2018年4月28日土曜日

巳之助、隼人が語る新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』

「漫画では、口癖やしぐさに結構キャラクターが出ているので、そこを使いつつ、一方では古典歌舞伎に携わる歌舞伎俳優だからこそ、普通にしゃべっても歌舞伎に見えることを強みにして」、キャラクターをつくり上げたいと隼人。G2は「なるだけ歌舞伎の手法、ケレン、大仕掛け、演技法をとり入れ、(原作と歌舞伎)が融合して生まれるものをすくいとる」と、演出について述べました。(巳之助、隼人が語る新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
違和感なくスーッと歌舞伎として見られるようです。

ブログ アーカイブ