2018年10月19日金曜日

初春文楽公演 2019年1月 国立文楽劇場 公演情報

初春文楽公演(初春文楽公演)
こちらも阿古屋が出ますね。

【12月歌舞伎】 中村吉右衛門が意気込みを語りました

今回は“葛籠抜け”の宙乗りもありますし、90年ぶりに復活する「木屋町二階」では、(尾上)菊之助くんが演じる久吉が登場して、『金門五山桐(きんもんごさんのきり)』の「南禅寺山門」を世話風に仕立てたパロディーもございます。他の作品にはあまり見られない趣向ですので、お客様にも大いに喜んでいただけると思います。(国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
国立劇場ならではの上演です。世話風の山門楽しみです。

<新かぶき彩時記>「菊畑」の光景 園芸ブーム、武家が支え

特に菊は上流階級に好まれた花。菊を眺めながらの鬼一の台詞(せりふ)「これこの花は打ち水に露をふくみて濡(ぬ)れ鷺(さぎ)や、かほど優しき花の名を 誰が石割と名づけけん」の濡れ鷺や石割は、当時の菊の銘だそう。鬼一につき従う腰元たちが、はさみや小さなちりとり、じょうろなどいろいろなお手入れ道具を手にしているのも面白く、ブームの様子を想像させるかのようです。(東京新聞:<新かぶき彩時記>「菊畑」の光景 園芸ブーム、武家が支え:伝統芸能(TOKYO Web))
この狂言は菊月以外には出してほしくないです。腰元達のお手入れ風景が面白いです。

猿之助が「新釈」法界坊 11月歌舞伎座公演

二十年ほど前、野分姫を演じたことはあったが、今回は一転。薄汚い格好で登場し、アクの強い僧役。法界坊について「大悪でなく、大敵でなく、せこい悪人」と解釈し、「いろんな法界坊があっていい」という。「出し物としてドラマがある芝居ではなく、愛嬌(あいきょう)で見せるものだと思う。ただ、コントになってはいけない。そこのさじ加減が難しい。台本を整理して自分なりの法界坊をめざしたい」と意欲を見せる。「日本の喜劇王」とも呼ばれた榎本健一さん主演の映画「エノケンの法界坊」も映像が残っていて、「久しぶりに見てみようかな」とも話す。(東京新聞:猿之助が「新釈」法界坊 11月歌舞伎座公演:伝統芸能(TOKYO Web))
エノケンの法界坊?おもしろそう。

矢内賢二の劇評 2018年10月 歌舞伎座

夜の部の「助六曲輪初花桜(すけろくくるわのはつざくら)」は片岡仁左衛門の助六。荒事を的確に表現しつつ姿がまことに美しく、しかも紙衣になってからの柔らか味が独特。中村七之助初役の揚巻はキリリとした意気地が快い。中村又五郎のくわんぺら門兵衛が手強(てづよ)さと滑稽味、明瞭なせりふで好演。坂東玉三郎の母満江、歌六の意休、巳之助の朝顔仙平、中村児太郎の白玉。(東京新聞:<評>荒事を的確に美しく 歌舞伎座「十月大歌舞伎」:伝統芸能(TOKYO Web))
紙衣は実にシックリきますね。

2018年10月18日木曜日

獅童が語る、博多座『あらしのよるに』

月の場面は大詰で、がぶとめいが義太夫に合わせて『四の切』ではないけれど、ここから突っ走っていく感じ、二人の喜びを表すようなところです。やはり『あらしのよるに』の根底はそこにあります。義太夫、長唄、古典的な芝居の運びです。(獅童が語る、博多座『あらしのよるに』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
素晴らしい新作です。是非、海外でもやっていただきたいです。

音羽屋さん(七代目)の見得(附け打ち山崎ツイート)

御園座第四十九回吉例顔見世 50 十八日目終演。音羽屋さん(七代目)の見得を久しぶりに打たしていただいているが、実に爽快、キッパリしている。自然と吸い込まれ打たされている感じ。正に間合いに引き込まれていマス。明日も歌舞伎!(附け打ちエッセンス(附け打ち 山﨑徹)さんのツイート: "[附けみたまま] 御園座第四十九回吉例顔見世 50 十八日目終演。音羽屋さん(七代目)の見得を久しぶりに打たしていただいているが、実に爽快、キッパリしている。自然と吸い込まれ打たされている感じ。正に間合いに引き込まれていマス。明日も歌舞伎! #kabuki #歌舞伎 #附け打ち #附けみたまま")
きっと菊五郎さんも気持ちよく見得をきっているのでしょう。

平成31年初春歌舞伎公演「通し狂言 姫路城音菊礎石」 2019年1月 国立劇場 出演者決定

並木五瓶=作 『袖簿播州廻』より 尾上菊五郎=監修 国立劇場文芸研究会=補綴
通し狂言 姫路城音菊礎石(ひめじじょうおとにきくそのいしずえ) 五幕九場  国立劇場美術係=美術(平成31年初春歌舞伎公演「通し狂言 姫路城音菊礎石」)

「第十一回 永楽館歌舞伎」鏡開きに出演者勢ぞろい

18日(木)に出石永楽館で初日を迎える「永楽館歌舞伎」。10年ひと区切り、気持ちも新たに11回目の公演に向け、地元出石の名所、出石家老屋敷で出演者を迎えての歓迎セレモニーが開かれました。(「第十一回 永楽館歌舞伎」鏡開きに出演者勢ぞろい | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年10月17日水曜日

「南座新開場祇園お練り」のお知らせ

当日は、南座前で出発式を行い、八坂神社西楼門前の東大路通(祇園石段下交差点)まで、祇園商店街のアーケードが提灯や幟で賑々しく飾り付けられたなか、総勢約70名の歌舞伎俳優がお練りをする距離は、約400メートルにも及びます。このお練りには、中村時蔵をはじめとして花形、若手が顔をそろえ、11月の「當る亥歳 吉例顔見世興行」で襲名披露する松本幸四郎、市川染五郎親子はもちろん、最年少5歳の中村長三郎まで参加します。
■日時 2018年10月27日(土)14:30~15:30 ※雨天決行、荒天中止(延期予定はなし)(「南座新開場祇園お練り」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

『夏祭浪花鑑』テレビ放映

今年の六月に歌舞伎座で上演されました『夏祭浪花鑑』がテレビ放映されます。 NHK・Eテレ 平成30年10月28日(日)  21:00~23:15 古典芸能への招待 「夏祭浪花鑑」  
歌六が 釣船三婦 米吉が 琴浦(◆舞台中継情報◆ | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
吉右衛門さんの嬉しそうなお顔が再びです。

縁に繋がれてby米吉

そこで、本来なら僕は控えているだけが順当な所ではあるのですが、高嶋屋さんと我が家とが親戚ということもあり、僕も手短ではありますが、ご挨拶をさせていただいております。(縁に繋がれて | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
なるほど、ご親戚ですね。まあ大家族のような感じですね。

2018年10月15日月曜日

歌舞伎座ギャラリー、第四回「ぎんざ木挽亭」のお知らせ

第一部 「寄席演芸で聞く芝居のハナシ」に登場するのは、雀右衛門と開いた「すずめ二人會」でもお馴染みの林家正雀です。圓朝の眠る全生庵での怪談噺も忘れられませんが、今回は「七段目」、芝居好きの若旦那と小僧の『忠臣蔵』で、歌舞伎ファンならぜひ一度は聞いておきたい一席です。鹿芝居が得意で、名人“彦六の正蔵”の芸を受け継ぐ正雀にしかできない「七段目」、そして、もう一席も歌舞伎ファンにはたまらない噺が予定されています。(歌舞伎座ギャラリー、第四回「ぎんざ木挽亭」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年11月16日(金) 第一部 19:00開演(18:45開場) 第二部 21:15開演(21:00開場)

天野道映の劇評 2018年10月 歌舞伎座

夜。十八代目と親しかった仁左衛門の演じる「助六」は、過ぎ行く時代への美しいオマージュを奏でている。((評・舞台)歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」 夢の名残告げる、洗練の侠気:朝日新聞デジタル)
サヨナラ公演のラストを飾った助六、あの時の勘三郎の通人が花道を引っ込んでいった姿がどうしても忘れられません。時の経過と息子達の成長、いろんなことが脳裏に浮かぶ今月です。

「からくり時計」成田駅前に完成 歌舞伎人形 時告げる

電波時計を組み込んだやぐらのような造りで高さ四・九メートル。まず扉が開き、五体の人形が夏の風物詩「成田祇園祭」をイメージしたおはやしを演奏。続いてやぐらが上に二・七メートル伸びて金びょうぶが開き、「鏡獅子」をモチーフにした人形が体を左右に向けたり、頭や手足を動かしたりする。(東京新聞:「からくり時計」成田駅前に完成 歌舞伎人形 時告げる:千葉(TOKYO Web))
ナント鏡獅子です。成田駅前にドーンと!

2018年10月14日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 15日~19日

15日
壺坂霊験記
愛之助・七之助
操り三番叟
種之助・隼人・梅丸・錦之助

16日
絵本太功記 尼ヶ崎閑居の場
芝翫・魁春・錦之助・孝太郎・鴈治郎・秀太郎
道行旅路の嫁入
藤十郎・壱太郎・隼人

17日
大商蛭子島
松緑・勘九郎・七之助・児太郎・亀蔵・團蔵・時蔵
菊晴勢春駒
児太郎・橋之助・福之助・福助・芝翫・七之助・勘三郎・7世芝翫

18日
傾城反魂香 吃又
巳之助・壱太郎・隼人・梅丸・歌女之丞・桂三

19日
マハーバーラタ戦記 序幕
菊之助・時蔵・七之助・松也・梅枝・團蔵・鴈治郎・楽善・左團次・菊五郎

幸四郎、菊之丞「襲名道中膝栗毛 先斗町高麗夜話」で襲名への道をたどる

そんな関係が生み出す絶妙の掛け合いは、鼓の演奏としても披露されました。「え、そんな急に言われても…。まあ、やりますか」と、事前告知があったにもかかわらず、ご丁寧にひと芝居打った幸四郎がタテ鼓、菊之丞がワキ鼓として山台に乗り、長唄『松の翁』を演奏しました。先斗町の芸妓さんとの共演で、舞台が一気に華やぎます。(幸四郎、菊之丞「襲名道中膝栗毛 先斗町高麗夜話」で襲名への道をたどる | 歌舞伎美人(かぶきびと))
鼓の演奏、熱が入ったようですね。

石井啓夫の劇評 2018年10月 歌舞伎座

十八世中村勘三郎七回忌追善興行として、長男・勘九郎、次男・七之助が好配役を得て、昼夜6演目中5作で大奮闘、人気者だった父をしのんだ。(【鑑賞眼】歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」 中村屋兄弟、初役で大奮闘 - 産経ニュース)

2018年10月13日土曜日

15日BSテレ東8:53~寧々~おんな太閤記 第1話 亀治郎(猿之助)出演

2009年1月2日にテレビ東京開局45周年記念の新春ワイド時代劇として地上波で放送されたドラマを、BSで平日朝に1時間ずつ再放送。主演は仲間由紀恵。足軽から関白太政大臣へと類を見ない出世を果たした豊臣秀吉の妻、寧々。その眼に、戦争は、夫は、そして天下はどう映ったのか!?豊臣秀吉役で市川猿之助(当時二代目亀治郎)出演。(TV・映画情報|歌舞伎 on the web)
時代劇☆寧々~おんな太閤記 第1話 2018年10月15日(月)  8時53分~9時51分  の放送内容(寧々~おんな太閤記 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

2018年10月12日金曜日

勘九郎・七之助の挑戦や勘太郎&長三郎の大舞台も、中村屋密着ドキュメンタリー

「密着!中村屋ファミリー 勘九郎七之助に世界が喝采&7歳5歳涙の猛稽古SP」が、11月9日19:57から21:55までフジテレビ系で放送される。(勘九郎・七之助の挑戦や勘太郎&長三郎の大舞台も、中村屋密着ドキュメンタリー - ステージナタリー)

め組の喧嘩特別出演!(右近ブログ)

どうしても出たいと👦🏻… 海老蔵さんのご好意で… 本日、特別に出させて頂きます  ご満悦の👦🏻くん‼️(市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba -2ページ目)
出たくなるよねーとにかく楽しそうだもん!良かったねータケル君。

中村屋次男と名門・成駒屋長男 背負っているものが違う?

むしろ、揚巻の妹分である白玉を演じた児太郎のほうが、役を生きている。児太郎の家、歌右衛門家こそが五代目以降、揚巻を演じてきた家で、当然、彼もいつかは揚巻をやると心に秘めているはずだ。悠然とした佇まいのなかに、冷めた炎が感じられ、七之助よりも存在感が際立つ瞬間があった。名門・成駒屋の長男と、中村屋の次男とでは背負っているものが違うと感じさせる。(中村屋次男と名門・成駒屋長男 背負っているものが違う?|日刊ゲンダイDIGITAL)
中川氏の独断的発言ですが、頷けるともまだ未知とも言えます。

2018年10月11日木曜日

《月イチ歌舞伎》『法界坊』でお得な解説付き上映

10月13日(土)~19日(金)、全国33館でシネマ歌舞伎《月イチ歌舞伎》『法界坊』が上映されます。(《月イチ歌舞伎》『法界坊』でお得な解説付き上映 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年10月10日水曜日

南座ライトアップ点灯式に幸四郎が登場

ライトアップの監修は、先日のパリの「ジャポニスム2018」でエッフェル塔のライトアップも手がけた石井リーサ明理氏。そしていよいよ幸四郎が、石井氏、武中雅人松竹株式会社専務取締役とともに、点灯ボタンを押すと、南座がおよそ3年に及ぶ改修工事を経て、その眠りから目を覚ますように四条通にその姿を光り輝かせました。(南座ライトアップ点灯式に幸四郎が登場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

平成30年12月歌舞伎公演「通し狂言 増補双級巴―石川五右衛門―」 配役追加

通し狂言 増補双級巴  (ぞうほふたつどもえ) 四幕九場   ―石川五右衛門(いしかわごえもん)―(平成30年12月歌舞伎公演「通し狂言 増補双級巴―石川五右衛門―」)

速報!2019年新春浅草歌舞伎 出演者決定

来年2019年1月に上演される「新春浅草歌舞伎」の出演者が発表された。 出演が決定したのは尾上松也、中村歌昇、坂東巳之助、坂東新悟、中村種之助、中村隼人、中村橋之助の7名。松也、歌昇、巳之助、新悟、種之助、隼人は、今年18年の「新春浅草歌舞伎」に引き続き出演となる。(“平成最後”の「新春浅草歌舞伎」尾上松也ら出演者7名明らかに - ステージナタリー)

フルスクリーンで見る エンタメ 歌舞伎52年ぶりハワイ公演 芝翫さん親子「連獅子」

2019年3月に米ハワイ・ホノルルで歌舞伎を公演すると発表した。出演する中村芝翫さんは「ハワイは家族旅行で訪れ、大好きな土地。日系の方々に日本への思いを強くしていただけたら」と語った。歌舞伎のハワイ公演は52年ぶりで3度目。  芝翫さんと長男橋之助さん、次男福之助さん、三男歌之助さんが、歌舞伎の代表的演目「連獅子」を披露する。(歌舞伎52年ぶりハワイ公演 芝翫さん親子「連獅子」 - サッと見ニュース - 産経フォト)
52年ぶりなんですね。「ハワイ日系移民150周年事業」とのことです。

尾上右近が歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」で清元初お目見得

幕開きから上手(かみて)の山台に座り、タテの延寿太夫が主に十六夜の心情を語るのに対し、右近はワキとして清心の心の内を聞かせます。曲の途中には清心と十六夜のせりふも入ります。「菊五郎のおじさんのせりふのあと、自分が唄う瞬間は、ものすごくグッとくると思います」。
法界坊は猿之助。「歌舞伎座で猿之助のお兄さんと共演させていただくのは、夢でもありました」。お客様を楽しませようと、真剣に遊ぶ姿勢、精神を猿之助に見て、自身も「日常を忘れさせるのが歌舞伎なら、歌舞伎をやる側も日常を忘れて夢中になる」と、思うようになったと明かしました。(尾上右近が歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」で清元初お目見得 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
右近さんにとって最高の月ですね。

2018年10月8日月曜日

渡辺保の劇評 2018年10月 歌舞伎座

十七代目、十八代目、そして勘九郎を比 べれば、そのイキの良さ、味わいからいえば十七代目。踊りのうまさでいえば十 八代目。しかし「千本桜」の佐藤忠信という役の本来のニンからいえば勘九郎が 祖父、父以上である。佐藤忠信は本文で行けば能登守教経と互角に戦う侍であっ て、ただの色男でも遊冶郎でもない。むろん色気も柔らかさも必要ではあるが、 それは芸の上でのこと。勘九郎はそのキッパリとした人物の描線のタッチの太さ において立派な忠信である。
祖父、父と演じてきたお役をただなぞるのではなく、自分の芸に練り上げているのは素晴らしいです。
この「助六」が今月第一の見ものである。前回東京の二十年前とは全く違って円 熟した助六。(2018年10月歌舞伎座)
20年ぶりということが、成長、円熟の芸になったのだと思います。

2018年10月7日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 8日~12日

8日
極付印度伝 マハーバーラタ戦記 序幕・二幕目・大詰
菊之助・時蔵・七之助・松也・梅枝・團蔵・鴈治郎・楽善・左團次・菊五郎

9日
籠釣瓶花街酔醒
17世勘三郎・歌右衛門・左團次・玉三郎

10日
妹背山女庭訓 吉野川
13世仁左衛門・梅幸・7世芝翫・歌右衛門

11日
新薄雪物語 花見
菊五郎・仁左衛門・錦之助・梅枝・時蔵・吉右衛門
春駒祝高麗
梅玉・芝翫・錦之助・又五郎

12日
浮世柄比翼稲妻
三津五郎・芝翫・斎入・彌十郎・福助
元禄花見踊
玉三郎・彦三郎・亀蔵隼人・・梅枝・米吉・児太郎

河村常雄の劇評 2018年10月 歌舞伎座

仁左衛門の助六。花道の出からきれいに極まる。年齢を感じさせない闊達な動き。しかし、どうしても理性的に見え、物足りなさが残る。 七之助の揚巻。大役をこなすレベルに達しているが、花道の出や悪態に熟した香が欲しい。玉三郎の曽我満江は、さすがに助六の母としても重みがある。(河村常雄の新劇場見聞録)
助六は理性はいらない のでしょう。

2018年10月5日金曜日

You Tube モンスト展PV「市川猿之助 × 石川五右衛門 編」

モンスト展PV「市川猿之助 × 石川五右衛門 編」【モンスト公式】((116) モンスト展PV「市川猿之助 × 石川五右衛門 編」【モンスト公式】 - YouTube)
「モンスターストライク展」市川猿之助制作監修で参画決定(「モンスターストライク展」市川猿之助制作監修で参画決定 : 最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

国立劇場11月歌舞伎『名高大岡越前裁』特設サイト開設

平成30年11月歌舞伎特設サイトをオープンしました!(国立劇場11月歌舞伎『名高大岡越前裁』特設サイト)
11月は11:00開演です。

演劇界 11月号 本日発売

演劇評論家の藤田洋さん死去、84歳

演劇評論家の藤田洋(ふじた・ひろし)氏が9月28日、敗血症のため死去した。84歳。(演劇評論家の藤田洋さん死去、84歳 - 産経ニュース)
藤田先生は、師匠猿翁、故・藤間紫師とも大変ご縁が長く、師匠の軽井沢の別荘によくいらして下さっていて、私は16歳の入門時から何かと目を掛けて頂き、紫先生が逝去され紫派藤間流の家元代行に私が就任させて頂いてからも変わらずお力添えを賜りお世話になって参りました。(お悔やみ | 【笑三郎だより】)

2018年10月4日木曜日

二刀流の尾上右近「来る時来た」役者と清元うたい手

-「十六夜-」での清元の魅力は 右近 立唄が十六夜の心情を語って、清心の心情を語るのが脇唄なんです。だから、菊五郎のおじさんのつとめる清心の心情をうたうという初めての体験はすごく楽しみです。役者としては、おじさんとせりふを交わしたこともありますけど、せりふと唄で関わらせていただくのは初めてなので、すごくうれしい。理想としては、おじさんのつとめる清心がうたっているようにうたいたいです。(二刀流の尾上右近「来る時来た」役者と清元うたい手|ニフティニュース)
11月出演に至った経緯や、心情が分かります。

