2017年11月2日木曜日

芝のぶ、笑野「梅笑會」のお知らせ

記念すべき最初の会は、笑野の『男舞』で幕を開けます。すでに自身の舞踊公演を5回、故郷の長野県岡谷市で開いている笑野も、東京で会を催すのは初めてです。芝のぶは、師の七世芝翫が特別な思いとともに大切していた『藤娘』、思い出深い演目にとり組みます。そして、義太夫『道行恋苧環』は、お三輪を芝のぶ、橘姫を笑野、求女には猿之助が出演します。(芝のぶ、笑野「梅笑會」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年3月5日(月)・6日(火) 5日(月)18:00 6日(火)12:00/16:30 ■場所 国立劇場小劇場 東京都千代田区隼町4-1
■チケット 全席指定:7,000円(税込)
 2017年12月15日(金)12:00発売

ブログ アーカイブ