2018年6月19日火曜日

歌舞伎座ギャラリー「第二回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

今回は、舞台の上演時期は異なりますが、 「十種香」と「奥庭」を上映。いずれも八重垣姫は六世歌右衛門です。生涯に何度も演じた当り役で、勝頼に七世梅幸、濡衣は七世芝翫と、三人が並ぶ「十種香」は眼福のひと言。謙信に十三世仁左衛門、原小文次に三世延若と顔がそろうなか、若手の八代目福助(梅玉)が白須賀六郎で出ているのも見逃せません。また、「奥庭」の小狐には幸二を名のっていた八代目芝翫、その愛らしさは必見です。(歌舞伎座ギャラリー「第二回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
『本朝廿四孝』「十種香」(昭和58年1月歌舞伎座)
息女八重垣姫:六世中村歌右衛門
花造り簑作実は武田勝頼:七世尾上梅幸
長尾謙信:十三世片岡仁左衛門
腰元濡衣:七世中村芝翫
原小文次:三世實川延若
白須賀六郎:八世中村福助(現 梅玉)

 『本朝廿四孝』「奥庭狐火」(昭和49年10月歌舞伎座) 
息女八重垣姫:六世中村歌右衛門
小狐:中村幸二(現 芝翫)

 ■日時 2018年6月29日(金)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は1時間30分
 ■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
 ■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)

 2018年6月24日(日)10:00発売