2018年2月7日水曜日

休場中の京都・南座が11月再開へ=2カ月連続で顔見世

松竹は7日、耐震補強工事などのため2016年2月から休場していた南座(京都市東山区)を11月に再開すると発表した。12月は演目を変え、2カ月連続で年末恒例の「吉例顔見世興行」を行う。(休場中の京都・南座が11月再開へ=2カ月連続で顔見世:時事ドットコム)
うれしいニュースです。設備や舞台機構も刷新されるようです。

ブログ アーカイブ