2019年9月16日月曜日

中村吉右衛門 休演のお詫びとお知らせ

体調不良により、本日9月16日(月・祝)の歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」昼の部『沼津』(ぬまづ)の呉服屋十兵衛(ごふくやじゅうべえ)、夜の部『寺子屋』(てらこや)の松王丸(まつおうまる)を休演した中村吉右衛門ですが、明日9月17日(火)の公演も念のため、休演させていただくことになりました。  公演は下記の通りにて行わせていただきますので、何卒ご了承を賜りますようお願い申し上げます。    9月18日(水)以降につきましては決定次第、お知らせいたします。(中村吉右衛門 休演のお詫びとお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
え~~!とても心配ですが、明後日以降のお知らせに期待しましょう。

2019年9月15日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 16日~20日

9月16日(月) ~ 9月22日(日) の番組表(9月16日(月) ~ 9月22日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
16日
後4:00 極付印度伝 マハーバーラタ戦記~序幕

17日
後4:00 極付印度伝 マハーバーラタ戦記~二幕目
後5:15 道行初音旅~吉野山

18日
後4:00 極付印度伝 マハーバーラタ戦記~大詰
後5:15 苅萱桑門筑紫𨏍~いもり酒

19日
後4:00 籠釣瓶花街酔醒

20日
後4:00 平家女護島~俊寛
後5:30 芋掘長者

国立劇場 12月 文楽鑑賞教室・文楽公演 配役表

国立劇場 12月 文楽鑑賞教室 配 役 表 令和元年12月3日(火)~15日(日) 12月 文楽公演(配役表0112haiyaku.xlsx)

中村蝶八郎さんの手ぬぐい(市川笑野ブログ)

当月歌舞伎座にて名題披露の 中村蝶八郎さんのお披露目手ぬぐい!(中村蝶八郎さんの手ぬぐい | 市川笑野ブログ「笑野戯言草」)
ホント、素敵です。仮名でてふが良い感じ!

2019年9月14日土曜日

松浦の太鼓by米吉

前回名古屋で勤めた際には同じ色味でも違う柄で少し残念だったんですが、今回はこちらの衣装で、久々に着れて嬉しいんです! 雪持ちの草木だけでなく、この枝折戸がなんとも言えず可愛いんですよねー( ´ー`) ちなみに、正確なところはわからないのですが、初役の時に見に来てくれた時蝶さん曰く、これは歌右衛門のおじさまが誂えさせたものではないかと……(・о・) だから結構古いものなんですよ! これからも大切にしていかなくてはならない財産のひとつですね。(松浦の太鼓 | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
有り難いですね。こんな細かい模様まで客席からは分かりませんものね。父との共演良いですね。

2019年9月13日金曜日

矢内賢二の劇評 2019年9月 歌舞伎座

まずは昼の部「伊賀越道中双六(いがごえどうちゅうすごろく) 沼津」が見事なアンサンブルで感動的。中村吉右衛門の十兵衛は商人らしい明るい愛嬌(あいきょう)がいっぱい。しかし平作の話を聞くうちに平作を父、お米を妹と知ってひそかに愕然(がくぜん)とするところからが圧巻。「降らねばよいがな」の引っ込みの哀感、「落ちつく先は九州相良」の名調子から幕切れまで、わずか一夜の数時間のうちに怒濤(どとう)のように展開する運命に胸を揺さぶられる。(東京新聞:<評>感動的な「沼津」 歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」:伝統芸能(TOKYO Web))
 十兵衛の愛嬌、平作の滑稽味の前半から一変しての落差が見事です。

2019年9月11日水曜日

【歌舞伎ブロマイド】1万枚のデジタル化プロジェクト、支援者募集開始

9月10日(火)~10月30日(水)、公益財団法人松竹大谷図書館が、クラウドファンディングプロジェクト「【第8弾】写真で蘇る名優の面影、歌舞伎の魅力を次世代へ。」を始動。約1万枚の【歌舞伎ブロマイド】の整理およびデジタル化の費用と、図書館運営資金について、支援の募集を開始しました。(【歌舞伎ブロマイド】1万枚のデジタル化プロジェクト、支援者募集開始 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

尾上右近 自主公演「第五回 研の會」が開催されました

今回は、『弁天娘女男白浪』と猿翁十種の内『酔奴』を上演。右近が深いルーツを感じているという『弁天娘女男白浪』は、音羽屋が大切にする作品の一つ。尾上菊五郎監修のもと、右近が弁天小僧菊之助を初役で勤めました。(尾上右近 自主公演「第五回 研の會」が開催されました | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年9月9日月曜日

河村常雄の劇評 2019年9月 歌舞伎座

吉右衛門の呉服屋十兵衛、歌六の雲助平作、雀右衛門の平作娘・お米、又五郎の荷物持ち安兵衛と好配役。 吉右衛門は相変わらず若い。歌六は老けが板についてきた。「沼津棒鼻」は荷物を担げないことで笑いを取る。 平作が命を捨てて十兵衛から敵の行き先を聞き出す「千本松原」は葵太夫の語りも加わり、今月一番の感動の場面を作った。 普通ならあり得ない状況を納得させて見せてしまうのが吉右衛門歌舞伎の真骨頂である。(河村常雄の新劇場見聞録)
好配役で最高の舞台です。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 9日~13日

9月9日(月) ~ 9月15日(日) の番組表(9月9日(月) ~ 9月15日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
9日
後4:00 江戸ッ子繁昌記~御存知 一心太助

10日
後4:00 土蜘
後5:30 春駒祝高麗

11日
後4:00 邯鄲枕物語~艪清の夢
後5:30 芋掘長者

12日
後4:00 名鷹誉石切
後5:30 傾城雪吉原

13日
後4:00 一條大蔵譚~檜垣・奥殿
後5:30 道行初音旅~吉野山

2019年9月8日日曜日

長唄三味線とウィーンフィル奏者による演奏会 日本・オーストリア友好150周年記念

今藤さんは鳴り物や鼓に合わせ、長唄三味線の名曲「多摩川」と「二人椀久」を披露。月夜の語らいを表現した自作曲「絃調」では、ウィーンフィルのチェロ奏者であるヘーデンボルク直樹さんと息の合った艶やかな演奏をみせた。(長唄三味線とウィーンフィル奏者による演奏会 日本・オーストリア友好150周年記念 - 毎日新聞)

