2017年4月8日土曜日

忠臣蔵の浮世絵44点初公開 赤穂市立歴史博物館

兵庫県赤穂市立歴史博物館(同市上仮屋)は赤穂義士コーナーの展示替えを行い、忠臣蔵を題材にした江戸~明治期の浮世絵44点が登場した。作品はいずれも同館初公開。歌舞伎「仮名手本忠臣蔵」で義士を演じた役者を色鮮やかに描いた絵などが目を引く。7月中旬まで。(神戸新聞NEXT|西播|忠臣蔵の浮世絵44点初公開 赤穂市立歴史博物館)
これは見たいですね。赤穂はちと遠いなあー!

ブログ アーカイブ