2017年7月1日土曜日

梅玉、愛之助が語る「錦秋名古屋 顔見世」

『新口村』の梅玉は、魁春の梅川に、忠兵衛だけでなく孫右衛門も演じます。「一度やってみたかったので、忠兵衛と孫右衛門を替わってみたいと自分からお願いしました。自分から言ったのですから結果を出さなければいけません。研究します。風情のある雪の新口村で親子の別れ…、とても情緒のある舞台です。その雰囲気にお客様を引きずり込めるように努力したい」と、意欲満々です。(梅玉、愛之助が語る「錦秋名古屋 顔見世」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
 日本特殊陶業市民会館 での公演は最後となります。

ブログ アーカイブ