2018年10月2日火曜日

文化庁芸術祭オープニング公演を開催しました!

10月1日(月)、平成30年度(第73回)文化庁芸術祭オープニングとして、歌舞伎公演『通し狂言 平家女護島』の幕が開きました。歌舞伎公演が文化庁芸術祭オープニングを飾るのは今回が初めてです。また、「鬼界ヶ島」(俊寛)の前後の場面も含めた本作の通し上演は、23年ぶりです。  10月歌舞伎公演の初日にあたる、この日の公演に、皇太子同妃両殿下のご臨席を賜りました。(国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
国立劇場1日が初日めずらしいです。 ー歌舞伎公演が文化庁芸術祭オープニングを飾るのは今回が初めてです。ー意外です。皇太子殿下妃殿下ご夫妻が観劇なさったそうです。