第一〇七回 花道会歌舞伎セミナー ゲスト獅童

お相手は「あらしのよるに」の脚本をてがけてらっしゃいます、今井豊茂氏です。 是非、十一月の博多座公演のお話しをお伺いしたいと存じます。(花道会セミナーのご案内・花道会)
出演  中村 獅童(歌舞伎俳優) 聞き手 今井 豊茂(松竹株式会社 演劇製作部 芸文室マネージャー)
開催日時 2018年10月14日(日) 14時00分開場 14時30分開演
開催場所 中央区銀座4-12-15 MAP 歌舞伎座 3階 花篭
参加料金 花道会会員:無料 くまどりん会員:2,700円 一般:3,000円

2018年10月3日水曜日

「新春浅草歌舞伎」2019年1月 巳之助出演決定

2019年1月2日(水)~26日(土) 「新春浅草歌舞伎」に出演が決まりました! 演目、配役など詳細が決定いたしましたらお知らせいたします。(速報!「新春浅草歌舞伎」<浅草公会堂> – 坂東巳之助公式ホームページ)
松也と巳之助は決定。追々発表になるでしょう。

大阪松竹座「十月大歌舞伎」襲名披露の賑わい

松若丸の右近をはさみ、右團次、猿之助の三人宙乗りは、客席からの拍手に送られて天に消えていきました。(大阪松竹座「十月大歌舞伎」襲名披露の賑わい | 歌舞伎美人(かぶきびと))

菊五郎のおじさんのお誕生日(右近ツイート)

じゃじゃーん!!!!! 昨日は 菊五郎のおじさんのお誕生日でした!! 先輩方とご一緒にお祝いさせていただきました!! 日頃の感謝を込めて、、、!!!! 貴重な一枚、撮らせていただきました!(尾上右近/清元栄寿太夫さんのツイート: "じゃじゃーん!!!!! 昨日は 菊五郎のおじさんのお誕生日でした!! 先輩方とご一緒にお祝いさせていただきました!! 日頃の感謝を込めて、、、!!!! 貴重な一枚、撮らせていただきました! #尾上菊五郎 #おじさんの #お誕生日 #みんなでお祝い #楽しかったです!!… https://t.co/w6zlwBljQN")
まあステキな!メガネ ~照れくさいのか喜んでいるのかわかりません。
みんなスーツ姿ですね。

上村以和於の随談 今月の舞台から 2018年9月

『河内山』を見ながらつくづく思ったことが二つある。ひとつは、元気なうちにもう一度、吉右衛門に通し上演『天衣紛上野初花』を是非やってもらいたいということ。いつもの「質見世」「松江邸」と直侍の「蕎麦屋」「大口寮」に加えて「大口楼廻し部屋」「三千歳部屋」「田圃」と出し、大詰の「妾宅」まで出すのは、吉右衛門は昭和60年12月以来やっていない。これを菊吉でやってくれたなら、私にとっては、今生の見納めのようなものだ。(演劇評論家 上村以和於公式サイト | 歌舞伎の評論でお馴染みの上村以和於です。)
9月歌舞伎座評が中心ですが、他諸々について興味深いお話です。
 通し上演『天衣紛上野初花』是非見たいですね。黙阿弥の大江戸の郷愁は消えていく運命ですから・・・

「かわいい!」8歳市川右近の大阪初お目見えに歓声

「口上」では、かみしも姿の俳優陣があいさつ。猿之助(42)が「大阪ゆかりの大名跡がそろって復活すること、うれしくてなりません」と話せば、海老蔵(40)は「齊入さんは長年、成田屋の一門として活躍してくださり、私にとっては父替わりのような方です。右団次さんには、3代目猿之助(現猿翁)さんゆかりの演目をお教えいただいたり、夜のクラブ活動もお教えいただいたり、公私ともにお世話になっております」と海老蔵節で祝福した。(「かわいい!」8歳市川右近の大阪初お目見えに歓声 - 芸能 : 日刊スポーツ)
お二人とも大阪出身、松竹座での襲名披露おめでとうございます。右近ちゃんホントカワイイ!

御園座舞台(附け打ち山崎ツイート)

附け打ち的に嬉しかったのが、地舞台がしっかりとしている事。一寸の厚みがある。そしてそれを支えるネタが程よく空間をあけ組まれている。客席の構造も合わせ、余計な響きを拾わない素晴らしい響き。(附け打ちエッセンス(附け打ち 山﨑徹)さんのツイート: "[附けみたまま] 御園座第四十九回吉例顔見世 03 附け打ち的に嬉しかったのが、地舞台がしっかりとしている事。一寸の厚みがある。そしてそれを支えるネタが程よく空間をあけ組まれている。客席の構造も合わせ、余計な響きを拾わない素晴らしい響き。 #kabuki #歌舞伎 #附け打ち #附けみたまま")
附けの音は大事ですから、お芝居も盛り上がるでしょう。

「十六夜清心」(右近ツイート)

来月 歌舞伎座昼の部「十六夜清心」に於いて 栄寿太夫として、初めて歌舞伎の本興行に出演させてきただきます。 昼、夜ともにお役もいただいているので 二つの道、精一杯修行したいと思っております! 何卒応援のほど、宜しくお願い申し上げます!!(尾上右近/清元栄寿太夫さんのツイート: "おはようございます! 来月 歌舞伎座昼の部「十六夜清心」に於いて 栄寿太夫として、初めて歌舞伎の本興行に出演させてきただきます。 昼、夜ともにお役もいただいているので 二つの道、精一杯修行したいと思っております! 何卒応援のほど、宜しくお願い申し上げます!! #尾上右近 #清元栄寿太夫… https://t.co/Xbz3Czaexb")
清元「梅柳中宵月 」好きです。

尾上右近、役者と清元の二刀流「こんなに早く機会をいただけるとは」

来月はほとんど出ずっぱりで、昼の部「お江戸みやげ」、夜の部「法界坊」には俳優として出演する。菊五郎の「注目されるのはいいことだ」という勧めもあり、チラシやポスターには「尾上右近」「清元栄寿太夫」の2つの芸名が刷られる方向で準備が進んでいる。(尾上右近、役者と清元の二刀流「こんなに早く機会をいただけるとは」 : スポーツ報知)
楽しみです。一幕見に通うことになりそう!

2018年10月2日火曜日

文化庁芸術祭オープニング公演を開催しました!

10月1日(月)、平成30年度(第73回)文化庁芸術祭オープニングとして、歌舞伎公演『通し狂言 平家女護島』の幕が開きました。歌舞伎公演が文化庁芸術祭オープニングを飾るのは今回が初めてです。また、「鬼界ヶ島」(俊寛)の前後の場面も含めた本作の通し上演は、23年ぶりです。  10月歌舞伎公演の初日にあたる、この日の公演に、皇太子同妃両殿下のご臨席を賜りました。(国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
国立劇場1日が初日めずらしいです。 ー歌舞伎公演が文化庁芸術祭オープニングを飾るのは今回が初めてです。ー意外です。皇太子殿下妃殿下ご夫妻が観劇なさったそうです。

歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」初日開幕

歌舞伎座場内には、十八世勘三郎七回忌追善の祭壇もしつらえられ、あらためて故人を偲び、手を合わせるお客様の姿も見られました。(歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

め組の喧嘩の辰五郎に初挑戦(海老蔵ブログ)

そしてめ組の喧嘩の辰五郎、 大役です。 市川家の役者がこのお役をする事は実は初めての試みでもあり かなりのプレッシャーです。(初役 | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
め組といえば菊五郎ですが、海老蔵が辰五郎というので驚きました。菊之助より子分を束ねていく親分には向いていると思います。お稽古も菊五郎が指導したようです。さてカッコいい親分に期待しましょう。

松竹座初日に当り(笑三郎ブログ)

また、初御目見得の二代目市川右近ちゃんの孫悟空の分身でのお父様との共演、藤間勘十郎ご宗家による新しい振付箇所も御座います。今や初演からの持ち役をそのまま勤めているのは右團次さんと私だけになりました。こうなるとすっかり新しい狂言のように感じられるほどです。(初日に当り | 【笑三郎だより】)
配役がすっかり若返っても、笑三郎さんのような方がおられるので、しっかりと継承されていくのですね。

『演劇界』11月号の表紙(演劇界ツイート) 吉右衛門の俊寛

10月5日(金)発売『演劇界』11月号の表紙をお知らせいたします。 『平家女護島 俊寛』中村吉右衛門丈の俊寛僧都です!((1) Twitter)

12歳トリオ(秀太郎ブログ)

早いもので、勘三郎さんの七回忌!その追善興行が今日一日、盛況のうち無事 初日があきました! 私は夜の部の助六に、チョット出ているだけですが、「振袖新造」に千太郎が出して頂き、「こんな子供…、禿の間違いでは?」と心配したのですが、驚いたことに千太郎と同じ12歳の若々手が二人、成田屋の福之助君と澤瀉屋の猿くん(右)12歳トリオが仲良く出演しているので、65歳年上の私は揚げ幕で記念撮影を撮りました(^^)(秀太郎歌舞伎話 歌舞伎座初日)
12歳トリオ、注目しましょう。

2018年10月1日月曜日

大阪松竹座「十月大歌舞伎」幕見席のご案内

10月2日(火)~26日(金)、大阪松竹座「十月大歌舞伎」では、幕見席の販売があります。詳細は下記をご覧ください。(大阪松竹座「十月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
昼の部だけです。

幸四郎「吉例顔見世興行」スペシャルトークショーのお知らせ

10月6日(土)、大阪の梅田 蔦屋書店で、「松本幸四郎スペシャルトークショー」が開催されます。(幸四郎「吉例顔見世興行」スペシャルトークショーのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

十二月大歌舞伎  2018年12月 歌舞伎座 演目と配役

歌舞伎座百三十年 十二月大歌舞伎 平成30年12月2日(日)~26日(水)(十二月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
12月の歌舞伎座は驚きました。玉三郎の阿古屋だけではなく、梅枝・児太郎が挑戦します。

玉三郎の今月のコメント 2018年10月

今月は早いもので十八代目中村勘三郎さんの七回忌の追善公演でございます。私は十数年前に勘三郎さんと一緒に踊らせて頂きました『吉野山』の静御前を今回は勘九郎さんとご一緒に舞台を務めさせて頂きます。そして大詰めは仁左衛門さんが助六にお出になるという事で、私は助六の母の満江を演じさせて頂くこととなりました。(◆2018年10月 | 坂東玉三郎【公式サイト】)
数々のお役を勘三郎さんとなさっておられました。

2018年9月30日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 1日~5日

1日
女殺油地獄
孝夫・7世芝翫・左團次・梅玉・孝太郎・13世仁左衛門
1984年4月歌舞伎座

2日
極付印度伝 マハーバーラタ戦記 序幕
菊之助・時蔵・七之助・松也・梅枝・團蔵・鴈治郎・楽善・左團次・菊五郎

3日
極付印度伝 マハーバーラタ戦記 二幕目
菊之助・時蔵・七之助・松也・梅枝・團蔵・鴈治郎・楽善・左團次・菊五郎
操り三番叟
種之助・隼人・梅丸・錦之助

4日
極付印度伝 マハーバーラタ戦記 大詰
菊之助・時蔵・七之助・松也・梅枝・團蔵・鴈治郎・楽善・左團次・菊五郎
戻駕色相肩
松緑・右近・菊之助

5日
邯鄲枕物語 艫清の夢
幸四郎・壱太郎・歌昇・米吉・歌六
春駒祝高麗
梅玉・芝翫・梅枝・米吉・錦之助・又五郎


芸術祭十月大歌舞伎 2018年10月 上演時間

助六曲輪初花桜 6:38-8:36(芸術祭十月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
昼の部は3時に終わるようです。

芸術祭十月大歌舞伎 2018年10月 歌舞伎座 幕見席

10月1日(月)に初日を迎える歌舞伎座百三十年「芸術祭十月大歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

お客様無しの収録へ変更(孝太郎ブログ)

今晩の高麗屋さん歌舞伎公演 NHKさんはお客様の安全を考え  公開収録から お客様無しの収録へ変更になるらしいですよ(NHKの公開収録が、 | 片岡孝太郎オフィシャルブログ「片岡孝太郎の 話すことあり 聞くことあり」Powered by Ameba)
テレビでは見られるようです。

第45回 NHK古典芸能鑑賞会 中止のお知らせ

第45回 NHK古典芸能鑑賞会|NHKプロモーション(第45回 NHK古典芸能鑑賞会|NHKプロモーション)
こんな事初めてですね。都内交通が止まるので仕方ありませんね。

2018年9月29日土曜日

白鸚、歌舞伎座『佐倉義民伝』出開帳法要での誓い

10月1日(月)に初日を迎える歌舞伎座「芸術祭十月大歌舞伎」に出演の松本白鸚が、歌舞伎座で行われた宗吾霊堂の出開帳法要に出席しました。(白鸚、歌舞伎座『佐倉義民伝』出開帳法要での誓い | 歌舞伎美人(かぶきびと))

「十月大歌舞伎」襲名披露を前に齊入、右團次が墓参

「初代、二代目右團次が当り芸といたしました『鯉つかみ』を、10月の大阪松竹座で、三代目右團次さんがやってくださいますこと、心より喜びおります次第でございます。先祖の者たちもきっと喜んでくれると思います。立派にやっていただけることと思っております」と、うれしそうに語った齊入の言葉を受け、右團次も意気込みを見せました。    「初代、二代目さんから戦後の御代にケレンというものが、私の師匠の三代目猿之助(猿翁)に伝わり、私はそこで修業させていただきました。ですから『華果西遊記』と、『鯉つかみ』もひと場面になっている『雙生隅田川(ふたごすみだがわ)』、ケレン味たっぷりのお芝居をやらせていただくことを、本当にうれしく思います。昼夜にわたってお客様に、たっぷりとケレンを楽しんでいただければ、それが、初代、二代目さんに対するご恩返しになるのではと思いますので、そのつもりで勤めます」(「十月大歌舞伎」襲名披露を前に齊入、右團次が墓参 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
お二人のご縁を感じますね。

扇雀「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

十八世中村勘三郎の追善公演への出演が決まっています。今回の夜話でも、親交の深かった勘三郎との思い出話に花が咲くことでしょう。(扇雀「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年10月20日(土)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)
 2018年10月6日(土)12:00発売

2018年9月28日金曜日

イヤホンガイド「十八世中村勘三郎七回忌追善公演」特別放送のおしらせ

一つ目は、平成17(2005)年に歌舞伎座で行われた十八世中村勘三郎襲名での貴重なインタビュー。懐かしい勘三郎のあの声が耳元によみがえります。二つ目は、追善公演が発表された7月の製作発表会見で、勘九郎と七之助が公演に向けての熱い思いを語った様子をお届け。いずれも、中村屋に受け継がれている心、伝統が感じられる内容となっています。10月歌舞伎座と11月平成中村座では、放送内容が異なりますのでお楽しみも2倍です。(イヤホンガイド「十八世中村勘三郎七回忌追善公演」特別放送のおしらせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

十八世中村勘三郎七回忌追善公演を前に「偲ぶ会」開催

勘九郎が涙をこらえながら続けたのは、「その父の追善を、父が必ず立つ、と言ってかなわなかった愛する歌舞伎座と、彼が全霊をかけた平成中村座、二つの劇場で公演ができるということ。これもひとえに父のお蔭、大好きな先輩方、同輩、後輩、スタッフ、裏方、そして、父を愛してくださった皆様のお蔭と本当に深く、厚く御礼申し上げます」という感謝と、公演に向けての熱い気持ちでした。(十八世中村勘三郎七回忌追善公演を前に「偲ぶ会」開催 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

「松竹大歌舞伎 近松座」訪露公演で、鴈治郎、扇雀らが日露友好の懸け橋に

より歌舞伎に親しんでいただこうという鴈治郎たちの熱意が込められた内容は、歌舞伎に関心の高いロシアの方々に大きな満足をもって受け入れられました。こうして、公演と皆さんとのふれあいにより、歌舞伎をより深くロシアの地に根付かせたいとの鴈治郎、扇雀らの思いは、90年目の海外公演の歴史に着実な足跡を残しました。(「松竹大歌舞伎 近松座」訪露公演で、鴈治郎、扇雀らが日露友好の懸け橋に | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌昇「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

兄弟で挑戦を重ねる「双蝶会」 で勤めた関兵衛は立役として憧れの役。この大きな役にどのように向き合い、公演を経てどう成長を遂げることができたのか。そして期待の若手立役として、出演が続く歌舞伎座の舞台にどのような思いで臨んでいるのか、熱く語られる夜話となるでしょう。(歌昇「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年10月16日(火)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年10月5日(金)12:00発売

2018年9月26日水曜日

30日NHKEテレ21:00~古典芸能への招待「古典芸能を未来へ~尾上流の芸」 ネットクラブとは?

踊りの名人 六代目尾上菊五郎が70年前に創設した日本舞踊「尾上流」。流派を代表する舞踊家たちによる華やかな舞台の模様をお送りする。親子孫三世代出演の話題の新作舞踊劇ほか(NHK 番組表 | 古典芸能への招待「古典芸能を未来へ~尾上流の芸」 | 今年創設70周年を迎えた日本舞踊「尾上流」の芸▽親子孫三代総出演による話題の新作舞踊劇/尾上菊五郎 尾上菊之助 尾上墨雪 尾上菊之丞ほか 平成30年8月国立劇場)
[Eテレ] 2018年9月30日(日) 午後9:00~午後11:00(120分)

ようこそ歌舞伎へ 梅玉の与三郎

蝙蝠安とお富がやりとりをしている間は、ぼんやり見ているんだけれども、その背中の線、足の割り方、そういうところも全部気を付けなければいけないわけで、それが最初は自然にできないんですよね。(ようこそ歌舞伎へ「中村梅玉」2/4 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
こういう所がうまく出来るようになるのは、経験を積まないといけませんね。

南座「當る亥歳 吉例顔見世興行」襲名披露特別ポスター公開、櫓と大提灯もお目見得

高麗屋三代の襲名披露で新開場を寿ぐ南座。11月1日(木)の初日が刻々と迫るなか、襲名披露狂言の特別ポスターが、ひと足早く京の街にお目見得しました。(南座「當る亥歳 吉例顔見世興行」襲名披露特別ポスター公開、櫓と大提灯もお目見得 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
カウントダウン看板、歌舞伎座の時を思い出しました。

香川照之さんが起業 昆虫柄の服、着ようぜ

収益の一部を自然教育や昆虫保護団体に寄付するなど、衣類を通じて環境問題への理解を深めてもらう仕掛けを考えているという。将来的には雑貨や文具などに品ぞろえを広げる。(香川照之さんが起業 昆虫柄の服、着ようぜ  :日本経済新聞)
てんとう虫のTシャツなんてカワイイ!