猿之助 テレビ出演情報 10日・11日

■「今夜はナゾトレ」(フジテレビ) 9月10日(火)19:00~ https://www.fujitv.co.jp/nazotore/ ----------
■「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日) 9月11日(水)20:00~ 市川猿之助が歌舞俳優・中村隼人、坂東新悟を引き連れミラクル9に参戦! https://www.tv-asahi.co.jp/miracle9/(最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

2019年9月7日土曜日

<新かぶき彩時記>「四谷怪談」の仕掛け 江戸期の工夫が今も生きる

有名なのが「蛇山庵室(へびやまあんじつ)」の場の「提灯(ちょうちん)抜け」。お岩様の幽霊が、燃える提灯の中から登場するというものです。体が通る部分だけが丸く燃えるよう、穴の周囲には燃えない薬品が塗ってあります。この仕掛けは、上蓋(うわぶた)がスライドする箸箱のように細長い板に腹這(はらば)いとなったお岩様を、後方から大道具係が提灯の焼け穴に押し出します。同時に藪陰(やぶかげ)に隠されたT字形の棒がせり上がり、それにお岩様がつかまって伸び上がるという仕組み。役者は幽霊の手つきを保ったまま体重を支えるのが大変だそう。
いずれも仕掛けの名人・十一世長谷川勘兵衛が、作者の鶴屋南北と連携して考案しました。(東京新聞:<新かぶき彩時記>「四谷怪談」の仕掛け 江戸期の工夫が今も生きる:伝統芸能(TOKYO Web))
実にうまく考えられています。

中村梅丸が「莟玉(かんぎょく)」に 11月の歌舞伎座公演で披露

梅丸は「十五年前に師匠を訪ねたとき、まさかこんなことになるとは思いも寄らなかった。師匠が得意とする前髪もの(若くて美しい男の役)にあこがれがある。女形も立役(たちやく)も勉強していきたい」と抱負を話した。  「莟」の字は、梅玉の養父の六代目中村歌右衛門が自主公演などを「莟会(つぼみかい)」の名で行ったことに由来。まだ開かない花の芽、有望だが一人前になる前の若者という意味。(東京新聞:中村梅丸が「莟玉(かんぎょく)」に 11月の歌舞伎座公演で披露:伝統芸能(TOKYO Web))

渡辺保の劇評 2019年9月 歌舞伎座

吉右衛門は視線の動き一つで暗闇を表現するのがうまく、闇はさらに深くなっ ている。今回ことに目についたのは、「九州相良」。今までは立身で平作に笠 を差し掛けるのがリアルだったが、今度は右手で笠を差し掛ける時に、左手を 上から大きく竹本のリズムに乗って廻し背の帯に手を掛ける動きが様式的にな って面白味を増している。それに幕切れもその笠をパッと下へ落とすのが析の 頭で絵面になっている。
吉右衛門を除けばこの幕第一の出来は菊之助の千代。前回まではどこか冷たい 母親だったが、今度は舅の女房役、緊張もし研究もして母親の哀しみを造形し ている。門口に立って泣き紙を口に当てながら「もし、お開けなされて下さり ませ」の不安から、源蔵の鍔音に「さてはもう殺されたか」という絶望と悲し み、くどきになっての紫の袱紗一枚、ほとんど体の動きを抑えて、母親の哀し みを迸らせたのは大手柄。吉右衛門の女房役としてお役に立ったは手柄者であ る。(2019年9月歌舞伎座)
見ごたえのある「沼津」と「寺子屋」です。

2019年9月6日金曜日

「第46回NHK古典芸能鑑賞会」のお知らせ

歌舞伎は文楽座特別出演により、『義経千本桜 四段目切 川連法眼館の場』を上演。佐藤忠信と源九郎狐を菊之助、静御前を梅枝、亀井六郎を菊市郎、駿河次郎を萬太郎、そして源義経を時蔵が勤めます。文楽座からは、豊竹咲太夫、鶴澤燕三、鶴澤燕二郎が特別出演し、普段の歌舞伎公演とはひと味違った公演が観られそうです。(「第46回NHK古典芸能鑑賞会」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年9月28日(土) 17:00開演(16:00開場、20:30終演予定)
■会場 NHKホール 東京都渋谷区 神南2-2-1
■チケット S席:9,500円 A席:6,500円 B席:4,000円 C席:2,000円 D席:1,000円(すべて税込)

海老蔵が語る「ABKAI 2019」

今回團栗という俳名で、初めて本格的に演出も行う海老蔵は「市川海老蔵の最後の仕事として、第一章FINALで演出をすることは、ABKAIとしても大きな意味を持ってくるのではないかと思っています。演出という部分で、役者以外のプレッシャーもありますので、いろいろ勉強したい」と、意欲を見せました。(海老蔵が語る「ABKAI 2019」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年9月5日木曜日

長谷部浩の劇評 研の會 国立小劇場

今回、安定した舞台となったのは、もちろんつきあってくれた先輩達の力によるものが大きい。相手役南郷力丸の彦三郎(初役とは驚きだ)、浜松屋では團蔵の日本駄右衛門、橘太郎の番頭、市蔵の浜松屋幸兵衛を得たために、舞台全体に破綻がなく、弁天小僧をたっぷりと演じることが出来た。
この芝居はシンが良いだけでは成り立たない、今回の配役は菊五郎門下の最適な配役でした。思う存分弁天小僧を演じられたのでしょう。
けれども、今回の『酔奴』は、一見、派手に見える竹馬の件りが、突出しない。この踊りの芝居ばかりがよく見えてくる。 仕方噺の件りも、物語が筋を追うことに終始せず、「噺」であること「語り」であることの芯がしっかりとしていた。 前半が丹念に作り込んでいたばかりではない。一曲、全体に技藝が充実し、踊ることの喜び、語ることの幸福が伝わってきた。三人上戸も、泣き、怒り、笑いがくっきりしている。顔の表情で、違いを際立たせるのではなく、まさしく身体が泣き、怒り、笑って芝居をしている。 また、じれる女房の風情がまたいい。ここでは女方の修業が生きている。 弁天小僧とめずらしい踊りの二題。右近の着実な進境を感じさせた。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)

