2017年9月25日月曜日

寺小姓with山椒魚by米吉

そんな中で僕が釣り上げるのがこの子。 『山椒魚の様な不気味な動物』です。 台本を読んだとき、どんなものが来るかと思いましたが、結構リアルな子がやってきました。 ブツブツしていて、なんとなくヌメヌメ感があって、ちゃんとお口も開きますし、暗い中、一瞬しか舞台に登場できないのが残念でした。なんとなく愛着が湧きましたので、労ってやりましたよ。 どことなく嬉しそうでしょ?(笑)     この子が次に舞台に登場するのはいつになるか分かりませんが、それまで元気でいてもらいたいですね(^ー^)(寺小姓 | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
よーく目を見張ってサンショウウオのようなこの子を確認しましょう。

ブログ アーカイブ