2017年4月15日土曜日

奴道成寺(寿猿ブログ)

夜の部大詰め奴道成寺を見ました。 私にとりまして懐かしい踊りです。 旦那(二代目猿扇) がお元気です頃おやりになり 私が後見を勤めました。 お面のとこは仕手と後見の、いき、があわないと お面が所作舞台に落ちるんです。 若旦那と後見段一郎の、いき、ぴったりでした。 特に早ま、のとこの 三つのお面のかぶりかへが繰り返しありますが 私の時より回数が多いです。 其れとお面を仕手に渡す時に 客から見えなかったです。 感心しました。(お久しぶりです!|我が人生に悔いなし!市川寿猿のブログ)
後見とのイキぴったり!気持ち良いです。大先輩のお墨付き、段一郎さん嬉しいことでしょう。

ブログ アーカイブ