2018年3月29日木曜日

新生・御園座が開場式 小笠原会長「新しい歴史刻む」 名古屋

開場式には関係者ら約1100人が訪れた。こけら落としで襲名披露公演をする松本白鸚(はくおう)さんや松本幸四郎さんらは祝賀の舞踊「寿式三番叟(ことぶきしきさんばそう)」を披露。開場に花を添える踊りに、客席からは「待ってました」と掛け声が飛んだ。(新生・御園座が開場式 小笠原会長「新しい歴史刻む」 名古屋  :日本経済新聞)

ブログ アーカイブ