国立劇場 12月歌舞伎公演 チラシ更新

石川五右衛門(いしかわごえもん)
中村吉右衛門宙乗りにて つづら抜け相勤め申し候(平成30年12月歌舞伎公演「通し狂言 増補双級巴―石川五右衛門―」)

2018年9月24日月曜日

祝い幕‼️(右團次ブログ)

DIESEL様…有り難う❗️ そして黒田先生…有り難う😊😊😊 背中押して頂きました…🤨🤨🤨(祝い幕‼️ | 市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba)
大阪松竹座でご披露です。色彩が良い、デザインはモダン、なかなかステキです。

誕生日のサプライズ‼️(門之助ブログ)

昼の部    終演後、楽屋で昼食   を済ませたところ… 突然、みんなが「ハッピーバースデー」   を歌いながら大きなケーキ 🎂 を持って お祝い しに来てくれました(誕生日のサプライズ‼️ | 市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
59歳!お若い!おめでとうございます。動画見られます。

仁左衛門が語る『助六曲輪初花桜』

仁左衛門は自分の目に残る三世寿海、十一世團十郎のとにかく格好いい助六もとり込んで演じていると語りました。この格好いい二人に対し、「中村屋のおじさんは、“いい男”。そして、せりふのテクニックがすごい」。そのせりふのイキを教わったと言います。
助六がやりたいと言っていた十八世勘三郎の思いを勘九郎につなぐためにも、「勘九郎くんにそばで見ていてほしい。七之助くんを揚巻役者にしたい」。若いうちに経験しておくのとしていないのでは、後々ずいぶん違うからと、「二人に対する期待」を寄せた仁左衛門。(仁左衛門が語る『助六曲輪初花桜』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
中村屋の助六はセリフがうまかったです。胸がス~とします。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 24日~28日

24日
梶原平三誉石切
8世幸四郎・4世雀右衛門・2世又五郎・吉右衛門・17世勘三郎
1981年1月歌舞伎座
鶴亀
梅玉・芝翫・鴈治郎

25日
京鹿子娘道成寺
7世芝翫・18世勘三郎・梅玉・後見福助
恋飛脚大和往来 新口村
2世鴈治郎・藤十郎・延若

26日
土蜘
松緑・彦三郎・梅枝・権十郎・團蔵
芝翫奴
福之助

27日
仮名手本忠臣蔵 五段目・六段目
仁左衛門・孝太郎・幸四郎・彦三郎・彌十郎・秀太郎

28日
神田ばやし
三津五郎・海老蔵・梅枝・権十郎・秀調・團蔵
新版 舌切雀
勘三郎・福助・勘九郎・七之助・扇雀・三津五郎

2018年9月22日土曜日

怪我からの完全復活(勘十郎ツイート)

怪我からの完全復活博多の吉野山大阪の黒塚大切な舞台で相手役をさせてもらい感無量未々いっぱい復活、新演出、新作、一緒にやりたいですね久しぶりに興奮、スーパー緊張の舞台でした(藤間勘十郎さんのツイート: "怪我からの完全復活‼️博多の吉野山‼️大阪の黒塚‼️大切な舞台で相手役をさせてもらい感無量‼️未々いっぱい復活、新演出、新作、一緒にやりたいですね✨久しぶりに興奮、スーパー緊張の舞台でした🎵 #上方花舞台 #市川猿之助… ")
イヤー見たかったなあ、完全復活との太鼓判!うれしいです。

2018年9月21日金曜日

ご報告(巳之助HP)

9月20日に男の子が誕生いたしましたことをご報告申し上げます。 おかげさまで母子ともに健康でございます。 父となりまして、私もより一層精進してまいりたいと存じております。 今後ともご指導ご鞭撻のほど、何とぞよろしくお願い申し上げます。 二代目 坂東巳之助(ご報告 – 坂東巳之助公式ホームページ)
この世代も又将来「五人男」ができそうですね。

侍女 ぬる メイドさん?(米吉ブログ)

こちらが、『鬼揃紅葉狩』の侍女 ぬるで 。 澄ました顔をしておりますが、鬼です(笑) 後ジテの鬼では人生初めての隈取り、本興行では初めての毛振りをさせていただいております!   隈を取って出てくると誰が誰やら…… という話を耳にしますが、この侍女の時に腰に巻いている物と、鬼の時に被っている物が同じものです! そこで判断してください( ´ー`)(メイドさん? | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
ホント誰だか区別がつかないー!

巳之助くんに 男の子誕生(彌十郎ブログ)

巳之助くんに 男の子誕生❣️❣️ 2964g やったやったやった〜〜\(^o^)/ 寿にいちゃん! おめでとうございます(やっと報告できます(^_^) | 坂東彌十郎オフィシャルブログ Powered by Ameba)
大和屋に嬉しいニュースです。オメデトー!

<新かぶき彩時記>「角力場」の相撲取り 貫禄の違い見せる

演じる役者は同格でも、演技の上では「相撲取りの格の違い」を見せるのがポイント。(東京新聞:<新かぶき彩時記>「角力場」の相撲取り 貫禄の違い見せる:伝統芸能(TOKYO Web))
大関の濡髪長五郎と素人相撲の放駒長吉、二人の「長」の字から外題「双蝶々曲輪日記」となった訳です。

<歌舞伎>十月の歌舞伎 円熟の秋

「七十数年続けてこられたのは、心の中に『あこがれる』という気持ちがいつもあったから。役にあこがれ、芝居にあこがれ、人生にあこがれ…。あこがれるという心を持ち続けたい」と表情を引き締めた。
俊寛という「善」、清盛という「悪」。芝翫は「気持ちの切り替えが大変。俊寛をやると、あの気持ちを引きずってしまうが、そこをいかに切り替えるかが大事。俊寛の内面的なものを深くしながら、清盛像のスケールの大きさをどう表現するかがテーマ」と話した。(東京新聞:<歌舞伎>十月の歌舞伎 円熟の秋:伝統芸能(TOKYO Web))
芸術の秋、両劇場にお出かけ下さい。

文楽評(倉田喜弘)2018年9月 国立小劇場

金に目のない義平次に対し、「悪い人でも舅(しゅうと)は親」と分別のある団七も、ついに刀を抜く。桐竹勘十郎の団七と吉田玉男の義平次が凄惨(せいさん)な立ち回り。浄瑠璃は竹本織太夫と竹本三輪太夫、三味線は鶴沢清志郎である。(東京新聞:<評>国立劇場「九月文楽公演」 凄惨な立ち回り見事:伝統芸能(TOKYO Web))

父の夢、引き継いで 勘九郎・七之助 中村勘三郎の七回忌追善2公演

「聞いただけで震えるような役ばかりですが、諸先輩方に父への愛を感じます。命がけでつとめます」と七之助。勘九郎は「先輩方との共演は本当に幸せです。父の夢は、僕たちが引き継いでいきます」と力を込める。(父の夢、引き継いで 勘九郎・七之助 中村勘三郎の七回忌追善2公演:朝日新聞デジタル)

パリ「松竹大歌舞伎」、喝采で迎えられた獅童、七之助

パリのお客様に初めてお目見得した二人は、舞台に向けられた真剣な眼差しと喝采とともに迎え入れられ、どの公演もすべて、ほぼ満席という活気あふれる舞台となりました。公演や行事の模様は、ぜひ、動画でご覧ください。(パリ「松竹大歌舞伎」、喝采で迎えられた獅童、七之助 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年9月20日木曜日

あぜくら会 秋の入会キャンペーン

新規入会案内(新規入会案内 | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
チケットに関するあぜくら会員特典(あぜくら会員特典のご案内 | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
先行予約と10%割引が魅力です。3階席は後ろの方でも花道が見えます。食事はお弁当を頂く部屋がありますのでこれも便利です。是非、この機会にご入会下さい。

【11月歌舞伎】9月22日は豊川稲荷東京別院で大岡祭! 公演の成功祈願を行います!

この日の大岡祭に因み、11月歌舞伎公演『名高大岡越前裁』で大岡越前守忠相を勤める中村梅玉を筆頭に、山内伊賀亮を勤める坂東彌十郎、法沢後ニ天一坊を勤める市川右團次が成功祈願を行います。また、大岡祭にはくろごちゃんも登場します。(国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
例年9月22日には「大岡祭」が開催されています。大岡越前守を偲び、現在も多くの参拝客が訪れます。当日は11時から大岡廟前で読経が行われます。

四万十市へ(笑三郎ブログ)

本日は、翔乃亮の出身地 四万十市教育委員会様、また母校、高知県立中村中学校・中村高等学校PTA様からお招きを頂き、四万十市にて初めての歌舞伎講座をさせて頂きました。(【笑三郎だより】)
素晴らしい企画ですね。一門の4人で歌舞伎講座、歌舞伎舞踊と鑑賞教室のようです。良い経験だったことでしょう。

2018年9月19日水曜日

河村常雄の焦点・葛西聖司の著書「稚翠小松賑~歌舞伎のまち・こどもの力」

歌舞伎通の著者らしく5文字に収めた題名は、「わかみどりこまつのにぎわい」と読ませている。同市の歴史、産業から説き起こし、同地で盛んな子供歌舞伎の源流となる地元神社のお旅まつり曳山芝居の250年の歴史と現在の様子を紹介している。
著者は小松に子供歌舞伎があることから平成11年に始まった「全国子供歌舞伎フェスティバル㏌小松」に毎年参加、司会者として参加しているというから驚きだ。その間、團十郎が設計アドバイザーを務めた小松芸術劇場が開場、團十郎亡き後、長男市川海老蔵、長女市川ぼたんも訪れたことを記している。 度重なる小松市訪問で数多くの人と出会った著者の筆には愛情がこもる。そこから、子供歌舞伎に励む子供と指導する大人たちの温かい絆、市川家と小松の人々との歌舞伎を通しての強い絆が浮かび上がる。(焦点・葛西聖司の著書「稚翠小松賑~歌舞伎のまち・こどもの力」: 河村常雄の新劇場見聞録)
勧進帳の舞台だった地、成田屋とのご縁が強い。

2018年9月18日火曜日

【EXシアター六本木】【オリックス劇場】【わくわくホリデーホール】「六本木歌舞伎」公演情報を掲載しました

平成31年2月22日(金)~3月10日(日)   11月17日(土)チケット発売予定 会場EXシアター六本木 料金税込 一等席 14,000円 二等席 10,000円(六本木歌舞伎 羅生門 | EXシアター六本木 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
平成31年3月13日(水)~17日(日)   11月17日(土)チケット発売予定 会場オリックス劇場 料金税込 一等席 13,000円 二等席 10,000円(六本木歌舞伎 羅生門 | オリックス劇場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
平成31年3月21日(木・祝)~24日(日)   11月17日(土)チケット発売予定 会場その他 料金税込 一等席 13,000円 二等席 10,000円(六本木歌舞伎 羅生門 | その他 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
東京・大阪・札幌での公演。チケット発売日は3箇所とも11月17日です。

御園座「吉例顔見世」一幕見席のご案内

・座席は2階 12列目1~4番、12列目43~46番の8席。
・ご観劇当日に限り販売。10:00より御園座切符売場での販売。事前予約不可。
・お一人様1演目につき1枚まで(演目はいくつでも構いません)。
・決済は現金のみ。(御園座「吉例顔見世」一幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
たった8席とは?きびしい!

2018年9月17日月曜日

銀座百店 2018年9月号

気になる記事をご紹介します。
○銀座で逢ったひと 十七代目中村勘三郎さん  関 容子
 「中村勘三郎楽屋ばなし」出版記念パーティーの時のお話です。その時の中村屋の挨拶、「あたしはこんないい男でも立派な人間でもありません。それをいい役者に書いてくれて、ありがとう」この3年後に「俊寛」を勤めて途中から休演し、3ヶ月後の4月16日に亡くなった。

○百点対談 平気で生きていく強さ 樹木希林☓山川静夫
文中、子規が書いてる「悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であった」
樹木希林さん、ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

六本木歌舞伎3 羅生門(海老蔵ブログ)

六本木歌舞伎3 三池監督と三宅健さんと共演させていただきます。 大変有難く光栄な事と思っています。 そして 羅生門。 名作に恥じない演技出来るように精進したいと思います。(ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba -5ページ目)
来春ですね。羅生門、どういう演出になるのでしょうか楽しみです。

2018年9月16日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 17日~21日

17日
仮名手本忠臣蔵 五段目・六段目
仁左衛門・孝太郎・幸四郎・彦三郎・秀太郎

18日
今昔桃太郎
18世勘三郎・福助・芝翫・門之助・七之助
らくだ
中車・愛之助・橘太郎・亀蔵

19日
NJNAGAWA十二夜 前編
菊之助・時蔵・鴈治郎・錦之助・猿之助・左團次・段四郎・菊五郎
雛助狂乱
菊五郎
五條橋
富十郎・鷹之資

20日
NJNAGAWA十二夜 後編
菊之助・時蔵・鴈治郎・錦之助・猿之助・左團次・段四郎・菊五郎

21日
土蜘
松緑・彦三郎・梅枝・権十郎・團蔵
猿若江戸の初櫓
勘九郎・七之助・児太郎・彌十郎・鴈治郎


幸四郎「渋谷金王丸伝説」公演のお知らせ

染五郎最後の昨年、フィナーレで「呼ばれなくても来る」と、出演を約束していた幸四郎。「渋谷金王丸伝説」は、染五郎が幸四郎と名前が変わっても、9回目の開催となる今年も変わりなく、熱い舞台をつくり出します。(幸四郎「渋谷金王丸伝説」公演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
2018伝承ホール寺子屋 カブキ踊り「渋谷金王丸伝説」
出演:松本幸四郎 尾上京 五條珠太郎 杵屋勝四郎 ほか 監修
演出:松本幸四郎
プロデュース:鈴木英一
音楽:村治崇光(杵屋勝四郎)
振付:松本錦升(松本幸四郎)
■日時 2018年10月22日(月)19:00開演(18:30開場)
■場所 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール(4階) 東京都渋谷区桜丘町23-21 ■チケット 全席指定:5,000円 高校生以下:1,500円(ともに税込)

芥川賞作家が黒衣として歌舞伎界の裏側を見た 吉田修一の「国宝」

中村:そこまで打ち込んで見えてくる歌舞伎の醍醐味って、何だい。
吉田:作中の終盤、主人公喜久雄について「その役者の芝居見るとな、正月迎えたような気分になんねん。気持ちがキリッとしてな。これからなんかええこと起こりそうな」と盟友が語る場面があります。歌舞伎のもつ、格式があって晴れやかな雰囲気にひかれます。(芥川賞作家が黒衣として歌舞伎界の裏側を見た 吉田修一の「国宝」 (3/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット))

幸四郎、菊之丞「襲名道中膝栗毛 先斗町高麗夜話」出演のお知らせ

襲名の道中もひと段落となる南座での公演を記念し、東海道のゴールとされ、弥次喜多の銅像が見守る三条大橋のたもと、先斗町歌舞練場で幸四郎が一夜限りの特別な夜話を開催します。(幸四郎、菊之丞「襲名道中膝栗毛 先斗町高麗夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年10月11日(木)18:30開演(18:00開場) ※約1時間30分を予定
■場所 先斗町歌舞練場 京都市中京区先斗町通三条下ル
■入場料 全席指定:1等席:3,800円 2等席:3,000円(ともに税込)

 2018年9月20日(木)10:00発売

2018年9月15日土曜日

石井啓夫の劇評 2018年9月 歌舞伎座

俊寛のまなざしは船影でも都の幻影でもなく、未来を透過した虚無の空間を見ているようだ。(【鑑賞眼】歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」 妙技で演じ分ける「河内山」「俊寛」 - 産経ニュ)
心理的な深い幕切れです。

歌舞伎座ギャラリー「第五回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

今回上映されるのは、十八世勘三郎がまだ勘九郎を名のっていた時代の『鏡獅子』。昭和51(1981)年4月に初役で勤めて以来、亡くなるまでたびたび勤めた、十八世勘三郎の当り役であり、ライフワークともいえる作品です。勘太郎(現 勘九郎)と七之助が胡蝶の精を勤めており、父子兄弟そろっての舞台は好評で、その年の10月歌舞伎座で再演されています。約30年前の気迫に満ちたはつらつとした舞台姿は、最後の鏡獅子を収めた、シネマ歌舞伎の『春興鏡獅子』(平成21年1月歌舞伎座収録)とはまた違う味わいです。(歌舞伎座ギャラリー「第五回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
『鏡獅子』(平成元年6月新橋演舞場)
小姓弥生後に獅子の精:五代目中村勘九郎(十八世勘三郎)
家老渋井五左衛門:二世市川子團次
老女飛鳥井:中村万之丞(二世吉之丞)
局吉野:初世松本幸雀
用人関口十太夫:中村勘之丞
胡蝶の精:二代目中村勘太郎(現 勘九郎) 胡蝶の精:中村七之助

■日時 2018年9月29日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は1時間
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)

 2018年9月19日(水)10:00発売

2018年9月14日金曜日

15日BS朝日19:00~ザ・ドキュメンタリー 「二代目 中村吉右衛門~人間国宝74歳…いのちの歌舞伎」

ザ・ドキュメンタリー 「二代目 中村吉右衛門~人間国宝74歳…いのちの歌舞伎」 2018年9月15日(土)  19時00分~20時54分
歌舞伎役者・中村吉右衛門を1年にわたって独占密着取材!名跡を継ぐ重圧に苦悩した若き日を経て、たどり着いた境地とは?74歳の素顔と苦悩に迫る。4歳孫との共演(秘)話も(ザ・ドキュメンタリー - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

15日NHKEテレ16:20~マリーの知っとこ!ジャポン「歌舞伎」 ネットクラブとは?

[Eテレ] 2018年9月15日(土) 午後4:20~午後4:30(10分)(NHK 番組表 | マリーの知っとこ!ジャポン「歌舞伎」 | ちょっとワガママな王妃マリーちゃん(秋本帆華)が家庭教師ギャブリエル(鈴木拡樹)と共に「歌舞伎」の奥深ーい世界を明るく楽しくハイテンションに学んでいきます。)
【講師】歌舞伎俳優…市川猿弥,

矢内賢二の劇評 2018年9月 歌舞伎座

昼の部「天衣紛上野初花(くもにまごううえののはつはな) 河内山(こうちやま)」は、短い場面ながら「質見世」が抜群に面白い。(東京新聞:<評>秀山祭九月大歌舞伎 哀感と諦念の「俊寛」:伝統芸能(TOKYO Web))
 「質見世」の場がこんなに面白かったのは初めてです。「玄関先」が痛快なのは当然ですが、河内山の人間性はこの場のほうがよく表れているのかもしれません。
花道の引っ込み、下座の「時雨しぐれて、鳴く鴫の~」が格別良かったです。

長唄初時雨歌詞(hatusigure.pdf)

<舞踊>花柳寿南海さん死去 慈愛にじます舞、最後まで

日本舞踊には「古典」と呼ばれる歌舞伎舞踊を元にした作品と、「創作」の二つの大きな柱がある。寿南海さんも古典ばかりでなく、創造面にも力を発揮し、「火」「土」「吾輩(わがはい)は猫である」など、芸術性の高い魅力的な振付作品を多数発表。創作舞踊の幅を広げた。(東京新聞:<舞踊>花柳寿南海さん死去 慈愛にじます舞、最後まで:伝統芸能(TOKYO Web))
若い頃から大好きで数多くの作品を見てまいりました。古典をしっかり研究して後進に指導されていました。その基礎があるので創作舞踊が自遊自在に振付できたのだと思います。今でも印象に残っているのは素踊りです。
7,8年前に銀座の資生堂で食事した時、偶然お隣のテーブルにお弟子さん?とお二人で食事をなさっていらっしゃいました。食後にチョコレートパフェを頼まれペロッと召し上がってニコニコしてらしたお顔が思い出されます。芸に厳しい先生の可愛らしい一面をみて嬉しくなりました。
ご冥福を心よりお祈りいたします。

2018年9月13日木曜日

11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」 チラシ更新

平成30年11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」(平成30年11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」)
梅玉さん、颯爽としてますね。

喜寿(秀太郎ブログ)

喜寿 七十七歳になりました!毎年わざわざ、東京から祝いに来てくださって祝宴を設けてくださる、有り難いご贔屓のおかげで、今日九月十三日、七十七歳、古希を迎えることがでしました。
皆様のご厚情に応えて、充実した歳にしたいと思います。宜しくお願いいたします(^^)(秀太郎歌舞伎話 喜寿)
喜寿おめでとうございます。きれいどころに囲まれ嬉しそうです。

尾上菊之助「下町ロケット」で民放連ドラ初レギュラー…佃製作所と付き合いある敏腕社長役

30代は脇目も振らず、ほとんど舞台一筋だった。歌舞伎で受け継ぐべき大役をいくつもこなす中で多少の自信も付き、心境に変化が生まれた。「40歳に入り、映像と舞台の切り替えもできると思えるようになってきた」満を持しての連ドラレギュラーとなる。  「収録は新鮮で楽しい。現場全体が佃製作所のようにも思え、いい作品をつくるためにみんなが熱い思いで同じ方向を向いている。この中で自分の演技も磨いていきたい」と話し、充実の表情を見せた。(尾上菊之助「下町ロケット」で民放連ドラ初レギュラー…佃製作所と付き合いある敏腕社長役 : スポーツ報知)
日曜日の夜がまた楽しみになります。

