2017年8月18日金曜日

Interview 中村吉右衛門 「江戸」へいざなう芝居を 初代顕彰「秀山祭大歌舞伎」で2役

「歌舞伎は江戸期に成熟しました。その雰囲気を何とか今にも伝えるのが伝統歌舞伎の役目だと考えています。『逆櫓』もそうですが、タイムマシンに乗って江戸に来たのではないかとお客様を錯覚させるようにできたら、成功です」(Interview:中村吉右衛門 「江戸」へいざなう芝居を 初代顕彰「秀山祭大歌舞伎」で2役 - 毎日新聞)インタビュアー小玉祥子

ブログ アーカイブ