2018年6月22日金曜日

「第四回あべの歌舞伎 晴の会」のお知らせ

昨年に引き続き、仁左衛門と秀太郎の監修のもと、再び南北の芝居に挑戦する「晴の会」。上方歌舞伎塾一期生で松嶋屋一門として研鑽を積んでいる松十郎、千壽、千次郎が中心になって始めた会も4年目を迎え、ますます充実してきました。(「第四回あべの歌舞伎 晴の会」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))