2018年12月26日水曜日

12月歌舞伎公演 国立劇場賞のお知らせ 2018年12月

12月歌舞伎公演「通し狂言 増補双級巴」の受賞者は下記の通り決まりました。
○優秀賞 中村雀右衛門 (傾城芙蓉及び五右衛門女房おたきの演技に対して)
○奨励賞 中村吉之丞   (小鮒の源五郎の演技に対して)
○特別賞 竹本葵太夫  (竹本の補曲に対して)
○特別賞 杵屋栄津三郎  (大薩摩の作曲に対して)(12月歌舞伎公演 国立劇場賞のお知らせ | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
特別賞は竹本と長唄大薩摩の補曲、作曲に対してです。何十年振りの公演となりますと音の新たな作曲が必要になるのですね。