大変な踊りだと思いますが、一生懸命踊っているだけではなく、地方の語りにのって実に楽しく自由に踊っている、大満足でした。

「九月花形歌舞伎」が南座で開幕

今回の四谷怪談を勤めるのはいずれも初役となる、愛之助の民谷伊右衛門、七之助のお岩、佐藤与茂七、小仏小平、中車の直助権平衛です。(「九月花形歌舞伎」が南座で開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年9月4日水曜日

上方の匂い、後世に 歌舞伎俳優 片岡秀太郎さん

兄の我當と弟の(十五代目)仁左衛門は東京に移ったが、お父ちゃん子だった私は「ずっとお父ちゃんと一緒にいる」と残った。立役の父から役について直接教わることはほとんどなかったが、普段の生活のなかでいろいろなことを教わった。父亡き後、東京へと誘われたが、芝居が江戸化してしまうと断った。
大阪に住む役者が減って、上方の雰囲気が薄まっている。「江戸の荒事、上方の和事」といい、荒々しく力強い江戸の芝居に対して、上方ははんなり、のんどり。同じ演目でも、江戸の役者が演じると上方とは違うものになる。どちらにも良さはあるが、上方の芝居を大事にしたい。(上方の匂い、後世に 歌舞伎俳優 片岡秀太郎さん  :日本経済新聞)

【9月文楽×11月歌舞伎】 「日向嶋」W観劇キャンペーン!

文楽と歌舞伎での上演にあたり、「日向嶋」W観劇キャンペーンとして、9月文楽公演第二部と11月歌舞伎公演をご覧のお客様に「日向嶋」特製グッズをプレゼント!  国立劇場だから実現できた企画です。ぜひこの機会に、文楽と歌舞伎の「日向嶋」の競演をお楽しみください。(国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」初日開幕

9月1日(日)、歌舞伎座で「秀山祭九月大歌舞伎」初日の幕が開きました。(歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年9月3日火曜日

吉右衛門、幸四郎、菊之助、歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」初日に向けて

この日舞台稽古が行われた『寺子屋』について、初世吉右衛門は「源蔵も松王丸も勤め、両方とも好評を得た」と語った吉右衛門。「いろんな型が残っておりますが、私の家に伝わる型を忠実に再現できたらなと。忠実に再現できてこそ、皆さんのお心をつかめるんじゃないかと思っております」。(吉右衛門、幸四郎、菊之助、歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」初日に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年9月2日月曜日

歌舞伎座ギャラリー「第十七回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

今回の演目は歌舞伎十八番の内『鳴神』。鳴神上人は十二世市川團十郎、雲の絶間姫は坂東玉三郎の顔合わせ。昭和60(1985)年6月歌舞伎座、十二代目市川團十郎襲名披露の舞台です。(歌舞伎座ギャラリー「第十七回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年9月21日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は約85分
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)

 2019年9月6日(金)12:00発売

三代目歌六丈の鳴海絞りの浴衣(葵太夫ツイート)

5歌六丈のお部屋に初日のご挨拶に伺ったら、床の間に鳴海絞りの浴衣が掛けられていた。3歌六丈御遺品との事。首抜きに片喰紋・裾に揚羽蝶と歌の字。没後100年であるから、それ以前のお衣裳という事になる。こうして大事に伝えられて来た事に感動…。コレデハナイカ?((3) ホーム / Twitter)
大胆な絞りの浴衣です。大事に保存されていたのですね。団扇も蝶!

2019年9月1日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 2日~6日

9月2日(月) ~ 9月8日(日) の番組表(9月2日(月) ~ 9月8日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
2日
後4:00 苅萱桑門筑紫𨏍~いもり酒
後5:15 道行初音旅~吉野山

3日
後4:00 一條大蔵譚~檜垣・奥殿
後5:30 傾城雪吉原

4日
後4:00 上州土産百両首

5日
後4:00 新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-~序幕」(うちはマダラ=愛之助)
後5:30 春駒祝高麗

6日
後4:00 新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-~二幕目・大詰」(うちはマダラ=愛之助)

吉例顔見世大歌舞伎 2019年11月 歌舞伎座 演目と配役

吉例顔見世大歌舞伎(吉例顔見世大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
幸四郎・染五郎の連獅子、梅丸改め莟玉の襲名狂言の菊畑、菊五郎の極付き髪結新三、顔見世にはちょっとさびしい顔ぶれですが演目は面白いと思います。夜の部最後の池波正太郎の市松小僧の女が個人的には楽しみです。

演劇界 10月号 表紙 七之助の正岡・長三郎の鶴千代(演劇界ツイート)

9月5日(木)発売『演劇界』10月号の表紙をお知らせいたします! 『伽羅先代萩』中村七之助丈の乳人政岡、中村長三郎くんの鶴千代です!((3) 演劇界さんはTwitterを使っています: 「9月5日(木)発売『演劇界』10月号の表紙をお知らせいたします! 『伽羅先代萩』中村七之助丈の乳人政岡、中村長三郎くんの鶴千代です! https://t.co/e1w4Dlud0T」 / Twitter)

今月の京蔵 2019年9月

既報の通り、10月28日(月)国立小劇場にて、第6回舞踊の夕べを開催させて頂きます。一世一代にて娘道成寺を踊らせて頂きます。何卒よろしくご高覧賜りますやうお願い申し上げます。 チケットのお申し込みはこちらのフォームをご利用ください。 なお、10月は渋谷シアターコクーンで上演される「オイディプス」に出演致します。盲目の老預言者を勤めます。今月はその稽古と舞踊の夕べのダブル稽古で大忙しです!(笑)(中村京蔵公式ホームページ)
充実の秋ですね。

2019年8月31日土曜日

御園座「吉例顔見世」まねき上げに梅玉、獅童が登場

8月27日(火)、名古屋 御園座「第五十回記念 吉例顔見世」のまねき上げが行われ、式典に中村梅玉、中村獅童が登場しました。(御園座「吉例顔見世」まねき上げに梅玉、獅童が登場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

秀山祭九月大歌舞伎 2019年9月 歌舞伎座 上演時間

秀山十種の内 松浦の太鼓 7:53-9:08(秀山祭九月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

秀山祭九月大歌舞伎 2019年9月 歌舞伎座 幕見席

9月1日(日)に初日を迎える「秀山祭九月大歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年8月30日金曜日

