。語彙(ごい)が豊富で、言葉の選び方一つを取っても伝わるように教えてくれる。僕に限らず、人を教えることに出し惜しみしない貴重な人だったと思います」。(東京新聞:<歌舞伎>父・三津五郎追善の舞 巳之助「気張らず明るく」:伝統芸能(TOKYO Web))
恩恵を受けた人はいっぱいると思います。亀戸天神の賑わい、実際こんな感じだったのだなと自分も見物している錯覚になります。

ブログ アーカイブ