2017年8月8日火曜日

門之助、笑三郎出演『歌舞伎座捕物帖』上演記念特別企画開催のお知らせ

そして、大きなみどころは劇中劇で上演される『四の切』。義太夫の太夫を門之助が鷲鼻少掾(わしばなのしょうじょう)として、三味線方を笑三郎が若竹緑左衛門(わかたけろくざえもん)として、義太夫を語り演奏することも注目です。今回の特別企画では、初日が開いたばかりの門之助、笑三郎の二人が、『歌舞伎座捕物帖』のみどころや、稽古でのエピソードを語り、また、義太夫の演奏が披露される一幕もあるかもしれません。(門之助、笑三郎出演『歌舞伎座捕物帖』上演記念特別企画開催のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2017年8月15日(火)18:00開演予定 ※約30分を予定 ※当日、歌舞伎座ギャラリーの通常営業は18:30(18:00最終入館)までとなります。
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■料金 当日のギャラリー入場料のみ

面白そうですね。


ブログ アーカイブ