2017年10月19日木曜日

代演上等!尾上右近「ワンピース」と歌舞伎の底力

本公演で右近が演じていたサディちゃんとマルコの2役は、それぞれ坂東新悟、中村隼人が代役に。役柄の玉突きにも1日で対応し、普通に3役こなしていたりする歌舞伎俳優のスキルを実感させられる。カーテンコールは4人横並びで行う若手公演バージョンを採用していた。巳之助も隼人も新悟もみんな涙で喜び合っていて、右近の肩をポンポン。つないだ手を高く掲げ、仲間とともに荒波を乗り越えるワンピースの世界観そのものだった。  情熱を注ぎ込んだ舞台に出られない猿之助の無念は計り知れないけれど、右近代演を可能にしたカンパニー作りそのものが猿之助無双。不在でますます発揮される存在感と求心力に圧倒されるとともに、応えてみせる若手の力量が頼もしかった。(代演上等!尾上右近「ワンピース」と歌舞伎の底力 - 梅ちゃんねる - 芸能コラム : 日刊スポーツ)

ブログ アーカイブ