2017年5月29日月曜日

右之助が歌舞伎座「七月大歌舞伎」で二代目市川齊入襲名披露

齊入の名跡は初世市川右團次が、初代右之助を名のっていた実子に右團次の名跡を譲る際、自身が初めて名のった名前です。今回、大正5(1916)年に初代齊入が没して以来、101年ぶりに曾孫の右之助が二代目として継承します。「右團次から続いた家でございます。私は父が名のっておりました右之助を三代目として名のり、(三世市川)寿海のおじさんの部屋子としてお世話になっておりました」。(右之助が歌舞伎座「七月大歌舞伎」で二代目市川齊入襲名披露 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
世話物ははじめ苦手だった右之助さんが黙阿弥のお兼で襲名なさいます。市川家の重鎮です。

ブログ アーカイブ