2017年5月7日日曜日

【花形出番です】 大切な型を次代に残す 日本舞踊市川流・市川ぼたん(1)

今、お稽古真っ最中ですが、舞踊家としていかにも歌舞伎らしい華やかさとおおらかさを、どう出せるかが課題です。歌舞伎俳優の踊りは、役者自身を見せる要素も大きいですが、舞踊家は型を次代に残す仕事も大切です。私は父(十二代目團十郎)から役の内面や、型を重視する教えを受けたので、そこは意識して舞台を勤めたいと思います。(【花形出番です】大切な型を次代に残す 日本舞踊市川流・市川ぼたん(37)(1) - 産経ニュース)
ぼたんさんお父様によく似てらっしゃる。舞踊家としても歌舞伎舞踊が分かっているので強みですね。

ブログ アーカイブ