2018年12月5日水曜日

玉三郎の今月のコメント 2018年12月

なんとか無事にこの十二月公演初日を開けまして皆様にお喜び頂けますればと思う次第でございます。また「阿古屋」においても私は、道に外れた「岩永左衛門」を演じさせて頂きますが、これも若者に対する応援の気持ちからという事でお許し頂きたいと思っております。(◆2018年12月 | 坂東玉三郎【公式サイト】)
大役のご指導本当に大変だったことでしょう。今月の3人の若女形は幸せですね。