2018年9月12日水曜日

獅童、松也が語る博多座『あらしのよるに』

「とにかく古典にこだわった新作、歌舞伎のいいところを凝縮している新作歌舞伎」と、あらためて作品の魅力を語った獅童。「心の声を義太夫で語って笑いが起きる、そんなことなかなかありません。義太夫、長唄をはじめ、踊り、立廻り、歌舞伎ならではの演出、演技など、古典にこだわり、絵本の世界観を壊さないようにしながら古風に見えるようにしています。アナログにこだわり、歌舞伎の古くからの表現方法にこだわりました」。(獅童、松也が語る博多座『あらしのよるに』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
新作歌舞伎で古典にこだわったことが成功の鍵でしょう。最近の新作では最高の舞台です。この作品はずっと上演されていくと思います。獅童・松也コンビもとても良い感じです。

齊入、右團次が語る、大阪松竹座「十月大歌舞伎」

本名が「齊入の一字である齊。あらためて、縁のある名前なんだなと思いました」と齊入が明かすと、本名が右近の右團次も続けて、「右の字つながり、右團次が上方歌舞伎の名跡で私が大阪生まれ、右團次がケレンの大名跡で私がケレンの世界でずっと修業させていただいたこと、この3つがあってのこの度の襲名」と話し、二人ともに襲名した名前との縁の深さを、あらためて感じ入っていました。(齊入、右團次が語る、大阪松竹座「十月大歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

12日テレビ朝日12:00~徹子の部屋 ゲスト市川右團次・右近親子

徹子の部屋 市川右團次・右近親子 2018年9月12日(水)  12時00分~12時30分(徹子の部屋 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

2018年9月11日火曜日

當る亥歳 吉例顔見世 2018年12月 南座 演目と配役

南座発祥四百年 南座新開場記念 白井松次郎追善 大谷竹次郎 當る亥歳 吉例顔見世興行 京の年中行事     東西合同大歌舞伎(當る亥歳 吉例顔見世興行 | 京都四條南座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
愛之助の弁天。鴈治郎の面かぶりはめずらしいです。

菊五郎、梅玉が語る、御園座「吉例顔見世」

10月1日(月)から始まる、名古屋 御園座新開場記念「第四十九回 吉例顔見世」に出演する尾上菊五郎、中村梅玉が、公演への思いを語りました。(菊五郎、梅玉が語る、御園座「吉例顔見世」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年9月10日月曜日

<スタッフが聞く> 歌舞伎役者・坂東彦三郎さん、亀蔵さん

一人のスタッフが「稽古が嫌になることはなかったのですか」と尋ねると「稽古は嫌でしたね。みんなが塾に行くのがそんなに好きじゃないのと一緒かな。でも行かないと親にも先生にも怒られるし、自分のためにもならないから」と亀蔵さん。「ある時、ころっと楽しくなる。できないことができるようになってくると楽しい」と続けた。
亀蔵さんは日本舞踊を踊る機会があった。「歌舞伎を見たことがある人がいなくて、人が集まるか半信半疑でした」。始まってみると観客は大勢で、終わった瞬間に大歓声が上がった。中には「うちの高校でも踊ってほしい」とリクエストする高校教師も。「言葉は通じなくても、表現だけで心を動かす歌舞伎は素晴らしいと確認できました」(<スタッフが聞く> 歌舞伎役者・坂東彦三郎さん、亀蔵さん:高校生・大学生:中日新聞(CHUNICHI Web))

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 10日~14日

10日
京鹿子娘道成寺
7世芝翫・17世勘三郎
1983年11月
修禅寺物語
彌十郎・猿之助・勘九郎・巳之助・新悟・秀調

11日
梶原平三誉石切
8世幸四郎・4世雀右衛門・2世又五郎・吉右衛門・17世勘三郎
棒しばり
松也・隼人・巳之助

12日
女殺油地獄
仁左衛門・孝太郎・彌十郎・歌六・秀太郎・梅玉

13日
神田ばやし
三津五郎・海老蔵・梅枝・権十郎・團蔵
紅葉狩
勘九郎・巳之助・芝翫・亀蔵

14日
平家蟹
7世芝翫・魁春・橋之助・左團次
らくだ
中車・愛之助・橘太郎・亀蔵

渡辺保の劇評 2018年9月 歌舞伎座夜の部

これまでの吉右衛門の俊寛は、この一家を守る家父長の責任から来る覚悟が 強くおもてに出ていた。しかし今度はそれが責任だけではなく愛情になった。 今度の俊寛は千鳥を実の娘のように愛している。だから、責任感よりも絶海の 孤島に一人残る孤独の恐怖よりもなによりも、その千鳥、ひいては家族と別れ るドラマになった。
しかしこの一幕、なんといっても葵太夫と寿治郎の竹本が、マクラの「そも そもこの島は」から幕切れの「一人を捨てて」まで近松の名文をよく生かして 芝居を支えた。(2018年9月歌舞伎座夜の部)

長谷部浩の劇評 2018年9月 歌舞伎座「幽玄」

日本舞踊は身体の緊張感によって成り立っている。これまでも身体的に早く敏捷には踊れなくても、最小限の動きのなかで、緊張感を作りだす名人の舞踊を数々観てきた。玉三郎はもう、その域にいる歌舞伎役者である。踊りに生涯を賭けてきた名人としての舞台をこれからは期待したい。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
所詮、佐渡太鼓の鼓童の世界との融和は難しいと思います。

2018年9月8日土曜日

長谷部浩の劇評 2018年9月 歌舞伎座

玄関先となってからは、「こういう訳だ。聞いてくれ」からの名調子を聞かせる。「馬鹿め」の捨て台詞が効くのは、又五郎、吉之丞、そして幸四郎が場の緊張を支えているからだろう。これほどの水準の舞台が、平成の終わりに、まだ、観ることができる幸福を思う。
船が去ってから、吉右衛門の俊寛のひとり芝居となる。前回は、嘆きの深さ、激しさで見せた芝居を淡々たる様子で運んでいく。当代一の名優を観る世転び。花道の浪布、波頭が帰る。盆が回って俊寛は岩にのぼり去って行く船に向かって右の手をのばす。その手が落ちて、岩を押さえる揃った指が白い。圧倒的な孤独が充ちてくる。打っては返す波のように、その孤独に終わりはない。吉右衛門は静かにそう語って、幕となった。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
平成最後の秀山祭、播磨屋の至芸、お見逃しなく。

渡辺保の劇評 2018年9月 歌舞伎座昼の部

例の「悪に強きは」のせりふも、たとえば「とんだ ところへ北村大膳」を「とんだところへ、キタ、ムラ大膳」と切って、「来た」 と「北」の掛詞の意味を丁寧によく行き届かせている上に、「忍が岡」と「帰 られねえ」、「十八万石に傷がつくぜ」の凄味が、序幕の闇社会を思わせてい い。壮快そのもので一挙に溜飲が下がった。
実に小気味よい運びで黙阿弥のお芝居の面白さが倍増します。
この「金閣寺」で病気だった福助が慶寿院で復活したのはめでたい。いくら かふっくらとして元気な姿を見てホッとした。器量に昔に変わらず、音声はむ しろ澄んでよく、右手が不自由なのは仕方がないが、左手を十分に使って経巻 をもった芝居が丁寧でいい。(2018年9月歌舞伎座昼の部)

御園座「まねき上げ」 新劇場で初 名古屋

菊五郎さんが「10月に喜寿を迎える。若い方たちと手を携えて面白い芝居を作りたい。どうぞ見に来てちょーよ」と名古屋弁を入れてあいさつすると、ファンから「音羽屋!」と掛け声が飛んだ。(歌舞伎:御園座「まねき上げ」 新劇場で初 名古屋 - 毎日新聞)
もてもてのお役、楽しそうです。

2018年9月7日金曜日

大阪松竹座「十月大歌舞伎」齊入、右團次が成功祈願とお練り

初世右團次がその名を子に譲って、初代齊入を名のり、二代目右團次とともに襲名披露の舞台に立ったのは、明治42(1909)年1月、大阪の中座でのことでした。今回、大正4(1915)年に齊入が引退してから103年ぶりに、再びそろった齊入と右團次の名跡。ゆかり深い大阪での襲名披露にあたり、成功祈願とお練りに臨んだ二人には特別な思いが満ちていました。(大阪松竹座「十月大歌舞伎」齊入、右團次が成功祈願とお練り | 歌舞伎美人(かぶきびと))

勘九郎、七之助 父・勘三郎の思い継承 10・11月に七回忌公演 2018年9

生前、勘三郎さんが工事中の歌舞伎座を見て「これは宝箱だね、いろんなものがどんどん出てくるね」と夢をふくらませていた思い出も披露し、「父が愛した歌舞伎座と平成中村座でやらせていただけることを父も喜んでいると思う」。(東京新聞:勘九郎、七之助 父・勘三郎の思い継承 10・11月に七回忌公演:伝統芸能(TOKYO Web))
もう七回忌、宝箱に出てもらいたかったです。

大阪松竹座10月大歌舞伎のお練り

「高嶋屋!」というファンのかけ声を浴びながら、膝の上に載せた長男の市川右近(8)とともに、満足げに人力車から手を振った。松竹座前でのあいさつでは「ご当地、大阪でお披露目させていただくこと、誠に幸せ。故郷に錦を飾りたい」と力を込めた。(市川右団次 襲名披露興行となる市川齊入と大阪松竹座10月大歌舞伎のお練り「故郷に錦を飾りたい」― スポニチ Sponichi Annex 芸能)
堺筋から道頓堀を松竹座まで…(市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba -2ページ目)
こちらは写真多数あります。

河村常雄の劇評 2018年9月 歌舞伎座

昼の部最後の「河内山」は祭主・吉右衛門が当たり役の河内山宗俊。序幕の質見世では小悪党ではないが、決して大物ぶらない。二幕の松江邸で大物の使僧・北谷道海に化けるが、その落差を付ける計算が行き届く。「山吹の」を時代に張り、「茶を一服」で世話に砕ける聞かせどころも、大げさにしない。玄関先の名台詞でたっぷり酔わせ、花道の「馬鹿め」を抑え気味にし、哄笑に重心を置く。スキのない一級品の「河内山」だ。(河村常雄の新劇場見聞録)

和樂INTO JAPAN 研の會レポート(右近ツイート)

和樂INTO JAPAN 研の會レポートをして下さいました!! 犬丸先生のコメント、ありがたい! ぜひお読み下さい^ ^(尾上右近/清元栄寿太夫さんのツイート: "和樂INTO JAPAN 研の會レポートをして下さいました!! 犬丸先生のコメント、ありがたい! ぜひお読み下さい^ ^ #和樂 #尾上右近 #研の會 https://t.co/rpoWQFxVtJ")
二演目通して観ると、心の中にぽっかり穴が空いた若者二人という感じでうまく話が通っていました。相手役を勤めた壱太郎さんとも息の合ったコンビでよく似合っていました。(尾上右近さんの自主公演「研の會」に行ってきました。江戸っ子が和事に挑戦です! [ページ 4] | INTOJAPAN / WARAKU MAGAZINE)

2018年9月6日木曜日

中村米吉さんが語る、歌舞伎座『秀山祭九月大歌舞伎』

米吉が家庭画報のWeb記事、『 歌舞伎新世代がナビする「きもので観劇」』コーナーに登場させていただいております。 今月の秀山祭のこと、着物のことなどをお話しさせていただいておりますので、是非ご覧ください!!   【 歌舞伎新世代がナビする「きもので観劇」其の九 】(◇インタビュー掲載情報◇ | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
米吉「歌舞伎には“役者を観に行く”楽しみもあると思いますが、古典の作品では、役になりきり、お客様をお芝居の世界に引き込むことが求められるものも多くあります。それが“播磨屋らしさ”なのでしょうか。9月の秀山祭でも、そんな“播磨屋らしさ”を大事につとめられたら。そしていつか初代のおじさまや吉右衛門のおじさんが得意とされている演目の娘役…『俊寛』の千鳥や『伊賀越道中双六 沼津』のお米、『梶原平三誉石切』の梢などを演らせていただけるようになれたらと思っています」。(中村米吉さんが語る、歌舞伎座『秀山祭九月大歌舞伎』)
ロングインタビュー、秀山祭のこと、着物のこと(お母様のお着物にはト音記号の刺繍がさり気なく刺繍されています)娘役のお役是非拝見したいです。

天野道映の劇評 2018年9月 歌舞伎座

波打ち際から、遠ざかる船を見送る俊寛は、絶望ではなく、誇りを守り抜いた人の澄み切った美しさに輝いている。
今月父と共演する雪姫も、初役ながら見事な芸である。荒縄で縛られ腰をひねって、左上を見上げるきりりとした姿。夫の元に急ぐ恥じらい。この成長に父もどんなに喜んだであろう。((評・舞台)歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」 誇りに輝く吉右衛門:朝日新聞デジタル)
観客の拍手喝采、舞台では児太郎の成長ぶり、この日を迎えられて本当に良かったですね。

半蔵門線に初めて発車メロディを導入します

【半蔵門駅】
押上方面ホーム「寿式三番叟」(人形浄瑠璃文楽より 作者不詳)(編曲:福島尚哉/スイッチ)
渋谷方面ホーム「てんつつ」(歌舞伎黒御簾音楽より 作者不詳)(編曲:福島尚哉/スイッチ)
※国立劇場最寄駅でもあるため、独立行政法人日本芸術文化振興会(国立劇場)の監修により歌舞伎や文楽でよく知られる曲をもとに、和楽器音源とシンセサイザー音をミックスして制作したメロディを採用しました。(半蔵門線に初めて発車メロディを導入します|東京メトロのプレスリリース)
良いですね。早く聞きたい!

2018年9月5日水曜日

ラジオ出演のお知らせ(彦三郎ツイート)

CBCラジオ「多田しげおの気分爽快!!〜朝からP・O・N 」 http://hicbc.com/radio/kibun/(坂東彦三郎 Ⅸ @ 夏季休業中&地下活動中さんのツイート: "CBCラジオ「多田しげおの気分爽快!!〜朝からP・O・N 」 https://t.co/TH3GDwZkAx 明日9/4を初回として、5.6.7.10.11日の計6回、『話題のカルシウム』のコーナーに出演します。 詳細 4日松緑さん① 5日彦三郎① 6日坂東亀蔵さん 7日彦三郎② 10日萬太郎さん 11日松緑さん②")
明日9/4を初回として、5.6.7.10.11日の計6回、『話題のカルシウム』のコーナーに出演します。
詳細 4日松緑さん① 5日彦三郎① 6日坂東亀蔵さん 7日彦三郎② 10日萬太郎さん 11日松緑さん②((1) Twitter)
CBCラジオはFMでも放送中です! | RadiChubu-ラジチューブ-(CBCラジオはFMでも放送中です! | RadiChubu-ラジチューブ-)

【大塚国際美術館】「第九回 システィーナ歌舞伎」公演情報

第九回 システィーナ歌舞伎 新説諸国譚(仮題) 平成31年2月22日(金)・23日(土)・24日(日)(第九回 システィーナ歌舞伎 | 大塚国際美術館システィーナ・ホール | 歌舞伎美人(かぶきびと))
出演は愛之助しか今のところ出ていません。

右團次、右近「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

9月23日(日・祝)、歌舞伎座ギャラリーで開催の「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、市川右團次、市川右近親子がそろって登場します。(右團次、右近「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年9月23日(日・祝)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年9月13日(木)10:00発売

微笑ましい親子の会話、楽しみです。

河村常雄の劇評 2018年9月 新橋演舞場

第一幕から、黒人差別をはねのけ知勇優れし軍人として国民の信頼を集めるオセローの人物の大きさを示して、存在感のある人物を作っている。圧巻はイアーゴーの讒言により罪なき妻を殺めてしまったことを知り、悔恨の情を吐露する最後の長台詞である。迫力ある台詞術でたっぷり聴かせる。自責の念、妻への愛が舞台から客席に押し寄せてくる。(河村常雄の新劇場見聞録)
役者が大きくなった、今後の舞台に期待します。

演劇界 2018年10月号 表紙七之助の小万

中村吉右衛門インタビュー 三姫の情熱

2018年9月4日火曜日

7日TBS23:00~A-Studio ゲスト七之助

A-Studio【中村七之助】 2018年9月7日(金)  23時00分~23時30分(A-Studio - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

演劇文化を未来へ残すプロジェクト、支援募集開始

9月4日(火)~10月24日(水)、公益財団法人松竹大谷図書館が、クラウドファンディングプロジェクト「【第7弾】世界へ翔んだ、川上音二郎・貞奴の軌跡を未来へ。」を始動、二人の軌跡を収めた貴重なアルバムの修復およびデジタル化の費用と、運営資金について、支援の募集を開始しました。(演劇文化を未来へ残すプロジェクト、支援募集開始 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

「第四回 研の會」を終えて(尾上右近ブログ)

平成最後の夏、最高に楽しかったよ有難う。(「第四回 研の會」を終えて | 尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
そう、愛してるといえば、 この夏は壱太郎のお兄さん、敢えていつも通り言わせていただけるのであれば壱さんのことを、めっちゃ愛していました。   蔦之会の織姫と牽牛から始まり、忠兵衛と梅川、椀久と松山まで 好いて好いて、好きになり過ぎて、、、 壱さんがもしちょっとその気があったら、やばかったなぁなんて。笑   いやなんかまだ恋しい!笑えない! 好きだー!!   たくさんたくさん楽しい時間、熱い時間、愛の時間を過ごしました。
くそー!梅川にも松山にもまた会いたい!!願わくば本興行で会いたい!笑     歌舞伎愛を感じたり、熱い想いを感じたり、話したりするの本当に好きだ。   古典歌舞伎に、ワンピース歌舞伎やWTBSやって、たくさんの事を受け取って、戻ってきて、見え方、取り組み方がすごい広がって、色んな意味で楽しんだ第四回研の會でした!  本当に本当に楽しかった〜!!!!
壱太郎さんも椀久ロスだそうです。二人椀久良かったなあーいつか本興行で見たいです。

新悟「ギャラリーレクチャー歌舞伎夜話」出演のお知らせ

舞台を重ねるたびに着実に芸の幅を広げていく様子から、周囲の先輩方の教えを吸収し、同世代の仲間たちと切磋琢磨しつつ、常に自分の課題を見つけて精進していく真面目さがうかがえます。(新悟「ギャラリーレクチャー歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年9月22日(土)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年9月11日(火)10:00発売

『演劇界』10月号の表紙 七之助の小万(演劇界ツイート)

9月5日(水)発売『演劇界』10月号の表紙をお知らせいたします。 通し狂言『盟三五大切』中村七之助丈の芸者姐妃の小万実は民谷召使お六です!(演劇界さんのツイート: "9月5日(水)発売『演劇界』10月号の表紙をお知らせいたします。 通し狂言『盟三五大切』中村七之助丈の芸者姐妃の小万実は民谷召使お六です!… ")

上村以和於の随談 8月の舞台から 2018年8月

まず歌昇・種之助兄弟の「双蝶会」から。歌昇の関兵衛・黒主、種之助の宗貞、客演の児太郎の小町姫に薄墨という『関の扉』がアッと言わせた。とりわけ黒主には驚いた。もう吉右衛門も幸四郎も体力的にやらないとすれば、これだけの黒主を他に誰が見せてくれるだろう?(と言うほどのものである。)
尾上右近の「研の会」で、右近が壱太郎の梅川で『封印切』の忠兵衛をしたのが、なかなか面白かった。詳しくは『演劇界』に書いたが、藤十郎を捨て台詞の末まで「模写」するというのは只事ではない。
鷹之資の「翔の会」で妹の愛子と『吉野山』を素踊りで踊ったが、踊りもさることながら、まさに父ゆずりの素晴らしい声に感じ入った。(演劇評論家 上村以和於公式サイト | 歌舞伎の評論でお馴染みの上村以和於です。)
振り返ると8月は自主公演ラッシュでした。いつもより観劇代がかさんでしまいました。どの会も力演で彼等が次世代を担っていくのだなあと思いました。