幸四郎、鷹之資、九團次出演「源平の雅」のお知らせ

「日本の文化に親しむ」ことを目的に、伝統文化に触れることができる本公演は、半能『橋弁慶』、所作事『時鳥花有里』、長唄『船弁慶』で構成されています。    『船弁慶』には幸四郎、鷹之資、九團次が出演します。歌舞伎の名作として親しまれている演目を、今回は舞踊や狂言を交えた、新しい演出で上演します。鷹之資はそうそうたる舞踊家たちとともに、『時鳥花有里』にも登場。『義経千本桜』の古い台本をもとに、平成28(2016)年に歌舞伎座で上演された演目を、素踊りで披露します。(幸四郎、鷹之資、九團次出演「源平の雅」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年10月17日(木) 第一回目 12:30開演(12:00開場) 第二回目 16:30開演(16:00開場)
■場所 国立文楽劇場 大阪府大阪市中央区日本橋1-12-10
■チケット 8,000円(全席指定、税込)

【11月歌舞伎】 中村吉右衛門、中村東蔵、中村歌六、中村雀右衛門、 中村又五郎が意気込みを語りました

今回のテーマは“執着心”。景清が自分の目を潰してもなお、執着心を捨てきれずにいた時、かつて生き別れた娘と出会い、娘の愛によって執着心が消えていきます。執着心を捨てるとパッと世の中が変わったということは、誰にでもあることではないでしょうか。あまり難しく考えずに、「ああ、自分にもこんなところがあるな」「娘というものは可愛いものだな」と観ていただければ有難いです。
父(四代目中村雀右衛門)が昭和34年の公演の際に、(初代)白鸚のおじ様の景清の相手役で糸滝を勤めさせていただきました。今回、播磨屋のお兄様の景清で、私が糸滝を勤められるのは大変幸せです。ただ、父は当時39歳でしたが、私はそれよりも少しばかり年齢が上がっています(笑)。本当に可愛らしい、胸を打つ糸滝の姿を精一杯勤めたいです。  とにもかくにも人の心を動かすほど父を想う、一途で健気な気持ちに尽きると思います。お客様に糸滝の想いを感じていただけるように勤めたいです。(【11月歌舞伎】中村吉右衛門、中村東蔵、中村歌六、中村雀右衛門、中村又五郎が意気込みを語りました | 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

2019年8月29日木曜日

當る子歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎 2019年12月 南座 演目と配役

南座新開場一周年記念 京の年中行事 當る子歳 吉例顔見世興行 東西合同大歌舞伎(吉例顔見世興行 | 南座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
梅丸改め莟玉、昼夜3役に出演です。

2019年8月28日水曜日

歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」特別ポスター公開

秀山祭は、初代中村吉右衛門の功績を顕彰し、その芸と精神を継承していくため平成18(2006)年に始まり、今年で12回目を迎えます。今回公開されたのは、3演目の特別ポスターです。(歌舞伎座「秀山祭九月大歌舞伎」特別ポスター公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年8月26日月曜日

勘九郎、「平成中村座 小倉城公演」に向けて

夜の部は、まさに小倉の地を舞台にした『小笠原騒動』を、通し狂言として上演します。「おじの芝翫の『小笠原騒動』を観て、感動しました。(立廻りで使われる)水を浴びたくて一番前の席で見るくらい」この作品のファンだという勘九郎は、「この演目をご当地でできる」と満面の笑顔。「お家を乗っ取ろうとする犬神兵部は、その大きさと不気味さ、内に秘めた陰のパワーを見せたい。小悪党の岡田良助は、お客様の心を揺さぶる役。物語の核となる愁嘆場は、皆で相談しながらやりたいと思います」と熱く語りました。(勘九郎、「平成中村座 小倉城公演」に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年8月25日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 26日~30日

8月26日(月) ~ 9月1日(日) の番組表(8月26日(月) ~ 9月1日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
26日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場(平右衛門=海老蔵 お軽=菊之助)

27日
後4:00 伊勢音頭恋寝刃
後5:30 矢の根

28日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場(平右衛門=仁左衛門 お軽=玉三郎)

29日
後4:00 新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-~序幕」(うちはマダラ=猿之助)
後5:30 高坏

30日
後4:00 新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-~二幕目・大詰」(うちはマダラ=猿之助)

2019年8月24日土曜日

お祭り佐七(寺島しのぶブログ)

10月お昼の最後にMr.M出演させていただきます。今回はお芝居ではなく、劇中に踊りと立ち回りをさせていただけるのですが。頑張ってお稽古しないとね。(ほどほどに TERAJIMA Shinobu Column)
寺嶋眞秀 亀三郎(芸術祭十月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
眞秀くんの勘平に亀三郎くんのお軽、伴内は橘三郎さん。

中村梅丸、11月歌舞伎座から「初代中村莟玉」に

莟玉の名前は、梅玉の養父、6代目中村歌右衛門さんが若いころに行っていた公演「莟会」から取った。莟には「まだ開かない花の芽、前途有望だがまだ一人前になる前の若者」という意味がある。この字に梅玉の玉を加えた。(中村梅丸、11月歌舞伎座から「初代中村莟玉」に(2019年8月23日)|BIGLOBEニュース)
良いお名前です。梅玉さんの薫陶を受け、品のある立役も勤めていかれるようです。

第十二回 永楽館歌舞伎 2019年11月 演目と配役

第十二回 永楽館歌舞伎 2019年11月4日(月・祝)~11月10日(日)(第十二回 永楽館歌舞伎 | 出石永楽館 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

自主公演に気炎 尾上右近

「自主公演はわが子のような存在で、生きがい。古典の再発見や新作にも挑戦し、10回までは続けたい」と今後を見据えた。(東京新聞:自主公演に気炎 尾上右近:伝統芸能(TOKYO Web))

魅せる親子の情 三代目中村歌六追善「秀山祭九月大歌舞伎」

三代目歌六と初代吉右衛門の親子が平作、十兵衛を演じて名舞台とされたが、今回は当代の歌六と吉右衛門が親子を演じる。二人にとってこれまでも経験のある演目で、吉右衛門が「(お互いの)息が分かっているので、いかに外すかが課題。(東京新聞:魅せる親子の情 三代目中村歌六追善「秀山祭九月大歌舞伎」:伝統芸能(TOKYO Web))

