2018年7月30日月曜日

歌舞伎 海外での初公演から90年の記念公演 ロシア

公演では、一門の市川蔦之助さんが女形の化粧や着物の着付けについて紹介したあと、歌舞伎踊り「藤娘」を披露しました。 続いて、市川左團次さんが歌舞伎踊りの「鶴亀」を披露すると、扇子も使った滑らかな踊りに500人余りの観客から大きな拍手が送られていました。(歌舞伎 海外での初公演から90年の記念公演 ロシア | NHKニュース)
公演の記事です。