2018年9月3日月曜日

歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」初日開幕

そして、東吉が救い出す慶寿院尼で、4年10カ月ぶりに歌舞伎座に戻ってきた福助を迎えたのは、客席からの万雷の拍手。その拍手の大きさが、待ちわびたお客様の心情をよく表していました。「春永が迎いとや」のせりふから竹本との掛け合いも息ぴったり、「さらば、久吉」で楼閣の幕が降りると、再び力いっぱいの拍手が贈られました。(歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

新橋演舞場『オセロー』初日、芝翫の意気込み

芝翫にとっては特別な初日でもありました。父の七世芝翫が最後の舞台に立ったのが、平成23(2011)年の新橋演舞場公演の初日、9月1日。その7年後の9月2日に新橋演舞場の舞台に立ったのが、八代目芝翫。「なんとなく芝翫の魂が入れ替わったような気がして。今回はそのときの父の楽屋に入れさせていただいています。そして、今日は歌舞伎座で兄(福助)が舞台復帰。9月2日は忘れられない日」。込み上げるものを抑えるように、「とにかく演舞場に足を運んでご覧いただきたい」と笑顔とともに締めくくりました。(新橋演舞場『オセロー』初日、芝翫の意気込み | 歌舞伎美人(かぶきびと))

12月歌舞伎公演 2018年12月 国立劇場 演目と出演者

―石川五右衛門(いしかわごえもん)―               
中村吉右衛門宙乗りにて つづら抜け相勤め申し候(平成30年12月歌舞伎公演「通し狂言 増補双級巴―石川五右衛門―」)

海老蔵さん 華麗なる衣装…12日まで成田で展示

成田市の成田山新勝寺とゆかりが深く、「成田屋」の屋号を名乗る市川宗家の歌舞伎俳優・市川海老蔵さん(40)の衣装展が1日、同市文化芸術センターで始まった。12日まで。  今年で3回目。新勝寺の開基1080年を記念して、海老蔵さんが5月に演じた「雷神不動北山桜なるかみふどうきたやまざくら」の鳴神上人や、長男の堀越勸玄かんげんちゃん(5)が7月に演じた「源氏物語」の光の君など、公演で実際に着用した14着が展示されている。雨音やカエルの鳴き声などの擬音を出す小道具を手にとって体験することもできる。(海老蔵さん 華麗なる衣装…12日まで成田で展示 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE))
間近で見ると、細かい模様や色目などよく分かります。勸玄ちゃんの衣装も展示されるんですね。

お知らせ(橋吾ブログ)

この度そのご意見にお応えして、9月8日(土曜日)に築地社会教育会館におきまして、『歌舞伎噺(かぶきばなし)』と題し、お話の会をさせていただく運びと相成りました。(お知らせです☆ | 中村橋吾の橋吾談)
◇日時: 9 月 8 日(土) 18 時半~ 20 時(予定) 
◇会場:築地社会教育会館 3 階第三和室  03-3542-4801 ◇アクセス:地下鉄日比谷線・都営浅草線 / 東銀座駅 6 番出口徒歩 5 分
◇参加費:大人 3000 円(親子 4000 円・大人1人と子ども1人)お茶菓子付き 
◇お問い合わせ・お申込み hashigosya2009@yahoo.co.jp 090-9842-1608

面白そうですね。是非お運び下さい。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 3日~7日

3日
土蜘
松緑・彦三郎・亀蔵・梅枝・権十郎・團蔵
恋飛脚大和往来 新口村
2世鴈治郎・現藤十郎・延若
1982年11月 歌舞伎座

4日
NJNAGAWA十二夜 前編
菊之助・時蔵・鴈治郎・錦之助・猿之助・段四郎・左團次・菊五郎

5日
NJNAGAWA十二夜 後編
菊之助・時蔵・鴈治郎・錦之助・猿之助・段四郎・左團次・菊五郎

6日
らくだ
中車・愛之助・橘太郎・片岡亀蔵
新版 舌切雀
勘三郎・福助・彌十郎・勘九郎・七之助・松也・扇雀・三津五郎

7日
仮名手本忠臣蔵 五段目・六段目
仁左衛門・孝太郎・幸四郎・彦三郎・秀太郎
鶴亀
梅玉・芝翫・松江・鴈治郎

2018年9月2日日曜日

中村福助さん、5年ぶり舞台復帰 拍手2分鳴りやまず

療養のため休演していた歌舞伎俳優の中村福助さん(57)が2日、東京・歌舞伎座(約2千人)で約5年ぶりに舞台に復帰した。出演時間は約4分間だったが、満員の観客は大きな拍手を2分近くも続け復帰を温かく迎えた。(中村福助さん、5年ぶり舞台復帰 拍手2分鳴りやまず:朝日新聞デジタル)

中村福助が5年ぶりに舞台復帰 13年から脳内出血で療養

「この5年近く、毎日のように芝居の夢をみました。目覚めて涙した事もありましたが、今日の私があるのも諸先輩方、関係各位、とりわけファンの皆様のおかげと、お一人お一人に御礼申し上げたいです。まだ万全ではないですが、見守っていただけたら幸いです」とコメントを寄せた。  「金閣寺」で雪姫役を演じ、5年ぶりに親子共演を果たした長男の中村児太郎(24)も「5年ぶりに父と同じ舞台に立たせていただけますことを心より感謝致しております。父が倒れてより諸先輩の皆様が、温かくご指導くださいました。今の私があるのは皆様のおかげです。喜びをかみしめ、精いっぱい勤めさせていただきます」とつづった。(中村福助が5年ぶりに舞台復帰 13年から脳内出血で療養 : スポーツ報知)
舞台復帰おめでとうございます。親子で同じ舞台に出られるのは感慨深いことでしょう。

吉例顔見世大歌舞伎 2018年11月 歌舞伎座 演目と配役

歌舞伎座百三十年 吉例顔見世大歌舞伎(吉例顔見世大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
京都の顔見世とぶつかっているので、ちょっと小規模な気がします。菊・吉共演、猿之助の法界坊が夜の部です。

<花に舞い踊る>菊 女の一生を「見立て」

日本舞踊の歴史に大きな足跡を残した舞踊の名手、吾妻流四代目家元初代吾妻徳穂(一九〇九~九八年)が一九三一(昭和六)年に初演。今日では各流派に普及し、もとは一人で踊り分ける形式だったのを、四人、または二人で役を分ける演出も流行しています。(東京新聞:<花に舞い踊る>菊 女の一生を「見立て」:伝統芸能(TOKYO Web))
そもそも道成寺に変わるものとして、山田喜久枝という本名から菊の一生を踊りたいということで作られました。一人で様々の女を踊ることに意味があるので段ごとに違う人が踊るのは本筋ではないでしょう。壱太郎さんに歌舞伎座で踊ってほしいです。

獅童さん、松也さん 一日動物園長に

この日は、原作絵本の絵を描いた旭山動物園(北海道)の元飼育員あべ弘士さんも来園。中村さんは「あべさんの案内で旭山動物園のオオカミを見た」と役づくりの一端を披露した。 一方、幼稚園児らとともにヤギに餌を与えた尾上さん。ヤギの口の動きにピンときたのか早速、「演技に生かしたい」。2人の熱演に早くも期待が高まった。(獅童さん、松也さん 一日動物園長に - 西日本新聞)
この公演は4歳児から見られるとのことです。
新着情報|福岡の演劇専用劇場 博多座(新着情報|福岡の演劇専用劇場 博多座)
料金は払って膝の上に抱いての観劇はご遠慮下さいとのことです。

翔之會(彌十郎ブログ)

鷹之資さん❣️ 立派な青年になって これまで学んできた基本の素晴らしさを 発揮してくれました。 私が抱っこして花道を歩き 舞台に居る富十郎のお兄さんの元へ 連れて行った時のことを思い出して 一人感動しておりました(^^;; 鷹之資さん これからはグングン加速して行くことでしょう(^_^)(翔之會 | 坂東彌十郎オフィシャルブログ Powered by Ameba)
嫌味のない素直な踊りで、きちっと踊って居られ清々しい感動を覚えました。お稽古を積んだ賜物です。妹の愛子ちゃんも「子守」は正に等身大のお役でとても可愛らしかったです。清元版「吉野山」最近よく見ます。勘十郎さんの静、猿之助さんの忠信で素踊りで踊られて以来、ちょっとしたブームです。

明日我が世界に嬉しい光が、(孝太郎ブログ)

今日、舞台稽古を拝見し 久しぶりに対面しました。 お舞台は、 自分は一階の一番後ろで拝見したのですが お声は張りがあり、 台詞もしっかりしておられ 本当に、嬉しく 驚きの瞬間で感動しました。 又、児太郎くんの雪姫もしっかりしていて 福助兄さんの若かりし頃を思い出させられる感じで、成駒屋の血が脈々と受け継がれいる事を実感しました。(明日我が世界に嬉しい光が、 | 片岡孝太郎オフィシャルブログ「片岡孝太郎の 話すことあり 聞くことあり」Powered by Ameba)
嬉しいご報告です。本日初日、もうすぐ開幕です。

歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」幕見席のご案内

9月2日(日)に初日を迎える歌舞伎座百三十年「秀山祭九月大歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

秀山祭九月大歌舞伎 上演時間 2018年9月

新作歌舞伎舞踊 幽玄 石橋・道成寺 8:02-8:56(秀山祭九月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年9月1日土曜日

彌十郎の楽屋写真 2018年8月

H30年8月歌舞伎座(■初代 坂東彌十郎 公式サイト(楽屋写真))
9月にupですが8月の写真です。

今月の京蔵 2018年9月

お徳は演じ甲斐のある、女方冥利に尽きるお役で、今後も是非勤めたい女房役ですが、師は初役の時、小紋の石持(あたまは帽子付き)を着ておりますので、機会がありましたらその扮装で演じてみたいと存じます。 さて、今月は歌舞伎座に出勤致します。昼の部「河内山」の腰元を勤めます。 この腰元は、義太夫狂言の淡紅の腰元と違い、お家狂言らしく矢絣を着て、多少世話に勤めるのが心得とされております。心して勤めさせて頂きます。(中村京蔵公式ホームページ)

玉三郎の今月のコメント 2018年9月

鼓動の演奏、歌舞伎役者による歌舞伎俳優の立ち方を、花柳流家元の寿輔さんと一緒に考えて参りました「幽玄」を歌舞伎座用に創りまして、鼓童の20人と歌舞伎役者は30人~40人程になりますが、歌舞伎座のお客様に恥ずかしくないように仕立てることで精一杯のこの8月でございました。(◆2018年9月 | 坂東玉三郎【公式サイト】)

エクラ10月号 本日発売(右近ツイート)


エクラさん 本日発売の10月号にて 僕の京都巡りの特集を掲載して下さっています! 計7ページ! そしてそして 来月号から僕の連載「歌舞伎はモダンだ!!」をスタートさせていただきます!!(尾上右近/清元栄寿太夫(@UKON_KENx2)さん | Twitter)

新作シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』来年4月公開決定

2019年4月5日(金)、シネマ歌舞伎最新作『野田版 桜の森の満開の下』が公開されます。(新作シネマ歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』来年4月公開決定 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
だいぶ先のお話です。

歌舞伎座ギャラリー特別映像「秀山祭播磨夜咄」のお知らせ

昨年8月、歌舞伎座ギャラリーに吉右衛門が登場し、1時間を超えるトークを展開したギャラリーレクチャー特別企画「秀山祭播磨夜咄」。今回、このとき収録したものを約15分の特別映像に編集、歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」の公演期間中、歌舞伎座ギャラリーで上映することが決まりました。(歌舞伎座ギャラリー特別映像「秀山祭播磨夜咄」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
ご観劇の折にお立ち寄り下さい。

2018年8月31日金曜日

中村京蔵 今年の舞台より

今年の舞台より(中村京蔵公式ホームページ)
師の京屋さんに似てるー!4枚中芸者おせんは雰囲気も似てらっしゃいます。

巡業初日は川口から(門之助ブログ)

昼の部終演後、愛之助さん、壱太郎さんと3人で会館ロビーにて「西日本豪雨災害支援募金」のお手伝いをさせて頂きました(巡業初日は川口から | 市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
舞台後すぐで、暑そうですね。

【10月歌舞伎】公演特設サイトを公開

近松門左衛門は、『平家女護島』「敷名の浦」で、後白河法皇を救って清盛に踏み殺された千鳥(ちどり)の死骸から業火を出現させました。都に逃げ帰った清盛は、熱病を患い、清盛に抵抗して命を落とした東屋と千鳥の亡霊に悩まされながら死にます。今回の舞台の「敷名の浦」には、二人の亡霊が現れ、清盛の最期を暗示させる幕切れとなっています。(国立劇場10月歌舞伎『平家女護島』特設サイト)
初めて見る幕、興味深いです。

ご報告(九團次ブログ)

日頃からのご声援ご後援に深く感謝申し上げます。 この度、私事ではございますが 長年お付き合いをさせていただいていた一般女性の方と結婚をさせていだきました事をご報告申し上げます。 これを機に地に足をつけ、人として役者としてより一層精進して参ります。 家族共々、温かく見守っていただけましたら幸いでございます。 今後とも、変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。                    平成三十年 八月 三十一日                                市川九團次(市川九團次オフィシャルブログ Powered by Ameba)
おめでとうございます。健康管理、ご贔屓へのご挨拶、二人三脚で築いていかれることでしょう。

中村梅枝講演会(田中綾乃ツイート)

中村梅枝講演会@毎日文化センター。名古屋御園座の顔見世ご出演で、まさに花盛りの梅枝丈をお招きして芸談を伺います。10月13日(土)19時ー20時半。今年、コクーン歌舞伎に初参加し、新たな一面も見せてくれましたので、その辺りも。御園座と合わせて、ぜひご参加下さい!(Ayano Tanakaさんのツイート: "中村梅枝講演会@毎日文化センター。名古屋御園座の顔見世ご出演で、まさに花盛りの梅枝丈をお招きして芸談を伺います。10月13日(土)19時ー20時半。今年、コクーン歌舞伎に初参加し、新たな一面も見せてくれましたので、その辺りも。御園座と合わせて、ぜひご参加下さい! #中村梅枝 #御園座 #顔見世… https://t.co/5XXufHNaBx")

9月1日TBS21:00~世界ふしぎ発見! ゲスト吉右衛門

 解答者 黒柳徹子 野々村真 中村吉右衛門 岡田圭右(ますだおかだ) はるな愛 早霧せいな 
世界ふしぎ発見!秘島セントヘレナ ナポレオンが伝説になった島 2018年9月1日(土)  21時00分~21時54分(世界ふしぎ発見! - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

2018年8月30日木曜日

児玉竜一の劇評 「双蝶会」・「研の會」

目を見張ったのは常磐津の大曲「関(せき)の扉(と)」で、歌昇の関兵衛が、まだ悪の要素が弱いものの、古怪な雰囲気を出そうと努めた。種之助の宗貞も難役をよくこなしたが、とりわけて見ものは中村児太郎の墨染(すみぞめ)で、宗貞の弟安貞の若妻としての物腰と、小町桜の精の本性を現してからの人ならざる者の迫力で、後半部を大いに盛り上げた。
「二人椀久」は、目遣いや気をかえる巧(うま)さもあるが、壱太郎との早間の連れ舞で、初代尾上菊之丞振付(ふりつけ)の新鮮な魅力を、久しぶりに甦(よみがえ)らせる健闘を見せた。((評・舞台)「双蝶会」「研の會」 迫力・バランス、頼もしく:朝日新聞デジタル)

「関の扉」の関兵衛(右近ブログ)

今日は 9月15日にGINZA SIX 観世能楽堂にて開催される「第六回 谷口裕和の會」のお稽古へ行ってきました! 僕は「関の扉」の関兵衛を勤めさせていただきます!(尾上右近/清元栄寿太夫さんのツイート: "今日は 9月15日にGINZA SIX 観世能楽堂にて開催される「第六回 谷口裕和の會」のお稽古へ行ってきました! 僕は「関の扉」の関兵衛を勤めさせていただきます! https://t.co/K45bfUvmU2 千之助氏も出演されます! 僕の平成最後の夏は終わってしまいましたが、秋が始まります! 是非お越し下さい!!… https://t.co/VIsu8mjz08")
第六回 谷口裕和の会(【オフィシャルサイト】『舞踊家・谷口裕和』| お知らせ)
関兵衛を勤めるそうです。マスク似合いそう!

無事尾上会終了(寺島しのぶブログ)

ヒーマとはじめて離れて、右近さんと同じ部屋。自信をつけてくださいました。右近さんは役者人生非常にユニークです。only oneの方です。Mr.Mもあやかって独自の道を自分にしかできない道を切り開いていってもらいたい。私も思えばここまでいろんなことを乗り越えてきた!(ほどほどに TERAJIMA Shinobu Column)
セリフもはっきり言えて大きな舞台を楽しそうに走っていました。音羽屋三代万々歳!

2018年8月29日水曜日

橋之助「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

襲名披露が始まる直前、親子四人がそろって出演した歌舞伎夜話では、成駒屋の戦力になりたいという心意気を語っていた橋之助。襲名披露を終えた今の心境や、将来への希望も、ぜひ聞きたいものです。(橋之助「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年9月15日(土)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年9月3日(月)10:00発売

尾田先生より追悼イラスト(ワンピースツイート)

さくらももこ先生ご逝去に際し、尾田先生より追悼イラストが届きました。 対談はもちろん、プライベートでもほんとうに仲が良かったお二人。 さくら先生のご冥福を心よりお祈り致します。(ONE PIECE.com(ワンピース)さんのツイート: "さくらももこ先生ご逝去に際し、尾田先生より追悼イラストが届きました。 対談はもちろん、プライベートでもほんとうに仲が良かったお二人。 さくら先生のご冥福を心よりお祈り致します。… ")
まることルフイーがお肉食べてる!

