2017年6月21日水曜日

菊之助、彦三郎、亀蔵、梅枝、右近が意気込みを披露~国立劇場「7月歌舞伎鑑賞教室」

平家全盛の時代に源氏の再興を願う気持ちを隠して生きる「男の悲しさ」というものを勉強したいと思っていますし、また、大蔵卿の二面性をどれだけ出せるかが課題になると思います。(トピックス|歌舞伎 on the web)
仲良し五人組っていう感じです。

ブログ アーカイブ