2017年7月11日火曜日

(語る 人生の贈りもの)中村吉右衛門:2 4歳の初舞台、泣き続けて代役

初代のお弟子さんが化粧をしてくれましたが、駒若丸ではぼくが泣いて化粧がうまくできない。舞台に出てもやっぱり泣いちゃう。初代に「やめちまえ」と言われました。((語る 人生の贈りもの)中村吉右衛門:2 4歳の初舞台、泣き続けて代役:朝日新聞デジタル)
初舞台の時のお話です。

ブログ アーカイブ