2018年8月28日火曜日

中村芝翫、片岡孝太郎が 10月歌舞伎公演への意気込みを語りました

「鬼界ヶ島」の俊寛は今まで何度も勤めておりますが、平清盛や東屋のことは思い浮かべるだけでしたので、今回、私が清盛を、孝太郎さんが東屋を勤めることで、お芝居がより一層立体的になると考えています。(国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
何故鬼界ヶ島に流されたかよく分かります。

国立劇場10月通し狂言 平家女護島 チラシ更新

通し狂言 平家女護島(へいけにょごのしま) 三幕四場(平成30年10月歌舞伎公演「通し狂言 平家女護島(へいけにょごのしま)」)
清盛の芝翫ナカナカです。

2018年8月27日月曜日

博多座『あらしの夜に』パレード開催のお知らせ

8月31日(金)、博多座「十一月花形歌舞伎」『あらしのよるに』の上演を前に、「新天地パレード」が行われます。(博多座『あらしの夜に』パレード開催のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
公演は11月ですが、8月31日に行われます。

■日時 2018年8月31日(金)12:40~ 14:40 新天町商店街サンドーム北側より出発      (北通り~南通り~) 13:00 サンドーム大時計塔向かいの特設会場でご挨拶
 ■場所 新天町商店街 (地下鉄「天神」駅、西鉄「福岡」駅より徒歩1分)

齊入、右團次「十月大歌舞伎」襲名披露お練りのお知らせ

二代目齊入、三代目右團次がそろっての成功祈願、お練り、そして、大阪松竹座前でのご挨拶もありますので、お近くの方はぜひご声援ください。(齊入、右團次「十月大歌舞伎」襲名披露お練りのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時
 2018年9月7日(金) 
12:00~ 12:00 高津宮(高津神社)にて成功祈願祭
13:00 人力車で道頓堀をお練り(堺筋~大阪松竹座前)
13:40 大阪松竹座前にて式典
14:00 終了予定 ※時間は前後する可能性があります。あらかじめご了承ください。
■場所 高津宮(高津神社) 大阪市中央区高津1-1-29(地下鉄「谷町九丁目」駅2番出口より徒歩5分)

豪華な千穐楽(彌十郎ブログ)

本日千穐楽の二部には 豪華なお客様がいらしていました。 仁左衛門兄さんと孝太郎さんは 千之助くんの千穐楽を観に そしてなんと 短い間ですが猿翁さんも 客席にいらしていたそうです(^_^) お孫さん達の活躍に 目を細めていらしたことでしょう(^_^)(豪華な千穐楽 | 坂東彌十郎オフィシャルブログ Powered by Ameba)
孫世代の活躍ももうじきですね。

八月納涼歌舞伎本日千穐楽(香川照之ツイート)

八月納涼歌舞伎、本日千穐楽でございました。皆さまに御礼申し上げます。カマキリ暖簾の前で。(香川照之さんのツイート: "八月納涼歌舞伎、本日千穐楽でございました。皆さまに御礼申し上げます。カマキリ暖簾の前で。… ")
思い出に残る夏になったことでしょう。

『NARUTO-ナルト-』當祝(梅乃ツイート)

お陰様で新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』は本27日めでたく千穐楽を迎えることができました。(中村梅乃さんのツイート: "お陰様で新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』は本27日めでたく千穐楽を迎えることができました。 7月の稽古を含め約2ヶ月、ひとつの芝居ひとつのお役に向かい合うという初めての体験。一座の方々のご指導、ご来場くださいました皆様のご支援により無事に勤めおおせることができ、心より感謝申し上げます!… https://t.co/80MT4OG6Ex")
千穐楽おめでとうございます。再演決まって良かったですね。

松緑、彦三郎、亀蔵、梅枝、萬太郎が御園座「吉例顔見世」お練り

6年ぶりに御園座に帰ってくる「吉例顔見世」。待ち焦がれた地元の熱気もあってか、35度を超える猛暑の中、御園座にほど近い大須商店街を、出演者五人が人力車に乗ってお練りをしました。(松緑、彦三郎、亀蔵、梅枝、萬太郎が御園座「吉例顔見世」お練り | 歌舞伎美人(かぶきびと))
御園座での顔見世は6年ぶりです。世代が若返り楽しみです。

ようこそ歌舞伎へ  歌六の俊寛の丹左衛門

ありがたいことです。一番の思い出は60歳の還暦の年(平成22年9月新橋演舞場)に、播磨屋に復させていただき、『沼津』の平作を、播磨屋のお兄さんの十兵衛で勤めたことです。その後もいろいろな役を演じることができました。(ようこそ歌舞伎へ「中村歌六」3/4 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
秀山祭には存在感大な歌六さんです。

2018年8月26日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 27日~31日

27日
東雲烏恋真似琴
芝翫・扇雀・獅童・勘九郎・七之助・彌十郎・福助

28日
井伊大老
吉右衛門・雀右衛門・歌六・梅玉
人情噺小判一両
菊五郎・吉右衛門・田之助・松也・権十郎

29日
源平布引滝 義賢最期
愛之助・笑三郎・新悟・春猿・獅童
正札附根元草摺
萬太郎・梅枝
手習子
壱太郎
お祭り
歌昇・種之助・竹松

30日
相生獅子
扇雀・孝太郎
三人形
又五郎・雀右衛門・鴈治郎
野田版愛蛇姫
勘三郎・七之助・芝翫・勘九郎・扇雀・福助・三津五郎

31日
梅雨小袖昔八丈 髪結新三
17世勘三郎・梅幸・7世芝翫・18世勘三郎・羽左衛門・13世仁左衛門

第一〇六回花道会歌舞伎セミナー ゲスト橋之助

第106回目、秋の花道会には初登場のこの方、中村橋之助丈にお越しいただきます。(花道会セミナーのご案内・花道会)
出演 中村 橋之助(歌舞伎俳優)
聞き手 吉崎 典子(イヤホンガイド解説員)
開催日時 2018年9月16日(日) 14時00分開場 14時30分開演
開催場所 中央区銀座4-12-15 MAP 歌舞伎座 3階 花篭
参加料金 花道会会員  :無料 くまどりん会員:2,700円 一般:3,000円

2018年8月25日土曜日

谷中ひみつ堂‼️(右團次ブログ)

谷中の行列店、ひみつ堂さんが🍧を… 100人前…無償のケイタリング
実はこのオーナー元は同門… おもだか屋の役者さん… 市川笑雪さんなんです
元、笑雪さんの…サプライズに長蛇の列… 有り難う…そしてご馳走さまで〜す(谷中ひみつ堂‼️ | 市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba)
皆さん喜んだでしょうね。ステキなサプライズ!

2018年8月24日金曜日

東京都「歌舞伎教室」11/23、都内親子300人を募集

申込方法は、はがきによる申込みのほか、都民劇場Webサイトの申込フォームからも申込みが可能。はがきは1枚で何人でも申し込むことができるが、Webサイトで申込みできる人数は6人まで。いずれの方法でも、同伴の保護者は児童・生徒1人につき1人以下となっており、子どもより保護者の人数が多い場合は無効となる。(東京都「歌舞伎教室」11/23、都内親子300人を募集 | リセマム)
◆第248回「子供歌舞伎教室」
日時:2018年11月23日(金・祝)9:00開演予定
会場:歌舞伎座(東京都中央区銀座4-12-15)
対象:都内在住または在学の小学生から高校生までの児童・生徒と同伴の保護者(未就学児の申込みは不可)
参加費:無料 募集人員:300人(児童・生徒と保護者)※応募者多数の場合は抽選
締切日:2018年10月24日(水)はがきは当日消印有効、Webサイトは18:00まで
申込方法:はがき、または都民劇場Webサイトの申込フォームから申し込む
抽選結果:2018年11月9日(金)ごろ、当選者に座席指定券を発送(落選者への通知はしない)

菊野ちゃんby米吉

ちなみに、殺されるときのこの寝巻き姿は、ちょっとお気に入り( ´ー`) 菊野の名前に因んでなのか菊の柄の半纏を羽織り、着付けは扇蝶の柄で、下馬の浴衣は我が家にゆかりの蔓方喰!(菊野ちゃん | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
私もこの装い大好き!

<お道具箱 万華鏡>肩衣 太夫の芸・人格映す

「肩衣はね、太夫の自前。だいたい同じ柄で三枚、作ります」。一枚は自分用、あとの二枚は三味線奏者のためだ。「三味線弾きは、三味線という道具にお金がかかるでしょ。だから肩衣は太夫が負担するんですよ」(東京新聞:<お道具箱 万華鏡>肩衣 太夫の芸・人格映す:伝統芸能(TOKYO Web))
そうなんだ~太夫持ちなんですね。

87歳の「釣狐」 野村万作挑む 30日、国立能楽堂

激しい体の動きが求められる曲で二〇一四年、芸歴八十年記念公演の際に「最後」と表明したが、役への愛着はさらに深まり、今回挑むことにした。「老いの華があるかどうかは分からないが、八十代の『釣狐』でいいと思っている」と話し、「装束をつけなくても(狐の役が)にじみ出るものがある。観客の想像力を期待しながら演じたい」と語った。(東京新聞:87歳の「釣狐」 野村万作挑む 30日、国立能楽堂:伝統芸能(TOKYO Web))
素の魅力が充分味わえると思います。

2018年8月23日木曜日

笑三郎「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

9月9日(日)、歌舞伎座ギャラリーで開催の「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、市川笑三郎が出演します。(笑三郎「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年9月9日(日)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年8月30日(木)10:00発売

東京・国立劇場10月公演「通し狂言『平家女護島』」(1~25日)の製作発表

今年は平清盛生誕900年。国立劇場の10月公演では23年ぶりに通しでの上演。襲名披露を終えて同劇場初登場となる芝翫は、清盛と俊寛の2役をつとめ、片岡孝太郎(50)が俊寛の妻、東屋を演じる。なお10月より英語、中国語、韓国語の字幕を付けて上演される。芝翫は「2年後の東京五輪だけでなく、その後の歌舞伎を考えて変えるところは変わっていっていいと思う」と話した。(中村芝翫、兄・福助の来月復帰に「大変ありがたい。まだ万全ではないが、温かい目で見守って」 : スポーツ報知)
通しの上演はめずらしいです。兄福助との共演もおいおい見られそうです。

當月の押隈(右團次ブログ)

永遠に親子の思い出に…
しっかり一枚の絹に残して…(當月の押隈❗️ | 市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba)
右近くんかなり長いことしっかり踊って目を見張りました。親子隈、良い思い出ですね。

平成中村座十一月大歌舞伎 2018年11月 平成中村座 演目と配役

平成中村座 十一月大歌舞伎 十八世 中村勘三郎七回忌追善(平成中村座 十一月大歌舞伎 | 平成中村座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年8月22日水曜日

猿四郎が舞台『るろうに剣心』に立師で参加

10月11日(木)~11月7日(水)新橋演舞場、11月15日(木)~24日(土)大阪松竹座で上演される「浪漫活劇『るろうに剣心』」に、市川猿四郎が立師として参加しています。(猿四郎が舞台『るろうに剣心』に立師で参加 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
立師は歌舞伎以外のジャンルにも活躍です。

2018年8月21日火曜日

第20回記念「上方花舞台」歌舞伎と日本舞踊の競演

■開催日
9月20日(木)午後2時開演(午後1時30分開場)
9月21日(金) 第1回目 午前11時開演(午前10時30分開場) 第2回目 午後3時開演(午後2時30分開場) 
■場所:大阪・日本橋 国立文楽劇場
■入場料:8,000円(全席指定)
■出演:市川猿之助、尾上右近、中村雁之資、中村梅丸・藤間勘十郎、 若柳吉蔵、尾上菊之丞
■構成・演出:藤間勘十郎
■演目
一、三番叟
二、石橋
三、黒塚
切符販売先:国立文楽劇場 06-6212-2531 (公・財)関西・大阪21世紀協会 上方文化芸能運営委員会 06-6110-5245(第20回記念「上方花舞台」歌舞伎と日本舞踊の競演 : 公演情報 : 市川猿之助公式サイト)

素踊りなのか?誰が何を踊るのか?気になります。

25日フジテレビ21:00~『ワンピース エピソードオブ 空島』 猿之助声優出演

8/25放送!『ワンピース エピソードオブ 空島』声優出演!!
8月25日(土)21時、フジテレビで放送されます人気アニメ『ワンピース』の "空島編"を描いた『ワンピース エピソード オブ 空島』に ゲスト声優として出演!!ガン・フォール役(8/25放送!『ワンピース エピソードオブ 空島』声優出演!! : 最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

速報!新作歌舞伎 NARUTO 2019年6月 南座上演決定

2019年6月 京都四條南座(新作歌舞伎 NARUTO -ナルト- | 京都四條南座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年8月20日月曜日

天野道映の劇評 2018年8月 歌舞伎座

終幕の哀感は、源氏が洛西野宮(ののみや)に御息所を訪ねる「賢木(さかき)の巻」に重なる。扇雀は鋭い感性を品性で包み、初演の七代目梅幸を思わせる名演である。((評・舞台)歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」 先を見通せぬ社会で人間は…:朝日新聞デジタル)
源氏と重ねて考えるとは~?

御園座「吉例顔見世」お練りのお知らせ

恒例の「吉例顔見世」が御園座に戻ってきたように、お練りも6年ぶりに大須商店街に戻ってきます。夏休み中の8月26日(日)に、御園座の地元、伏見通りに面した大須地区の大須商店街で、出演の花形俳優がお練りをし、萬松寺(ばんしょうじ)では成功祈願とご挨拶を行います。お近くにお越しの際は、ぜひご声援をお送りください。(御園座「吉例顔見世」お練りのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
参加予定俳優:尾上松緑 坂東彦三郎 坂東亀蔵 中村梅枝 中村萬太郎 ※変更の場合もあります。

■日時 2018年8月26日(日)15:30~

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 20日~24日

20日
蜘蛛絲梓弦
猿之助・勘九郎・獅童・愛之助
門出二人桃太郎
勘太郎・長三郎・勘九郎・七之助・時蔵・芝翫・梅玉・菊五郎

21日
梅暦
幸四郎・菊之助・勘九郎・歌六
正札附根元草摺
萬太郎・梅枝
手習子
壱太郎
お祭り
歌昇・種之助・竹松

22日
漢人韓文手管始 唐人話
鴈治郎・七之助・松也・米吉・芝翫

23日
博奕十王
猿之助・弘太郎・猿四郎・男女蔵
井伊大老
吉右衛門・雀右衛門・歌六・梅玉

24日
名月八幡祭
吉右衛門・福助・宗十郎・梅玉・富十郎

五日月屋の女将、おさきby米吉

江戸、大阪といった都会ではなく箱根の宿場の女将さん。 田舎っぽく洗練されていない、変に派手な成金趣味みたいな感じでというのが、猿之助兄さんからのご注文でした。(女将さん | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
田舎っぽく洗練されてない・・・無理無理!!とてもステキで-す。

河村常雄の劇評 2018年8月 稚魚の会・歌舞伎会合同公演

幕開きは「寿曽我対面」で、新八の五郎、やゑ亮の十郎、仲助の工藤。しっかりした舞台を作っている。驚くべきことに、並び大名に至るまで、歌舞伎の台詞になっている。一部の梨園の俳優より歌舞伎らしい。 続く舞踊「勢獅子」は新十郎の鳶頭・鶴吉、松悟の亀吉、升吉の芸者・おますらでにぎやかに江戸の雰囲気を出している。 最後の「神霊矢口渡」は芝のぶのお舟。研修9期生で年長だが、既に本公演で大きな役に起用されているだけに別格のうまさ。橋吉の渡し守・頓兵衛、新次の新田義峰で見応えのある芝居になった。(河村常雄の新劇場見聞録)
真に彼等たちのお陰で歌舞伎界はもっています。

2018年8月19日日曜日

12月文楽鑑賞教室 2018年12月 国立小劇場 公演情報

12月文楽鑑賞教室(12月文楽鑑賞教室)

12月文楽公演 2018年12月 国立小劇場 公演情報

12月文楽公演(12月文楽公演)

第1回「古典芸能を未来へ~至高の芸と継承者」 尾上流に焦点、一家勢ぞろい

「今の尾上流の力を結集し、子供を活躍させ、継承につなげたい」と菊之丞。物語は、孫世代3人がさらわれるも、鞍馬(くらま)の大天狗(てんぐ)(菊五郎)に救われ、思いを未来につなげる展開。母の常盤御前を演じる菊之助は、「日本舞踊ほど、一つの動きに意味が込められた踊りはない」と日舞の魅力を語っていた。(第1回「古典芸能を未来へ~至高の芸と継承者」 尾上流に焦点、一家勢ぞろい - 産経ニュース)
芸の継承、大事なことですし、御子達も小さい頃から舞台を経験するのは良いことです。

石井啓夫の劇評 2018年8月 歌舞伎座

今回は、喜多八が死んだ設定で幽霊になり、お伊勢参りに付き合う。芯に弥次喜多の友情を据えるが、道中巻き起こる趣向が笑える。獅童、七之助、中車のそれぞれ5役早替わりや、幸四郎・染五郎親子と猿之助・市川團子(だんこ)の4人同時宙乗りを見せるという初の試みだ。次代、次々代を担う若手のかぐわしい成長ぶりにも目を奪われる。染五郎と團子の中学生コンビのほか、その兄世代の中村橋之助、片岡千之助ら。8歳の市川右近の踊りがほほ笑ましい。(【鑑賞眼】歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」 目を奪われる若手の成長ぶり - 産経ニュース)
内容より各世代の活躍振りを楽しむのが眼目です。弥次喜多ですからハチャメチャで結構。

2018年8月17日金曜日

歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」特別ポスター公開

9月2日(日)から始まる歌舞伎座百三十年「秀山祭九月大歌舞伎」で、4種類の特別ポスターが公開されました。(歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」特別ポスター公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

近松座、ロシアで日本のドラマを

鴈治郎は「ロシアの人は舞台芸術への理解度が高い。前回、お客様はしーんとして見ているのですが、終わった途端にものすごい拍手が起きた。真剣に見ていると感じた。今回も、言葉の壁を乗り越え、ドラマとして喜んでいただけると思う」と言う。女形で参加する扇雀は「世界の演劇と比べても歌舞伎は決して負けていない。特に女形が一つの技術として残っているのは歌舞伎だけです」。(近松座、ロシアで日本のドラマを 歌舞伎初の海外公演から90年:朝日新聞デジタル)

歌舞伎チャンネル「今月の+1トーク」生放送のお知らせ

1回目にとり上げるのは、歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」第二部『東海道中膝栗毛』。登場ゲストは、構成の杉原邦生氏と脚本の戸部和久氏で、初日を迎えるまでを振り返り、舞台裏のエピソードなども含めて、この二人だからこそ話せるとっておきのトークを展開します。(歌舞伎チャンネル「今月の+1トーク」生放送のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
歌舞伎チャンネルへの入会が必要です。

弘太郎、鶴松「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

二人が演じるむく犬と三毛猫は、命を落とした喜多八の供養のために、伊勢参りへ向かう弥次郎兵衛たちの一行を助ける重要な役どころ。大人数によるだんまりをはじめ、趣向が盛りだくさんの賑やかな舞台から生まれた、できたてほやほやの裏話をお届けします。(弘太郎、鶴松「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年8月26日(日)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年8月21日(火)10:00発売

17日NHKEテレ23:00~にっぽんの芸能 中村獅童×初音ミク 超歌舞伎「積思花顔競」 ネットクラブとは?

中村獅童と初音ミクの共演で話題となった「超歌舞伎」。最新作「積思花顔競」をお送りする。最新技術を駆使した新時代の歌舞伎をお楽しみいただく。(NHK 番組表 | にっぽんの芸能 中村獅童×初音ミク 超歌舞伎「積思花顔競」 | 中村獅童と初音ミクの共演で話題となった「超歌舞伎」。最新作「積思花顔競」をお送りする。最新技術を駆使した新時代の歌舞伎をお楽しみいただく。)
今晩放映です。

吉右衛門 テレビ出演情報

8月18日 TBS 23:30~24:00
人生最高レストラン

8月23日 テレ朝 12:00~12:30
徹子の部屋

9月1日 TBS 21:00~21:54
世界ふしぎ発見

9月15日 BS朝日 19:00~20:54
ザ・ドキュメンタリー 中村吉右衛門

矢内賢二の劇評 2018年8月 歌舞伎座 +双蝶会

第一部の北條秀司作「花魁草(おいらんそう)」では、暗い過去をもち自分の秘めた激情におびえるお蝶の特異な感触を中村扇雀がうまく描き出す。中村獅童の幸太郎は実直快活で二人がいい取り合わせ。松本幸四郎、中村梅枝の百姓夫婦、坂東弥十郎の座元、片岡市蔵の達磨(だるま)問屋も実感があって手堅く、「愛する男のために身を引く女」という古風な悲恋物が十分に生きた。
歌昇の関兵衛はキビキビとして、特に星操りのくだりでは目覚ましい古怪さ、スケールの大きさを見せた。小町姫・小町桜の精の二役を演じた中村児太郎もおっとりとして美しく、若手によるこの難曲が期待以上の大当たり。(東京新聞:<評>扇雀、秘めた激情うまく 歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」:伝統芸能(TOKYO Web))

右近が念願「封印切」 26、27日に「研の會」自身の恋愛経験生かし

甘く切ない名曲にのった「連れ舞」が見せ場となる。右近は「いつか一緒に踊ろうと壱太郎さんと話していた舞台。本興行でも実現できるようにサクセスストーリーをつくりあげたい」と意気込んだ。(東京新聞:右近が念願「封印切」 26、27日に「研の會」自身の恋愛経験生かし:伝統芸能(TOKYO Web))
今日のカブキチューンのゲストは壱太郎さんでした。いつか一緒に踊ろうとのエピソード話していましたね。

「初心に戻って」吉右衛門意欲 九月歌舞伎座「秀山祭」

今年は初舞台から七十年の節目。「七十年も恥をさらしてやってきた」と苦笑しながらも「実父、初代の年齢を超え、こんなに長くやってこられるとは思っていなかった」と振り返る。そして「一歩一歩(初代の芸への)階段を上れているのかな。八十歳で(『勧進帳』の)弁慶を務めるのが目標です」と話す。(東京新聞:「初心に戻って」吉右衛門意欲 九月歌舞伎座「秀山祭」:伝統芸能(TOKYO Web))
傘寿の弁慶、見たいです。