2019年8月19日月曜日

鷹之資出演「第116回花道会歌舞伎セミナー」のお知らせ

第116回花道会歌舞伎セミナー
9月7日(土)、歌舞伎座内の花篭で開催される「第116回花道会歌舞伎セミナー」に、中村鷹之資が登場します。(鷹之資出演「第116回花道会歌舞伎セミナー」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
「天王寺屋」背負う その若き志
 出演:中村鷹之資  聞き手:佳山泉(イヤホンガイド解説員)
■日時 2019年9月7日(土) 14:15開演(13:45開場) ※お時間にご注意ください
■場所 歌舞伎座3階「花篭」
■参加料金 全席指定:3,000円(税込) ※花道会会員は無料。くまどりん会員:2,700円(税込)

2019年8月18日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 19日~23日

8月19日(月) ~ 8月25日(日) の番組表(8月19日(月) ~ 8月25日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
19日
後4:00 恋飛脚大和往来~新口村
後5:00 枕獅子

20日
後4:00 源平布引滝~実盛物語
後5:30 御存 鈴ヶ森

21日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場(平右衛門=海老蔵 お軽=菊之助)

22日
後4:00 連獅子
後5:00 らくだ

23日
後4:00 女殺油地獄

長谷部浩の劇評 2019年8月 歌舞伎座一部

また、七之助ばかりではなく、だれが演じてもまだるくなりがちな場面を、勘太郎と長三郎の芝居が救っている。このふたりの舞台に対する態度は、勘三郎ゆずりであり、場をきちんと持たせようとする意識に貫かれている。甥ふたりが無私の気持ちで演じるかたわら、七之助は坦々とこの件りをしおおせたのだった。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
甥二人だと気持ちが入りやすいでしょうね。

2019年8月16日金曜日

「第二回 古典芸能を未来へ~至高の芸と継承者~能楽 歌舞伎 囃子」公演情報

8月28日(水)に国立劇場大劇場で行われる、「第二回 古典芸能を未来へ~至高の芸と継承者~能楽 歌舞伎 囃子」に、坂東玉三郎、市川海老蔵が出演します。(トピックス|歌舞伎 on the web)

第六回「舞踊の夕べ 道成寺二題」が開催されます

10月28日(月)に国立劇場小劇場にて、中村京蔵による「舞踊の夕べ 道成寺二題」が開催されます。 『現在道成寺』『京鹿子娘道成寺』を上演。(トピックス|歌舞伎 on the web)

渡辺保の劇評 2019年8月 歌舞伎座

この作品が画期的なのは、歌舞伎の、あるいは女形の方法論の再検討を意味し ているからであり、そこに女形として生きて来た玉三郎の真摯な「人生とはな にか」という叫びがあるからである。私はそのことに深い感銘を受けた。
「百物語」は、五代目菊五郎が唐傘の化け物、骸骨、読売実は狐、小坂部姫 の四役を初演した変化もの。私が十七代目勘三郎ではじめて見た時は、勘三郎 は腰元白梅、唐傘、雪女郎、骸骨、読売、小坂部姫と六役全部を一人で踊った。 それが本当だろう。(2019年8月歌舞伎座)
雪之丞変化は玉三郎の思いが込められていて、ただの仇討ち物とは違うようです。(私は未見なので分かりませんが・・・)
百物語、一人でできる役者?猿之助かな?

河村常雄の劇評 2019年8月 歌舞伎座

第一部は「先代萩」から。「御殿」で七之助が玉三郎の指導を受け女形の大役・政岡に挑んだ。 栄御前を迎えるあたり貫禄不足を感じるが、全編卒なくこなしている。忠義のために死んだ千松と二人きりで向き合い「でかしゃった」と嘆く件は母親の情があふれる。若手ながら独特の存在感で大役を乗り切った。立女形の道が開けてきたのではないか。(河村常雄の新劇場見聞録)
古典の勉強をするのがこの納涼歌舞伎の目的であるので、七之助の奮闘は好感が持てます。片はずしが出来れば立女形として認められるでしょう。

誰でも音が出る「メタル尺八」 東京の工房「もっと気軽な楽器に」

そこで、三塚自ら吹いた時の感触と音の高さを元に、内部を削る製法をスタート。十ミクロン(百分の一ミリ)の精度にこだわるほど本格的な取り組みで、自身がセンサーになって高性能の構造を模索、膨大なデータをとり続けた。数年前からデータをコンピューターに入力し、3Dプリンター出力によるモデルを制作。軽量で容易に加工できるアルミを素材に選んだ。試行錯誤を重ねた末に昨年暮れ、“究極の尺八”が完成した。(東京新聞:誰でも音が出る「メタル尺八」 東京の工房「もっと気軽な楽器に」:伝統芸能(TOKYO Web))

 3Dプリンター出力による尺八ですか、普及のことを考えると良いとは思いますが、竹との出会いで微妙な響きなんていうのも捨てがたいですね。

「稚魚の会」「歌舞伎会」合同公演

「楽しい踊りなんですよ。歌舞伎座の舞台を見て、いつか自分もと思っていた」。舞踊劇「三社祭(さんじゃまつり)」で、漁師浜成・善玉役を務める坂東やゑ亮(すけ)(25)。躍動感が魅力の演目で「体力には自信があるが、激し過ぎるとお客さんも疲れてしまう。舞踊の美しさ、緩急を大切にしたい」と抱負を語る。(東京新聞:師の教え胸に大役 一般出身の若手「稚魚の会」「歌舞伎会」合同公演:伝統芸能(TOKYO Web))
踊る人も楽しい、見るほうも楽しくなる舞踊ですね。

矢内賢二の劇評 2019年8月 歌舞伎座

七之助の政岡は動きをぐっと抑えて肚(はら)を見せようという行き方で、前半は凜(りん)とした品格があっていいが、後半はリアルに泣き崩れる演技とクドキの様式とがうまく噛(か)み合わない。松本幸四郎は仁木弾正(にっきだんじょう)と初役の八汐(やしお)の二役。坂東巳之助の荒獅子男之助はまだ不安定だが役者ぶりがうんと大きくなった。中村児太郎の沖の井は落ち着いていて頼もしく、「御殿」の前段となる「竹の間」の場を見たいと思わせる。中村勘太郎の千松、中村長三郎の鶴千代がせりふも行儀もしっかりしていて上出来。(東京新聞:<評>歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」  凜とした七之助の政岡:伝統芸能(TOKYO Web))

