2017年9月7日木曜日

菊之助がインド大使を表敬訪問

菊之助が太陽神の子、カルナを演じることについて、「太陽はたいへん力のある神様とインドでは思われています。日本でも太陽は力強さの象徴ではないでしょうか。共通するところがありますから、とてもよいお役をなさるなと思いました」との大使の言葉には、菊之助も自然と笑顔になりました。「カルナは戦いを止めなければいけないという使命を負ってストーリーが進んでいきますが、最後はご覧になった方にすっきりしていただけるように工夫しています」。(菊之助がインド大使を表敬訪問 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

ブログ アーカイブ