2018年8月15日水曜日

河村常雄の劇評 2018年8月

幸四郎は襲名後、次第に重みが増している。なかなか結構な源五兵衛。七之助は男から逃れられない女の性をうまく出す。獅童ははまり役の小悪党・三五郎である。三人は重量感のある芝居を作った。 今月は獅童の中身の濃いい大車輪の活躍が光った。(河村常雄の新劇場見聞録)
一部 の花魁草が今月一番いい出来とのことです。

渡辺保の劇評 2018年8月 歌舞伎座

南北の戯曲が生きたのは織田絃二の演出の よさである。織田絃二は筋書きで「三五大切」復活第一回の郡司正勝の補綴演 出の意図を改めて振り返ったという(「初心忘るべからず」)。おそらくこの原点見直しが戯曲の面白さをストレートに出したのであろう。(2018年8月歌舞伎座)
幸四郎の三五郎と七之助の小万で見たかったです。
龍虎で隈取をマスクで済ますのはいただけない。動きとスピードだけの舞踊劇では、全く感動がない。

2018年8月14日火曜日

今日の写真は『東海道中膝栗毛』の中の私、 富士川渡しの船頭です。 渡し船のただの船頭ですが、なぜこんな白塗りなのでしょうね? 舞踊に登場する船頭には『雷船頭』や『お染の七役』の中での大詰め 「お光狂乱」の時に登場致します、女猿回しと船頭の二人連れ、等々 白塗りの船頭は登場致します。 これも演出の猿之助さんの遊び心ですね。(笑)(富士川の渡しの私 ( 伝統芸能 ) - 市川猿三郎 二輪草紙 - Yahoo!ブログ)
おや!猿三郎さんの船頭イナセですねー。

2018年8月13日月曜日

シネマ歌舞伎の「南座新開場記念」特集上映のおらせ

上映作品
10月19日(金)~10月23日(火) 11:00~『籠釣瓶花街酔醒』 13:30~スーパー歌舞伎 『ヤマトタケル』
10月24日(水)~10月28日(日) 11:00~『野田版 研辰の討たれ』 13:30~『歌舞伎NEXT阿弖流為〈アテルイ〉』
10月29日(月)~11月3日(土) 11:00~『蜘蛛の拍子舞/身替座禅』 13:30~NEWシネマ歌舞伎 『三人吉三』
11月4日(日)~11月8日(木) 11:00~『女殺油地獄』 13:30~『阿古屋』(シネマ歌舞伎の「南座新開場記念」特集上映のおらせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年8月12日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 13日~17日

13日
正札附根元草摺
萬太郎・梅枝
手習子
壱太郎
お祭り
歌昇・種之助・竹松
源平布引滝 義賢最期
愛之助・笑三郎・新悟・獅童

14日
伽羅先代萩 花水橋・御殿・床下
歌右衛門・延若・7世芝翫・17世勘三郎

15日
伽羅先代萩 対決・刃傷
3世権十郎・團十郎・楽善・羽左衛門
博奕十王
猿之助・弘太郎・猿四郎・男女蔵

16日
梅雨小袖昔八丈 髪結新三
17世勘三郎・梅幸・7世芝翫・羽左衛門・13世仁左衛門・18世勘三郎
1981年5月 歌舞伎座

17日
佐倉義民伝
白鸚・三津五郎・幸四郎・彌十郎・福助・段四郎

2018年8月11日土曜日

吉右衛門が語る『河内山』『俊寛』

20回、30回と続けていきたい秀山祭  「実父の年齢も初代の年齢も超え、こんなに長くやっていられるとは自分でも思っておりませんでしたが、初代の魂、向かいたかった階段は、一歩一歩昇れているのではないかと自負しております」。今こうしていられるのは「諸先輩のご指導のおかげ」と感謝しつつ、「自分が吉右衛門を継ぐのはどうかと悩んだこともあるけれど、どうにかこうにか名前を継いで、還暦を過ぎて思いついたのが秀山祭。今では生きがいなんてものじゃなく、生きている理由です」とにっこり。(吉右衛門が語る『河内山』『俊寛』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
お元気でずっと秀山祭続けて頂きたいです。

11日BSフジ19:00~東京花火大祭2018生中継 海老蔵出演

東京湾の新たな夏の風物詩“東京花火大祭~EDOMODE~”を生中継。東京を象徴する音楽・食・芸能・テクノロジー等の様々なコンテンツと融合して世界に発信する東京の新たな一大イベント!今回は新たな試みとして、ともに江戸時代に育まれた花火と歌舞伎がコラボレーションし、市川海老蔵が花火をテーマにした新作舞踊を披露する。(TV・映画情報|歌舞伎 on the web)
東京花火大祭2018生中継 2018年8月11日(土)  19時00分~20時55分(東京花火大祭2018生中 継 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

2018年8月10日金曜日

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」初日開幕

獅童、七之助、中車の三人はそろって何役も目まぐるしく早替りをし、花魁道中あり、総勢40名のだんまりあり、閻魔庁では若手が踊りの腕を披露、四人の宙乗りもあって今年もやっぱり盛りだくさん、舞台の隅から隅までお楽しみください。(歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

【公演中止】9月12日「松竹大歌舞伎」西コース 高梁総合文化会館公演中止のお知らせ

9月12日(水)高梁総合文化会館にて開催を予定しておりました「松竹大歌舞伎」西コースの公演は、7月豪雨災害の影響により中止となりました。振替公演の予定はありません。(【公演中止】9月12日「松竹大歌舞伎」西コース 高梁総合文化会館公演中止のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

夏恒例!歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」囲み取材が行われました

【市川中車】 猿之助さんから、『東海道中膝栗毛』は人が足りないので早替りをしてもらいますと言われていたのですが・・・蓋を開けてみたら、舞台が大渋滞するほど人で溢れていました(笑)。その中ではじめて“ぶっ返り”という貴重な経験をさせていただくのが楽しみです。(トピックス|歌舞伎 on the web)

尾上流が総出演、三世代の共演も 29日に国立大劇場

これまで十一年続いた古典芸能のイベント「芸の真髄」を発展的に解消し、“世代を超えた芸の継承と広がり”をテーマに新たにスタートするシリーズの第一弾。日本舞踊の名跡として知られる尾上流をクローズアップする。  主な出演は、尾上流宗家・尾上菊五郎、長男の尾上菊之助。尾上流三代家元・尾上墨雪(ぼくせつ)、長男で四代家元・尾上菊之丞ら。菊五郎、墨雪の孫も加わって舞台を盛り上げる。(東京新聞:尾上流が総出演、三世代の共演も 29日に国立大劇場:伝統芸能(TOKYO Web))
六代目尾上菊五郎創設より70年目を迎える尾上流、小さい継承者もみんな出演で賑やかな会になりますね。
尾上菊五郎/尾上菊之助/尾上右近/寺嶋和史/寺嶋眞秀/        尾上紫/羽鳥以知子/尾上菊之丞/尾上墨雪(いがぐみ / 第一回 古典芸能を未来へ~至高の芸と継承者~尾上流)

渡辺保の劇評 2018年8月 双蝶会

まず第一に振りの意味がすみずみまでよく研究されていて、体いっぱいの動 きで振りの意味が実によくわかる。わかりやすいのは楷書できちんとしている からである。その上にキビキビとして間がよく、キッパリしている。  さらに私が感心したのは、せりふといい、動きといい、古怪な大きさがある こと。今日関兵衛は吉右衛門第一の当たり芸であるが、その吉右衛門の芸をよ く取っている。教えも教え、覚えも覚え、この古怪なところを出したのは大手 柄。踊りに限らず芝居は性根が第一、第二にその作品の風格が大事である。そ の風格を歌昇がうまく採っているのが大手柄という理由である。(2018年8月国立小劇場)
教えも教え、覚えも覚え・・・芸の継承のお手本のようです。

長谷部浩の劇評 双蝶会 2018年8月

後半は種之助生来の愛嬌が活きる。親を失い、鼓の皮となった親を慕う気持ちがよく伝わってきた。身体がよく切れるが、これほどの狂言の動きは、なんといっても回数を重ねて身につくものだろう。この困難をものともせず、稽古を重ねて今回の舞台にのぞんでいるのがよくわかった。
「はて心得ぬ」からの見顕し、黒主になるといきなり大きな役者に見える。荒事の筋がいいのは、すでに定評がある。隈取りが似合うのも研究の成果だろう。古怪というのは褒めすぎだと思うが、黒主の心の闇がほのみえるのは藝質がすぐれているからだろう。 児太郎は小町を若さと美しさで乗り切る。さらに墨染になってからは、傾城の手管を見せるときに、ひらめきが感じられる。父福助譲りのあだっぽさも加わってきた。まだまだ、墨染は荷が重いが、将来の充実が期待できる舞台となった。 清新な勉強会を観て、気持ちが晴れやかになった。なによりの公演である。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
お稽古の積み重ね、日頃の努力の賜物、この時期でしか味わえない清々しい感動の舞台です。

香川照之、Twitterを始めました

八月納涼歌舞伎初日です。香川照之、Twitterを始めました! 息子に背を抜かれたご報告から。(香川照之さんのツイート: "八月納涼歌舞伎初日です。香川照之、Twitterを始めました! 息子に背を抜かれたご報告から。… ")
面白い記事がupされると思います。

2018年8月9日木曜日

【歌舞伎座】「芸術祭十月大歌舞伎」公演情報 2018年10月

歌舞伎座百三十年 芸術祭十月大歌舞伎 十八世 中村勘三郎七回忌追善(芸術祭十月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

今日は初日(右團次ブログ)

ボクの小鬼、観に来てねぇ〜〜(今日は初日‼️ | 市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba)
右近くん、カワイイ!

八月納涼歌舞伎  2018年8月 歌舞伎座 上演時間

歌舞伎座百三十年 八月納涼歌舞伎 平成30年8月9日(木)~27日(月)(八月納涼歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」幕見席のご案内

8月9日(木)に初日を迎える歌舞伎座百三十年「八月納涼歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年8月8日水曜日

音羽屋カップ(寺島しのぶブログ)

音羽屋カップ(ほどほどに TERAJIMA Shinobu Column)
今回で終わりとなります音羽屋カップ。最後にふさわしく盛り上がりました。私はなんと、四位でございまして、奇跡です。嬉しかったー。
しのぶさん、オメデトウ!随分長いこと夏の恒例でしたね。芝生の上にも重扇に抱き柏!

白の美術館  テレビ朝日 2018年8月8日(水) 23時40分~23時45分 右近出演

通常は踊りを担当する役者と、歌を担当する清元に分業されている“歌舞伎"。尾上右近が挑んだのは、歌と踊りの二刀流。この表現に込めた想いとは…。(白の美術館 - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])
清元語りながら踊る?興味津々です。是非ご覧下さい。

ひと夏の挑戦(右近ブログ)

芝居としての一番の収穫は、演出のG2さんから「役者には作品のメッセージを伝える役割がある」ということを学ばせて頂いたことです。 世阿弥が言う『離見の見』。 自分が演技に熱中していても客観性がないと役の本質を見せることなく、パフォーマンスで終わってしまう。 自分の演技に集中しつつも作品のコマとしての役割も果たす。 つい自分をアピールしたくなるのを我慢しながらの、まさに冷静と情熱の間の中でひねり出す最大限の演技。(ひと夏の挑戦。 | 尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
初めての経験、大きな収穫だったようです。

平成30年11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」 国立劇場

河竹黙阿弥=作 国立劇場文芸研究会=補綴
通し狂言 名高大岡越前裁  (なもたかしおおおかさばき) 六幕九場(平成30年11月歌舞伎公演「通し狂言 名高大岡越前裁」)
お馴染みの大岡越前のお芝居です。

今月、歌舞伎座のお部屋は…(右團次ブログ)

中車さん團子くん親子と隣どうし… どっひゃ〜〜中車さんの暖簾… カマキリだぁ〜〜(團子お兄ちゃん❗️|市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba)
カマキリ紋、良いですね。團子ちゃん、右近ちゃんの成長ぶりの写真もいっぱい載っています。

俳優の津川雅彦さん死去

1940年、京都市に生まれる。父親は歌舞伎から映画に転じた俳優の沢村国太郎、祖父は“日本映画の父”と呼ばれた製作者のマキノ省三、叔父は加東大介という芸能一家に育った。幼い頃から子役として活動。56年、日活の「狂った果実」で石原裕次郎の純真な弟を演じて注目を集めた。(俳優の津川雅彦さん死去 「狂った果実」「マルサの女」:朝日新聞デジタル)
年齢を重ねる中で役者振りが上がって、まだまだ活躍してほしかったです。謹んでご冥福をお祈り致します。

国立能楽堂開場35周年特設サイト開設

国立能楽堂は、能楽の保存振興を図るため、昭和58年(1983)9月、 東京・千駄ヶ谷の地に開場いたしました。 以来、多くの方々にご来場いただき、 本年で開場35周年を迎えます。 これを記念し、当能楽堂では現代の能楽の粋を集めた公演、展示、 公開講座など多彩な催しを企画いたしました。 皆様のお越しを心よりお待ちしております。(国立能楽堂開場35周年特設サイト|国立能楽堂)
来年2月までのラインアップ、特別講座のお知らせ等詳細はサイトでご確認下さい。

相馬山大鼻寺(門之助ブログ)

誰だこの名前つけたの 大体誰のネーミングセンスか     見当がついちゃうよね(誰じゃい⁈ | 市川門之助オフィシャルブログ「Days of Monnosuke」Powered by Ameba)
アハハ!このセンスはあの方ですね。

2018年8月7日火曜日

【動画4分】巳之助のナルト&隼人のサスケ!

うずまきナルトは坂東巳之助、うちはサスケは中村隼人が演じる他、敵役のうちはマダラは市川猿之助と片岡愛之助が交互に演じる。脚本・演出はG2。   本作の公開舞台稽古と囲み取材が主演の2人が意気込みを語った。【動画4分】(【動画4分】巳之助のナルト&隼人のサスケ!新作歌舞伎「NARUTO -ナルト-」が新橋演舞場で開幕! | エントレ|演劇動画ニュース)

蔦の会 清元一太夫出演(蔦之助ツイート・一太夫ブログ)

一太夫さんが語ってくれます 嬉しい(市川蔦之助さんのツイート: "一太夫さんが語ってくれます🎶 嬉しい😆… ")
市川蔦之助 自主公演 「蔦之会」(市川蔦之助 自主公演「蔦之会」 | 清元一太夫 オフィシャルブログ 「はじめの一歩」 Powered by Ameba)

10日NHKFM11:00~カブキ・チューン ▽ゲスト 清元斎寿さん ネットクラブとは?

かぶちゅん 今週は兄が! 皆様からのお便り、お待ちしております!(Twitter)
右近さんのツイートにお知らせがありました。
「清元 北州」 (浄瑠璃)清元 栄寿太夫(尾上右近)、(三味線)清元 斎寿 (1分47秒)(NHK 番組表 | カブキ・チューン ▽ゲスト 清元斎寿さん | 尾上右近,【ゲスト】清元斎寿「兄弟船」星野哲郎:作詞,船村徹:作曲,丸山雅仁:編曲,(唄)鳥羽一郎,「清元助六」(浄瑠璃)清元志寿太夫,(三味線)清元正寿郎ほか)
なんと右近さんの清元がちょっとだけですが聞けます。楽しみ!

「PRESIDENT WOMAN」9月号(蔦之助ツイート)

明日発売!! 「PRESIDENT WOMAN」9月号 【大人の学び直し 世界史&日本史】 において、、 不肖私が歌舞伎を紹介させて頂きました 皆さま、是非ご覧ください♪♪(市川蔦之助さんのツイート: "明日発売!! 「PRESIDENT WOMAN」9月号 【大人の学び直し 世界史&日本史】 において、、 不肖私が歌舞伎を紹介させて頂きました😉 皆さま、是非ご覧ください♪♪ #PRESIDENTWOMAN #プレジデントウーマン #9月号 #歌舞伎 #市川蔦之助… https://t.co/9dWGyC1uV4")
文もかけるのは素晴らしいです。

2018年8月6日月曜日

笑也「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

4日に初日を迎えた、新橋演舞場で公演中の新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』では、綱手という美しくたくましい女性を演じています。さまざまな新しい試みの舞台に出演する楽しさや作品の魅力を、ぜひ聞いてみたいものです。(笑也「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年8月18日(土)18:15開演(18:00開場) ※約1時間~1時間30分を予定 ■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込) 2018年8月11日(土・祝)10:00発売

市川猿之助、アニメ『ワンピース』空島編に出演決定 ルフィ役・田中真弓と対談も実現

さらに「画を見ないと想像もできないので、事前に作り込むというよりは現場で事前に皆さんがアフレコされた声を聞きながらイメージを膨らませました。でも久々アフレコはやっぱり難しかったですね。画がどんどん進んでいってしまって・・・慣れません」と苦笑いすると、田中は「限られた尺の中にちょうど納めなければいけないので、独特の難しさがあると思います。でも猿之助さんはパパっとコツをつかんで進めていらっしゃったのでさすがですね」と感心していた。(市川猿之助、アニメ『ワンピース』空島編に出演決定 ルフィ役・田中真弓と対談も実現|ニフティニュース)
25日にフジテレビで放送される人気アニメ『ワンピース』の“空島編”を描いた『ワンピース エピソード オブ 空島』(後9:00)に、ゲスト声優として出演することがわかった。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 6日~10日

6日
相生獅子
扇雀・孝太郎
三人形
雀右衛門・鴈治郎・又五郎
人情噺小判一両
菊五郎・吉右衛門・田之助・松也・権十郎

7日
義経千本桜 鳥居前
歌昇・米吉・隼人・種之助
蜘蛛絲梓弦
猿之助・勘九郎・獅童・愛之助

8日
門出二人桃太郎
勘太郎・長三郎・時蔵・芝翫・勘九郎・七之助。菊五郎
野田版愛蛇姫
勘三郎・七之助・芝翫・勘九郎・扇雀・福助・三津五郎

9日
忍夜恋曲者 将門
玉三郎・松緑
竜馬がゆく 風雲編
幸四郎・猿之助・松緑・錦之助

10日
東雲烏恋真似琴
芝翫・扇雀・獅童・勘九郎・七之助・彌十郎・福助


2018年8月5日日曜日

歌舞伎の音だなぁ(附け打ち 山﨑徹ツイート)

新作歌舞伎NARUTO 素晴らしい初日! 多様な音・音楽の中にあっても、埋もれることの無い、附けの効果。まさに、歌舞伎の音だなぁ。と実感。 皆さん、演舞場へ!(附け打ちエッセンス(附け打ち 山﨑徹)さんのツイート: "新作歌舞伎NARUTO 素晴らしい初日! 多様な音・音楽の中にあっても、埋もれることの無い、附けの効果。まさに、歌舞伎の音だなぁ。と実感。 皆さん、演舞場へ! https://t.co/gmgeglgzn8 #kabuki #歌舞伎 #附け打ち #NARUTO")
附けの効果、これを聞くと血が騒ぎます。

市川右團次親子“地獄”で共演 右近「お客さまが喜ぶとうれしい」

「地獄の夏祭りの真っ最中、右近演じる小鬼が若衆姿で踊る予定です。今、踊りのお稽古を頑張っています」と目を細める右團次。右近は小学2年生。平成29年1月に「雙生(ふたご)隅田川」で初舞台を踏み、宙乗りを立派に勤めた。愛らしい容姿も注目を集めて、子役での出演が続いている。(市川右團次親子“地獄”で共演 右近「お客さまが喜ぶとうれしい」 - 産経ニュース)
右近くんも歌舞伎だ~いすき、先が楽しみです。

新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』初演、開幕

「木ノ葉舞う 里に火は燃ゆ火の影に 九つの尾の妖狐あり」。竹本の語りが、一気に物語世界へ引き込む歌舞伎ならではの手法で幕が上がった『NARUTO -ナルト-』。うずまきナルトの巳之助、うちはサスケの隼人、待ちわびた二人の登場にひときわ大きな拍手が起こりました。(新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』初演、開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
竹本の語りで幕が開く、良い感じです。

2018年8月3日金曜日

歌舞伎座ギャラリー「第四回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

お縄になった前髪の色男が馬に乗せられいたぶられる嗜虐美から一転、ぱっと夢が覚めたあとの華やかな新吉原、艶やかな三浦屋の小紫が好いた権八を逃そうと前髪を落とすさまが、髪梳き(かみすき)という演出で描かれます。当時は珍しかった六郷川権八の立ち腹までの、「権上」「権下」の上演。いい男といい女がいて初めて成り立つ芝居ですが、勘弥のみずみずしい前髪ぶりに、夢ともうつつともつかない世界に燦然と輝く玉三郎の美しさで、映像からも舞台の色香が漂ってきそうです。そして、志寿太夫の清元も円熟の芸、必聴です。(歌舞伎座ギャラリー「第四回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
「坂東玉三郎インタビュー」(平成19年12月歌舞伎チャンネル放送) 坂東玉三郎 鈴木治彦(アナウンサー)
 『其小唄夢廓』(昭和49年10月歌舞伎座) 白井権八:十四世守田勘弥 三浦屋小紫:坂東玉三郎
 ■日時 2018年8月25日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は1時間15分
 ■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
 ■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)

 2018年8月16日(木)10:00発売

私これみています。当時も話題になりました。

團十郎さんの衣装展示

小田原国道1号線沿いの外郎博物館では、8月26日(日)開催の外郎売の口上大会に合わせ、12代目市川團十郎さんの舞台衣装を展示している。  市川家と外郎家は300年前から交流があり、十八番の歌舞伎「外郎売」を上演の際には外郎家にあいさつに訪れる習わしがある。(團十郎さんの衣装展示 松竹歌舞伎を盛り上げる | 箱根・湯河原・真鶴 | タウンニュース)
あの早口言葉を覚えて競うのでしょうか。

千歳太夫、師匠思い意欲 九月文楽公演「良弁杉由来二月堂の段」

「師匠の語りに少しでも近づけるように努力したい。自分の芸を磨くことは、先達に近づこうとすること。その姿を後輩に見せながら、自分なりにバトンを渡していかなくては」と熱く語った。(東京新聞:千歳太夫、師匠思い意欲 九月文楽公演「良弁杉由来二月堂の段」:伝統芸能(TOKYO Web))

巳之助と隼人 再び漫画原作で あすから「NARUTO」

今舞台の脚本・演出はG2。プロジェクションマッピングや音響技術を効果的に活用し、迫力のある立ち回りや和楽器によるロック感覚あふれる音楽も相まったスピード感ある舞台が繰り広げられる。(東京新聞:巳之助と隼人 再び漫画原作で あすから「NARUTO」:伝統芸能(TOKYO Web))

2018年8月2日木曜日

【9月文楽】第一部『良弁杉由来』竹本千歳太夫からのメッセージ(動画)!

