2017年4月11日火曜日

海老蔵が語る「ABKAI 2017」

再演のたびに手が加えられ、昨年はドラマ作品にもなり、博多座公演では舞台にねぶたが登場したり、場内を巻き込んで総踊りを見せたりと、その演出も変化を遂げています。詳細はまだ明かされていませんが、多彩な出演者でつくり上げる今回の舞台は、「自主公演ならではで、きっと楽しいと思います」と海老蔵。大好きな渋谷で芝居ができるのもうれしいということで、また新たな樹林版『石川五右衛門』が見られそうです。(海老蔵が語る「ABKAI 2017」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

ブログ アーカイブ