2017年12月16日土曜日

土 蜘(猿三郎ブログ)

後ジテである土蜘の精が投げる蜘蛛の糸は、音羽屋さんの特許でして 特殊な作り方で かなり技術を要します。 気の遠くなるような作業 長年にわたり音羽屋のお弟子さんが 作成しております。 すべてお手製ですので、1発作るだけで気の遠くなるような作業。 これを1日の公演で何10発も使い 1ケ月の公演では・・・。(土 蜘 ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
蜘蛛の糸、作るのも大変な作業、後見も投げたと同時にクルクル回収、あれも大変そうです。大勢の手がかかわっているのだと改めて思います。

ブログ アーカイブ