国立劇場9月文楽公演の第一部は『良弁杉由来』を上演します。  東大寺の開山として崇拝されている華厳宗の良弁僧正(ろうべんそうじょう)の伝記を基にしており、生き別れになった母子が三十年ぶりに再会するまでを感動的に描いた作品です。  良弁僧正と母・渚の方が対面する物語のクライマックス「二月堂の段」を語る竹本千歳太夫が、お客様へメッセージを語りました。(【9月文楽】竹本千歳太夫からのメッセージ(動画) | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

『NARUTO -ナルト-』出演者ビジュアル一挙公開

8月4日(土)、新橋演舞場『NARUTO -ナルト-』の初日を前に、出演者の扮装写真が公開されました。(『NARUTO -ナルト-』出演者ビジュアル一挙公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
もうすぐ初日です。ワクワク!

彌十郎・新語の楽屋写真 2018年8月

H30年7月松竹座
H30年7月国立劇場(■初代 坂東彌十郎 公式サイト(楽屋写真))
今月は一年ぶりの親子共演の月だそうです。8月のご挨拶↓
■ 坂東彌十郎 坂東新悟 公式サイト(■ 坂東彌十郎 坂東新悟 公式サイト)

今月の京蔵 2018年8月

さて今月は、既報の通り国立劇場主催第20回「音の会」にて、「傾城反魂香」のお徳を勤めさせて頂きます。又平は気心の知れた又之助さんです。お徳は17年前に「稚魚の会歌舞伎会合同公演」にて初めて勉強させて頂きました。こうして師四世雀右衛門の当り役を二度も勤めさせて頂く喜びを噛み締めております。よろしくご高覧賜りますやうお願い申し上げます。(中村京蔵公式ホームページ)

玉三郎の今月のコメント 2018年8月

その後は、9月歌舞伎座秀山祭に向けて『幽玄』の舞台のお稽古に励みたいと思います。『幽玄』はお能を題材にした『羽衣』『石橋』『道成寺』を取り入れまして新しく創らせて頂きました。今回は歌舞伎座での大役でございますので『石橋』は若い方にお任せ致しまして、一幕の『羽衣』と二幕の『道成寺』のところを少し膨らませて幕切れになるようにということで、花柳壽輔さんの振付、そして鼓童さんの演奏で上演させて頂きます。皆様お時間ございましたら是非ご覧頂きますようお願い申し上げます。盛夏の折、お身体を大事にお過ごし下さいませ。(◆2018年8月 | 坂東玉三郎【公式サイト】)
三橋美智也と玉三郎さん、あまり結びつきませんが追悼公演で歌われたそうです。9月の歌舞伎座が待ち遠しいです。

2018年8月1日水曜日

「第45回NHK古典芸能鑑賞会」のお知らせ

歌舞伎「源平布引滝 実盛物語」(げんぺいぬのびきのたき さねもりものがたり) 斎藤実盛:松本幸四郎 小万:中村壱太郎 葵御前:上村吉弥 九郎助:松本錦吾 瀬尾十郎:中村亀鶴 ほか(「第45回NHK古典芸能鑑賞会」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

演劇界9月号表紙(演劇界ツイート)

8月4日(土)発売9月号『演劇界』表紙をお知らせいたします。 『女殺油地獄』染五郎改め松本幸四郎丈の河内屋与兵衛市川猿之助丈の七左衛門女房お吉です!(演劇界さんのツイート: "8月4日(土)発売9月号『演劇界』表紙をお知らせいたします。 『女殺油地獄』染五郎改め松本幸四郎丈の河内屋与兵衛、市川猿之助丈の七左衛門女房お吉です!… ")

『演劇界』9月号の付録(演劇界ツイート)

『演劇界』9月号の見本誌が編集部に届きました!暑い夏にぴったりの表紙が目印の9月号には特別付録として「市川染五郎・市川團子が描く やじきたチケットホルダー&納涼ポチ袋」が付きます!(演劇界さんのツイート: "『演劇界』9月号の見本誌が編集部に届きました!暑い夏にぴったりの表紙が目印の9月号には特別付録として「市川染五郎・市川團子が描く やじきたチケットホルダー&納涼ポチ袋」が付きます!… ")
惹かれますね。

梅丸「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

8月、新橋演舞場で公演予定の新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』では、ナルトとサスケとともに成長していく、ヒロインの春野サクラに挑戦します。(梅丸「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
 ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話 ―中村梅丸― 
■日時 2018年8月12日(日)18:30開演(18:15開場) ※1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年8月4日(土)10:00発売

2018年7月31日火曜日

上村以和於の随談第609回 熱暑のさなかに

すっかり歌舞伎座の陰になったが、国立鑑賞教室の『日本振袖始』の時蔵の八岐大蛇の後ジテの隈を取った風姿が、三代目時蔵もかくやあらむという、一見の価値ある見ものだった。錦之助の素戔嗚も大立派で、この兄弟共演の古典美は当節の歌舞伎での逸品である。この大して面白いわけでもない狂言は、こうした古典美によって支えられるのでなければ、日本おとぎ話の絵解きに終わりかねない。(随談第609回 熱暑のさなかに | 演劇評論家 上村以和於公式サイト)
歌舞伎座の評は演劇界に書いたそうで、そちらをお読み下さいとの事。

2018年7月30日月曜日

歌舞伎 海外での初公演から90年の記念公演 ロシア

公演では、一門の市川蔦之助さんが女形の化粧や着物の着付けについて紹介したあと、歌舞伎踊り「藤娘」を披露しました。 続いて、市川左團次さんが歌舞伎踊りの「鶴亀」を披露すると、扇子も使った滑らかな踊りに500人余りの観客から大きな拍手が送られていました。(歌舞伎 海外での初公演から90年の記念公演 ロシア | NHKニュース)
公演の記事です。

ようこそ歌舞伎へ 七之助の小万

前回は羽笠だけでしたが、ただ出てすぐ引っ込むだけで、こういう役は一番難しいなと思いました。ですから今回は作品に絡ませてとお願いしています。波七は、多分男なんでしょう。波七のネーミングは、僕の本名の波野の波と、七之助の七からとったんでしょう。(ようこそ歌舞伎へ「中村七之助」4/4 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
序幕の「佃沖新地鼻」で芸者姿で船に乗る姿は、浮世絵のような美しさです。
溜息がでる美しさでしょう。

三役勤め上げた勸玄(海老蔵ブログ)

そして千穐楽。 感じたことの一つ 勸玄。 よく乗り越えた、 本当に 三役も勤め 風邪もひかず 日々自分なりに努力し 本当によく乗り越えた。 涙です。 そして 今月の舞台が終わることが 悲しい。 と言っていました。 その言葉を聞いて私は嬉しかった。 父の團十郎に見せてやりたかった! 麻央にも肉眼で見てあげてほしかった。 心の芯の叫びが私の中で響いた一瞬でした。(おはようございます | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
 勸玄くん、本当によく務めました。可愛いだけでなくお役を勤めていました。ご褒美のロボットで思う存分遊んで下さい。天国の團十郎さんも麻央さんも目を細めていることでしょう。千穐楽おめでとうございます。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 30日~8月3日

30日
箱根霊験誓仇討
勘九郎・愛之助・七之助・秀太郎
紅翫
芝翫・勘九郎・七之助・巳之助・児太郎・彌十郎・扇雀

31日
元禄忠臣蔵 大石最後の一日
白鸚・幸四郎・児太郎・染五郎・仁左衛門
どんつく
團十郎・三津五郎・梅玉・巳之助・左團次・仁左衛門

1日
井伊大老
吉右衛門・雀右衛門・歌六・梅玉
相生獅子
扇雀・孝太郎
三人形
雀右衛門・鴈治郎・又五郎

2日
伽羅先代萩 花水橋・御殿・床下
歌右衛門・延若・7世芝翫・17世勘三郎

3日
門出二人桃太郎
勘太郎・長三郎・時蔵・芝翫・勘九郎・七之助・幸四郎・松緑・菊之助・雀右衛門・菊五郎
伽羅先代萩 対決・刃傷
3世権十郎・12世團十郎・楽善・羽左衛門

2018年7月29日日曜日

ウラジオストク公演(蔦之助ツイート)

ウラジオストク公演、 無事に終わりましたー♪ 今日は朝からオケアンという施設で講演をしてきました! そして、、最後のディナーは、グルジア料理! このピザめっちゃ美味しかった 絶対に日本で流行ると思います 何はともあれ! 高島屋ゆかりのウラジオストク! 訪問できた事は一生の思い出です!(市川蔦之助さんのツイート: "ウラジオストク公演、 無事に終わりましたー♪ 今日は朝からオケアンという施設で講演をしてきました! そして、、最後のディナーは、グルジア料理! このピザめっちゃ美味しかった😳 絶対に日本で流行ると思います😏 何はともあれ! 高島屋ゆかりのウラジオストク! 訪問できた事は一生の思い出です!… https://t.co/IGizJmCbKQ")
素晴らしい公演でしたね。録画撮っていたら嬉しいなあ~

2018年7月28日土曜日

當る亥歳 吉例顔見世興行2018年11月 京都南座 演目と配役

南座発祥四百年 南座新開場記念 京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎 二代目 松本白 鸚 十代目 松本幸四郎 襲名披露 八代目 市川染五郎(當る亥歳 吉例顔見世興行 | 京都四條南座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

染五郎、團子「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

一昨年そして昨年の夏に引き続き、二人そろっての歌舞伎夜話登場はこれで3年目。「八月納涼歌舞伎」の第二部で、やはり3年目となる『東海道中膝栗毛』に出演する名コンビの楽しい掛け合いをお届けします。(染五郎、團子「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年8月11日(土)18:30開演(18:15開場) ※約1時間~1時間30分を予定 ■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,000円(税込)

 2018年8月3日(金)10:00発売


<お道具箱 万華鏡>歌舞伎の幕 舞台転換で活躍

次に活躍頻度の多い幕は、「浅葱(あさぎ)幕」。この幕には定番の使い方がある。お芝居の最中に、天井から幕をぱっと垂らして、舞台を隠す。その間に裏で舞台転換。完了したら、幕の上辺を切り離して床にばさっと落とし、次のセットを一瞬で観客に見せるのだ。舞台転換の待ち時間が楽しいアクセントになるという歌舞伎の知恵。この一連の流れも大道具担当者の仕事である。(東京新聞:<お道具箱 万華鏡>歌舞伎の幕 舞台転換で活躍:伝統芸能(TOKYO Web))
この演出は素晴らしいです。

歌昇、種之助が勉強会 兄弟で大作に挑む

播磨屋一門を率いる中村吉右衛門の監修。歌昇は常磐津の舞踊劇「積恋雪関扉(つもるこいゆきのせきのと)(関(せき)の扉(と))」で、主役の関守関兵衛(実は大伴黒主)をつとめる。「重い衣装で、振りも一時間半の大作。立役(たちやく)の先輩方も体力的に一番大変と口をそろえる。ぜひ挑戦してみたかった」と決意を明かす。「前半の関守から後半の黒主。踊り、キャラクターの演じ分けが面白く、やりがいがある。せりふは吉右衛門のおじさまからしっかり学びたい」(東京新聞:歌昇、種之助が勉強会 兄弟で大作に挑む 4、5日に国立小劇場:伝統芸能(TOKYO Web))

片岡亀蔵、自在の脇役 「これからも地道に」来年襲名50年

ギョロリとした目に、野太い声。三枚目から悪役までこなす歌舞伎俳優の片岡亀蔵(56)が、名脇役として強烈な存在感を放っている。東京・歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」では、三部制の公演に三部とも出演。亀蔵は「8月は働いて働いて、食べて食べて…」と晴れやかに意気込みを語る。(東京新聞:片岡亀蔵、自在の脇役 「これからも地道に」来年襲名50年:伝統芸能(TOKYO Web)
存在感ある個性的な役者さんです。

28日「松竹大歌舞伎」中央コース 小田原市民会館公演中止のお知らせ

7月28日(土)、小田原市民会館「松竹大歌舞伎」中央コースの公演は台風の影響により中止となりました。13:00開演、17:30開演いずれも中止です。(28日「松竹大歌舞伎」中央コース 小田原市民会館公演中止のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

勘九郎、七之助が語る歌舞伎座、平成中村座の十八世中村勘三郎七回忌追善公演

おさんも初役なら『助六』の揚巻も初役です。「仁左衛門のおじ様が久しぶりになさる助六、それも歌舞伎座、そこで揚巻。これはおじ様のやさしさ、父に対する愛でしかありません」。
平成中村座をはじめ、納涼歌舞伎やコクーン歌舞伎などをつくり上げてきた十八世勘三郎。引き継いで来た勘九郎は、「舞台に集中するだけではなく、興行はじめいろいろなことに目と気を配らないといけないなか、胸に、心に、魂に残る芝居をし続きけていた父の精神力、芝居を愛する心。あらためて尊敬しています」としみじみ。自分もそういう輝く存在、発信する存在にならなければと、これからずっとそう思うだろうと語りました。(勘九郎、七之助が語る歌舞伎座、平成中村座の十八世中村勘三郎七回忌追善公演 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
追善らしい演目です。後日演目と配役の詳細が発表されます。

新橋演舞場「ナルトイヤホンガイド」のお知らせ

さらに開演前、幕間にはTVアニメ「NARUTO -ナルト-」の豪華声優陣が登場。うずまきナルト役の竹内順子さんと、うちはサスケ役の杉山紀彰さんが、舞台の出演者にエールを送ります。また、スペシャルコンテンツとしては、忍者学校(アカデミー)の講師うみのイルカ先生(声:関俊彦さん)による、ナルト特別講座を放送します。(新橋演舞場「ナルトイヤホンガイド」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

巳之助、隼人『NARUTO -ナルト-』への思い

歌舞伎との親和性が高いのではといわれている漫画ですが、実際には原作で歌舞伎をモチーフにした箇所は数えるほどしかありません。「台本を読んでも、歌舞伎らしさは感じないと思います。立廻りや道具、衣裳、効果音、ツケ、そういった部分に歌舞伎の要素が入ってきて」(巳之助)、歌舞伎として立ち上がってくる舞台。そこで、「歌舞伎俳優が現代語でしゃべっても、せりふを粒だてたり、抑揚や癖がついているので、普通のストレートプレイにはならない」(隼人)。二人は稽古を通じての実感を率直に語りました。(巳之助、隼人『NARUTO -ナルト-』への思い | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2018年7月26日木曜日

26日NHKEテレ9:00~プレミアムカフェ選 オペラ座の弁慶 パリに傾(かぶ)く(初回放送:2007年)

[BSプレミアム] 2018年7月26日(木) 午前9:00~午前10:53(113分)(NHK 番組表 | プレミアムカフェ選 オペラ座の弁慶 パリに傾(かぶ)く(初回放送:2007年) | ハイビジョン特集 オペラ座の弁慶 團十郎・海老蔵パリに傾(かぶ)く(初回放送:2007年))
ハイビジョン特集 オペラ座の弁慶 團十郎・海老蔵パリに傾(かぶ)く(初回放送:2007年)
あのオペラ座公演の特集、再放送です。

日本伝統文化振興財団賞に新内多賀太夫(河村常雄)

日本伝統文化振興財団の第22回財団賞贈呈式が7月19日、東京・白金台で開かれた。今年度の受賞者は新内節冨士元派家元の新内多賀太夫。1982年生まれの過去最年少受賞者だが、すでに活躍目覚ましい上、東京芸大を博士課程まで進み、論文が合格した学級の徒だけに如何なる受賞挨拶をするのか。興味津々、会場に足を運んだ。
多賀太夫の浄瑠璃を聞いたことのない人は口先だけでは、と思うかもしれない。仲三郎の三味線に乗り、語った「蘭蝶 四谷」は相当ハイレベルであったことを付け加えておく。(河村常雄の新劇場見聞録)

初音ミク出演「超歌舞伎」がNHK Eテレで放送。ニコ生で番組同時実況も

NHK Eテレ「にっぽんの芸能」では、超歌舞伎の『積思花顔競 -祝春超歌舞伎賑-(つもるおもいはなのかおみせ-またくるはるちょうかぶきのにぎわい-)』を約50分に編集したものと、中村獅童のインタビューをオンエア。(初音ミク出演「超歌舞伎」がNHK Eテレで放送。ニコ生で番組同時実況も - PHILE WEB)
NHKEテレで取り上げられます。

メルセデス・ベンツ「新型Cクラス」の記者発表会

「我が家は母も父も、師匠の菊五郎のおじさんもベンツ。歌舞伎界はベンツが多いので、僕は小さい時から車と言えばメルセデス・ベンツという認識で育ってまいりました。ベンツしか知らないくらいの子どもでしたので」と思い入れを熱弁し、「僕もベンツがほしいなと思いながらも、実は免許を持っておりません。せっかくですから、免許を取ってベンツを購入させていただきたい」と宣言した。 車を「男のステータスとして重要なアイテム」と位置づけ、「ひとつの憧れです」と右近。(多忙の尾上右近、デートをする時間もなく… | NNNニュース)

京都四條 南座の新しいロゴタイプが決定しました

伝統を受け継いで参りました南座が、その発祥から凡そ400年を数える記念すべき本年11月、12月の二ヶ月に亘る「京の年中行事 當る亥歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎」より新たに開場する運びとなりました。そしてこの度、南座の新開場に合わせ、新しいロゴタイプが決定致しましたので発表させて頂きます。(京都四條 南座の新しいロゴタイプが決定しました | 松竹株式会社)
「南」という文字を明快に削ぎ落とした造形に、 「南座の外観」を連想させるかたちを融合したシンボルマークです。 南座の内装に用いられている深紅色をシンボルカラーとしました。(20180724_pre01.pdf)
モダンな今風ロゴですが、ステキです。