2018年7月12日木曜日

歌舞伎座ギャラリー「第三回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

今回、上映されるのは顔がそろった初春歌舞伎での舞台。昭和58(1983)年正月の歌舞伎座夜の部での上演で、静御前に七世芝翫、義経は梅玉。亀井六郎の錦之助、駿河次郎の右團次の出演も見逃せません。早替り、階段の出や宙乗りといった演出に目をみはり、子狐の可愛らしさ、親子の情愛あふれる演技に胸打たれる三代目猿之助の『四の切』。懐かしいと感じる方も、新鮮に思う方も満足できる映像です。(歌舞伎座ギャラリー「第三回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2018年7月28日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は1時間20分
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)

 2018年7月19日(木)10:00発売

これは是非見たいです。