染五郎、團子「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ

8月23日(金)、歌舞伎座ギャラリーで開催される「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話(かぶきやわ)」に、市川染五郎、市川團子が出演します。(染五郎、團子「ギャラリーレクチャー 歌舞伎夜話」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年8月23日(金)18:30開演(18:15開場) ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:3,500円(税込)

 2019年8月20日(火)12:00発売

2019年8月14日水曜日

8月歌舞伎座 弥次喜多(寿猿ブログ)

皆様 お暑うございます。 8月歌舞伎座 弥次喜多に出演 9日初日~27日千穐楽です。 私の役 花火師の親父です。 子供の頃 花火師が 花火を打ち上げるのを見てます。 凄いです。 それでは 楽日まで頑張ります! 熱中症をお気を付け下さい。(市川寿猿オフィシャルブログ「我が人生に悔いなし!」Powered by Ameba)
お元気な寿猿さんみると嬉しくなります。

2019年8月13日火曜日

「八月南座超歌舞伎」リミテッドバージョンのダイジェスト映像公開

今まで「超歌舞伎」を中村獅童とともに築き上げてきた澤村國矢が、『今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)』で、主役の佐藤四郎兵衛忠信を勤めるリミテッドバージョン。上演が終わったあとも、客席で國矢の登場を待っていたお客様に、「こんなに最後まで待っていただきまして、本当にありがとうございます」と國矢が呼びかける、感動的なカーテンコールから映像は始まります。(「八月南座超歌舞伎」リミテッドバージョンのダイジェスト映像公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」初日開幕

染五郎と團子は雲助の染松、團市として登場。物語を運ぶ役割を果たします。また、七之助が七化けお七として登場したり、中車が鎌川霧蔵でカマキリを彷彿とさせる姿で登場したりと、今年も大勢の出演者で舞台を盛り上げ、客席からは笑い声が絶えません。大滝の中での本水を使った立廻りに、舞台上での花火を使った演出もあり、まさにお祭り騒ぎ。同時宙乗りで二人が浮かび上がると、会場は大きな拍手に包まれました。(歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
鎌霧・・・どんな衣装なんでしょう。

河村常雄の新劇場見聞録 高砂会評

最後は梅玉の司会で各人が挨拶したが、簡単な一言にもかかわらず、大きな役を演じた喜びが伝わり、心和む幕切れであった。 メンバーの多くは普段脇役を勤めているが、このように歌舞伎への情熱を持った人たちが歌舞伎を支えているのだと思う。 高砂会の第二回開催を期待する。(高砂会評: 河村常雄の新劇場見聞録)
梅玉さんのお人柄が滲み出ている会だったようです。

【新橋演舞場】新作歌舞伎『風の谷のナウシカ』公演情報

新作歌舞伎 風の谷のナウシカ
ナウシカ 尾上 菊之助   尾上 松也  尾上 右近  坂東 巳之助
クシャナ 中村 七之助(新作歌舞伎 風の谷のナウシカ | 新橋演舞場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
『風の谷のナウシカ』 昼の部・夜の部セット券販売   
■対象席種 1等席(税込34,000円) ※非売品グッズ付き  
■販売期間 10月4日(金)~10月13日(日)
(【10月4日~13日】新橋演舞場『風の谷のナウシカ』昼夜セット券発売のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年8月12日月曜日

尾上菊之助&新日本フィルハーモニー交響楽団 二羽の白き鳥~《鷺娘》と《白鳥の湖》~

公演詳細 尾上菊之助&新日本フィルハーモニー交響楽団
二羽の白き鳥~《鷺娘》と《白鳥の湖》~丨すみだトリフォニーホール(公演詳細 尾上菊之助&新日本フィルハーモニー交響楽団
二羽の白き鳥~《鷺娘》と《白鳥の湖》~丨すみだトリフォニーホール
)
●第一部 舞踊《鷺娘》 
●第二部 チャイコフスキー/バレエ音楽《白鳥の湖》より * 語り:尾上菊之助
出演 尾上菊之助[舞踊・語り] 角田鋼亮[指揮]* 新日本フィルハーモニー交響楽団 * ほか

2019年8月27日(火) 19:00開演(18:30開場)
会場:すみだトリフォニーホール 大ホール

ステキなコラボですね。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 12日~16日

8月12日(月) ~ 8月18日(日) の番組表(8月12日(月) ~ 8月18日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
12日
後4:30 新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-~序幕」(うちはマダラ=猿之助)
後6:00 壽祝歌舞伎華彩~鶴寿千歳

13日
後4:00 新作歌舞伎「NARUTO-ナルト-~二幕目・大詰」(うちはマダラ=猿之助) 後5:45 義経千本桜~鳥居前

14日
後4:00 土蜘
後5:30 矢の根

15日
後4:00 新薄雪物語~花見
後5:30 近江のお兼・三社祭

16日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場(平右衛門=仁左衛門 お軽=玉三郎)

2019年8月11日日曜日

河村常雄の新劇場見聞録 日本舞踊・市川會の三代襲名

筆者は5月に出版研究センターから「十二代目市川團十郎の世界」を上梓した。同書で十二代目團十郎は日本舞踊・市川流を熱く語り、また日本舞踊普及に活躍したことを紹介している。 海老蔵は来年5月、父・十二代目の後を継ぎ十三代目を襲名する。今回の市川會を見ていると、父同様、日本舞踊普及発展に貢献してくれるものと思う。(焦点・日本舞踊・市川會の三代襲名: 河村常雄の新劇場見聞録)
新翠扇、新ぼたんと女性軍奮闘で日本舞踊会を牽引して頂きたいです。道成寺の押戻しで海老蔵が舞台に上がったとたん、大きい、大きい、最後に全部さらっていってしまいました。

2019年8月10日土曜日

「秀山祭九月大歌舞伎」で中村歌六、中村吉右衛門との親子役に感慨

「三世歌六が、ある俳優さんから『播磨屋、お前の持っている玉簪は偽物だろう』とからかわれたとき、その場でその玉簪を割って『ほら、本物だろう』と中身を見せたという逸話を聞いたことがあります」と三世歌六の性格を表すエピソードを披露したあと、横に座る歌六に視線をやり、「彼もその血を引いているわけですが……(笑)。三世歌六と同じく、義侠心がとても強いので、ぴったりな役だと思います」とコメントした。(【会見レポート】「秀山祭九月大歌舞伎」で中村歌六、中村吉右衛門との親子役に感慨 - ステージナタリー)

