2017年5月23日火曜日

Interview 喜多村緑郎、河合雪之丞 目にも耳にも楽しく 花形新派公演で「黒蜥蜴」に挑む

「2人とも共通の美意識を持っていますが、ライバルでもあります。黒蜥蜴が最期を迎えた時に2人の愛をお客様にも実感していただけるように持っていきたいです。大メロドラマとして幕を切れたらいいと思います」と喜多村。  「黒蜥蜴と明智は追求しているところは一緒なんです。彼女がどんな生き方をしてきたのかは描かれていないので、謎は謎としておかなければいけませんし、どう見せるかが難しいところです。和装も洋装も披露します。目にも耳にも楽しい芝居ですよ」と河合は魅力を表現する。(Interview:喜多村緑郎、河合雪之丞 目にも耳にも楽しく 花形新派公演で「黒蜥蜴」に挑む - 毎日新聞)
二人の代表作になるのでは・・・ワクワクします。

ブログ アーカイブ