2017年5月1日月曜日

【花形出番です】 当たり前を当たり前に 歌舞伎俳優・坂東亀三郎(4)

最近の襲名では、亡くなった先代の名跡を継ぐことが多いですが、今回は父(八代目彦三郎)も同時に襲名をいたします。父は人間としても、役者としても大きな人で、肝心なときに道筋を示してくれます。その思いを受け止め、舞台に立ちたい。(【花形出番です】当たり前を当たり前に 歌舞伎俳優・坂東亀三郎(40)(4)(1/2ページ) - 産経ニュース)
祖父羽左衛門、父彦三郎の教訓を素直に受け継ぎ、行儀良い、品の良い役者に成長されることと思います。

ブログ アーカイブ