吉右衛門、歌六が語る、「秀山祭九月大歌舞伎」

三世歌六のためにつくられたといわれている『松浦の太鼓』。今回、夜の部で三世歌六百回忌追善狂言として上演され、歌六が松浦鎮信を初役で勤めます。(吉右衛門、歌六が語る、「秀山祭九月大歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
暑い時に雪の舞台はうれしいです。

2019年8月9日金曜日

ブックカフェ・エスパスビブリオ「市川猿之助女形舞台写真展」

ブックカフェ・エスパスビブリオ「市川猿之助女形舞台写真展」
●開催期間:8月9日(金)~30日(金)13:00~19:00 
●入場無料
●開催場所:ブックカフェ・エスパスビブリオ 千代田区神田駿河台1-7-10YK駿河台ビルB1F tel.03-6821-5703
2013年「夏姿女団七・お梶」から、2019年「風雲児達・エカテリーナ」まで 選りすぐりの14演目、30点をカフェスペースにて展示
●ブックカフェ・エスパスビブリオ http://espacebiblio.superstudio.co.jp/?p=7418(ブックカフェ・エスパスビブリオ「市川猿之助女形舞台写真展」 : 最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

久しぶりの開催です。女形に限定の舞台写真です。

壱太郎、「夏休み!歌舞伎自由研究」に向けて

「夏休み!歌舞伎自由研究」は8月13日(火)・14日(水)の開催。(壱太郎、「夏休み!歌舞伎自由研究」に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))

武士の気骨 娘への情愛 9月文楽公演 吉田玉男が「景清」に挑む

「娘の思いを知って初めて父親の情愛が溢(あふ)れ出し、武士としての頑(かたく)ななまでの心を揺り動かしていくのです。体の動きも前半と比べてかなり激しくなります。そのような景清の心の変化を見ている方にもしっかり感じ取っていただけるようにしたい」と意欲を見せる。(東京新聞:武士の気骨 娘への情愛 9月文楽公演 吉田玉男が「景清」に挑む:伝統芸能(TOKYO Web))
11月国立歌舞伎公演でも景清を吉右衛門が演じます。

2019年8月8日木曜日

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」幕見席のご案内

8月9日(金)に初日を迎える「八月納涼歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

八月納涼歌舞伎 2019年8月 歌舞伎座 上演時間

東海道中膝栗毛 序幕 3:00-4:25 幕間 25分 東海道中膝栗毛 二幕 4:50-5:45(八月納涼歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年8月7日水曜日

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」初日に向けて

甥の勘太郎、長三郎との舞台での稽古を終え、「自分のことでいっぱいいっぱいなのですが、御簾が開いたときに二人の顔が見え、父のことを思い出して、久しぶりにぐっときました。二人揃っての舞台に一緒に立つというのは初舞台以来、しかも1時間弱三人だけなので、そのなかで芝居をしているということが、どこか嬉しくもあり、父がいたらどう思っていただろう」と、思いを馳せました。(歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」初日に向けて | 歌舞伎美人(かぶきびと))

中村芝翫と中村橋之助が 四世鶴屋南北の菩提寺・春慶寺を訪れ、 公演の成功を祈願しました

晩年、深川の黒船稲荷の境内に居を構えた南北は、文政12年(1829)11月に亡くなると、翌年1月、その葬儀が春慶寺で盛大に営まれました。黒船稲荷の居宅から春慶寺まで、裃をつけた役者衆の長い葬列が続き、参列した大勢の人々には竹皮に包まれた団子が振る舞われたと言われています。また、自らの葬儀をめでたい万歳に仕立てようと生前に書き上げた『寂光門松後万歳(しでのかどまつごまんざい)』の台本が配られたと伝えられています。祭壇の配置から和尚の読経のタイミング、棺桶から南北の死体が蘇って万歳を演じる趣向、そして施主の挨拶のセリフまで記され、念の入った筋書きだったと言われています。(【10月歌舞伎】中村芝翫と中村橋之助が四世鶴屋南北の菩提寺・春慶寺を訪れ、公演の成功を祈願しました | 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
 深川の黒船稲荷
黒船稲荷神社(黒船稲荷神社)

春慶寺
都営浅草線 ・ 京成線 「押上駅」A2出口より徒歩 1分(春慶寺)

没後50年市川雷蔵祭 角川シネマ有楽町で一挙上映

(市川雷蔵祭|トップ)
8月23日~9月26日
スケジュール表で確認できます。

2019年8月6日火曜日

猿之助、隼人が語る、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『新版 オグリ』

「『ワンピース』の次に何をしようかと悩んだとき、ふと思ったのが『オグリ』だった」という猿之助。おじである三代目市川猿之助(現 猿翁)の『オグリ』の舞台では、「鏡を使った演出が大当たりしたが、本来はテレビのブラウン管を並べたかったと聞いていた。技術が進歩して、今は簡単に映像が(舞台で)できるようになりました。30年先をいっていたおじの発想を、私が叶えることができるんだと思い、ぜひこれはやりたい」と、演目を決めた背景を語りました。(猿之助、隼人が語る、スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『新版 オグリ』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年8月5日月曜日

演劇界 2019年9月号 本日発売

(演劇界 2019年 09 月号 [雑誌] | |本 | 通販 | Amazon)
8月5日(月)発売『演劇界』9月号の表紙をお知らせいたします! 歌舞伎十八番の内『外郎売』市川海老蔵丈の外郎売実は曽我五郎時致です!((3) 演劇界さんはTwitterを使っています: 「8月5日(月)発売『演劇界』9月号の表紙をお知らせいたします! 歌舞伎十八番の内『外郎売』市川海老蔵丈の外郎売実は曽我五郎時致です! https://t.co/0YqAR1Rvsy」 / Twitter)

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 5日~9日

8月5日(月) ~ 8月11日(日) の番組表(8月5日(月) ~ 8月11日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
5日
後4:15 新版 舌切雀
後5:30 高坏

