2017年11月13日月曜日

石井啓夫の劇評 2017年11月 歌舞伎座

顔見世にふさわしい大顔合わせ。名優たちが名作の名シーンを、次代へつなぐ至芸と精神で演じ切った。(【鑑賞眼】歌舞伎座「吉例 顔見世大歌舞伎」 幸四郎、心に響く悠然の哀調 - 産経ニュース)
顔見世にふさわしい顔ぶれで歌舞伎を満喫できます。

ブログ アーカイブ