2017年8月19日土曜日

幸四郎最後の『アマデウス』に向けて

「今年いっぱいで、幸四郎の名前に別れを告げますので、最後の現代劇出演、感無量でございます。これから長い稽古に入ります、忍耐の時期です。忍耐が実を結んで素晴らしい『アマデウス』が花咲きますように」。6年ぶり12度目のサリエーリに挑む幸四郎はにこやかに語りました。(幸四郎最後の『アマデウス』に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))

ブログ アーカイブ