2018年5月16日水曜日

芝翫が襲名披露最後の「松竹大歌舞伎」中央コースを語る

「生で歌舞伎を観る機会のない方々に歌舞伎をお届けする。精いっぱい全力で期待にお応えしなければ」と梅玉が気合を見せ、「今回は、どなたがご覧になっても、親しみやすく面白い狂言」と、太鼓判を押した芝翫は、「劇場へ足を運んでその空気、空間を味わうと病みつきになります。この公演が歌舞伎鑑賞のきっかけになれば」と、お近くの会場へのご来場を呼びかけました。(芝翫が襲名披露最後の「松竹大歌舞伎」中央コースを語る | 歌舞伎美人(かぶきびと))
分かりやすい演目で皆さんに楽しんで頂けるでしょう。

ブログ アーカイブ