2017年11月23日木曜日

温故知新(猿三郎ブログ)

特許だとか 儲けだとかは関係なく どうすればお客様が 喜んでくださるか? どうすれば意表を突く事ができるか? そう云った一途な気持ちが 300年以上続いた、これらの歌舞伎に 今現在でも 生きているのです。 まさに時代を超えての ひとからひとへ つながった大秘宝。 スーパー歌舞伎セカンドとしての『ワンピース』の舞台には  こう云った先人たちの、アイデアが生きているのも事実です。(温故知新 ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
猿三郎さん、実に見事にまとめています。『ワンピース』の舞台には歌舞伎のエッセンスが散りばめられています。だから私のような世代にも抵抗がないのだと思います。

ブログ アーカイブ