2017年11月22日水曜日

難しい状況(彌十郎ブログ)

今月のことに夜の部では 暗く重たいと言って敬遠されるお客様も多く 寂しく思っております。 自分が出ているから言うのではなく 先輩方の至芸とも言える芝居 そして名作 是非是非 皆様がたの目に焼き付けてください。(難しい状況|坂東彌十郎オフィシャルブログ Powered by Ameba)
秀山祭の時も播磨屋の舞台を皆さんに見て頂きたいとおもいました。日本の伝統芸能の存続は演者だけではなく、観客の側にも責任があります。皆さんがおっしゃるように古典と新作、両輪でバランスよく進んでいくと良いと思います。

ブログ アーカイブ