2018年3月22日木曜日

仁左衛門が語る、歌舞伎座『絵本合法衢』

「25日間、そつなく舞台を勤めるだけならまだまだできますけど、その日来てくださったお客様に、自分として恥ずかしくない舞台をと思うと」、これを最後にしようという気持ちになったと語りました。真摯な態度で役に向かう仁左衛門ならではの決意の表れです。(仁左衛門が語る、歌舞伎座『絵本合法衢』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
南北の世界を存分に見せて頂きましょう。心に残る舞台になると思います。

ブログ アーカイブ