2018年5月1日火曜日

今月の京蔵 2018年5月

さて、三世実川延若師が亡くなられて早や27年、5月14日は祥月命日に当たります。師四世雀右衛門とはひとつ違いの仲良しであり、切磋琢磨仕合う盟友でもありました。 お弟子の延寿さんは、我々女方の大先輩で、親分肌の度量の大きい方で、皆さんに延婆!延婆!(えんばあ・笑)と慕われておられました。師延若丈の一周忌に詠まれた短歌が一句あります。延若師の祥月命日に因み、皆様のお目に掛けたいと思い掲載させて頂きました。延婆!勝手にご披露してごめんなさい。 三世延若丈を偲ぶよすがとなれば幸いです。
「花散れば 延若忌きぬ 山門の 絶景かな 絶景かなも 今は見がたく」                           合掌(中村京蔵公式ホームページ)
延若さんが亡くなられて27年、個性あるステキな役者さんでした。お弟子の延寿さんの一句で在りし日の延若さんの五右衛門を思い出します。

ブログ アーカイブ