2017年7月7日金曜日

渡辺保の劇評 松竹大歌舞伎 巡業 中央コース 2017年7月

形の美しさ、気持ちが交錯しながら 盛り上がって高揚して行く具合がまことに好く、これで花道の「あれを聞いて は」がドラマチックになる。ここだけに限れば私は今までになく堪能した。雀 右衛門大手柄である。(2017年7月日大田区区民センター)
雀右衛門のお三輪、吉右衛門の鱶七の御殿は上出来のようです。

ブログ アーカイブ