6日
後4:00 枕獅子
後5:00 近江のお兼・三社祭

7日
後4:00 源平布引滝~実盛物語
後5:30 壽祝歌舞伎華彩~鶴寿千歳

8日
後4:00 伊勢音頭恋寝刃
後5:30 御存 鈴ヶ森

9日
後4:00 連獅子
後5:00 義経千本桜~鳥居前

2019年8月4日日曜日

「夢見鳥」二代目中村吉右衛門著


著者自身が書名につけた「夢見鳥」は「蝶」の異名であり、吉右衛門の屋号「播磨屋」の家紋は「揚羽蝶」。この書名が著者の人生を象徴していると言っても過言ではありません。一代で名優にのぼりつめた初代の名跡を継ぐ宿命のもとに生まれ、その重圧に押しつぶされそうになりながら、先達に学び精進して芸を磨き上げてきた俳優人生は、日本の伝統芸能である歌舞伎を、真の世界遺産である舞台芸術にすべく、高みを目指す闘いでもあったことが、本書の端々から伝わってきます。人間国宝に指定された、そのいぶし銀の演技が育まれてきた半生を綴る言葉は、歌舞伎ファンのみならず、舞台芸術、ひいては絵画やクラシック音楽の愛好者まで魅了することでしょう。(夢見鳥 | 中村 吉右衛門 |本 | 通販 | Amazon)

8/4 日本経済新聞 日曜版 「NIKKEI The STYLE」猿之助のエッセイ掲載

日本経済新聞 日曜版 6月23日(日) 「NIKKEI The STYLE」 猿之助エッセイ掲載日!第4回目 (5週に1回の連載の予定)(8/4 日本経済新聞 日曜版 「NIKKEI The STYLE」エッセイ掲載 : 最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

あらためて思う(彌十郎ブログ)

今回私は 与話情浮名横櫛 源氏店の指導をさせていただいています。 お稽古をしていてあらためて思うことは 世話狂言の難しさです。 もちろん 皆んなよく頑張っています。 でも 頑張りだけではどうにもならないこと 江戸時代の日常生活 煙管の持ち方、煙草の詰め方 何気ない捨て台詞 あー 自分は出来ているのだろうか? でも こういうことは何としても 後世に伝えなければならない‼️ あらためて つくづく思います。(あらためて思う | 坂東彌十郎オフィシャルブログ Powered by Ameba)
以前三津五郎さんも言ってらっしゃいました。生活習慣が違って畳の部屋もない生活で、江戸時代の生活感など分からないのが当然。でも浮世絵や本などで少しでも知って表現しなくてはいけない。難しいことです。世話物から江戸のニオイが消えたらさびしいです。

初日の舞台を終えて(一太夫ブログ)

「〜三代襲名披露〜市川會」 初日の舞台が終わりました! 海老蔵さんの出演される舞台では 当たり前の事ではありますが とにかく客席は超満員✨ ピリッと張り詰めた緊張感の中 初日の舞台を勤めさせて頂きました。 明日からも気を抜かず 集中して舞台に挑みたいと思います!(初日の舞台を終えて。 | 清元一太夫 オフィシャルブログ 「はじめの一歩」 Powered by Ameba)
三人それぞれの手拭いです。絵柄が見たいですね。

2019年8月3日土曜日

米吉 ラジオ出演情報

米吉がラジオに出演させていただきます。
8月4日/11日(二週に渡って登場いたします) TOKYO FM AM8時30分~8時55分 セブンカフェ PRESENTS 『SOUND IN MY PREMIUM LIFE』 〈https://www.tfm.co.jp/premium/〉 九月のお芝居の事をはじめ、パーソナリティーの本上まなみさんといろんなお話をさせていただきました。 是非お聞きくださいませ!(◇ラジオ出演情報◇ | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)

十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展

このたび高島屋では、来年5月に十三代目市川團十郎白猿を襲名すると発表された、人気歌舞伎俳優十一代目市川海老蔵の展覧会を開催いたします。(各日役者として、ひとりの人間として。市川海老蔵の軌跡をご紹介。 十三代目市川團十郎白猿 襲名記念 市川海老蔵展 - CNET Japan)

<本展撮り下ろしインタビュー映像> 十三代目市川團十郎白猿襲名をはじめ、勸玄さん、麗禾さんの襲名について語る、本展覧会撮り下ろしインタビュー映像を上映いたします。

日本橋会場=2019年8月21日(水)~9月8日(日)日本橋高島屋S.C.本館 8階ホール 

10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺」チラシ 配役詳細

令和元年10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)」(令和元年10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)」)

令和元年12月文楽公演のお知らせ

一谷嫩軍記(いちのたにふたばぐんき)      
陣門の段      
須磨浦の段      
組討の段      
熊谷桜の段      
熊谷陣屋の段(令和元年12月文楽公演)

2019年8月2日金曜日

南座初日(勘十郎ツイート)

南座初日明きました 面白い物は老若男女問わない中村獅童さんがそうさせてる また歌舞伎の歴史が変わってきた気がします絶対に見てほしい((3) 藤間勘十郎さんはTwitterを使っています: 「南座初日明きました🎵 面白い物は老若男女問わない‼️⁉️中村獅童さんがそうさせてる‼️⁉️ また歌舞伎の歴史が変わってきた気がします‼️絶対に見てほしい❤️ #超歌舞伎 https://t.co/ZvB7iokfHM」 / Twitter)

獅童とともに初音ミクが宙乗りで登場

7月30日(火)に伏見稲荷大社で行われた「超お練り」では、屋外へと飛び出しお練りの隊列に加わり、「八月南座超歌舞伎」へ向けて気合を入れた、初音ミク。今回、ついに、獅童とともに、南座の舞台から3階客席後方までの宙乗りに挑戦します。(獅童とともに初音ミクが宙乗りで登場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開

8月9日(金)から始まる歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」の特別ポスターが公開されました。(歌舞伎座「八月納涼歌舞伎」特別ポスター公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
4枚それぞれ違った雰囲気ですね。

勸玄くんの玉兎・麗禾ちゃんの羽根の禿(海老蔵ブログ)

スチール撮影でござる。(スチール撮影 | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
すごくキラキラしてます。(麗禾 | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)

かわいい(海老蔵ブログ)

親父、 嬉しい。 #市川海老(オフショット! | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
口上、(かわいいな | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
新ぼたんちゃん、とってもカワイイ!カンカンに似てるー。

今晩のにっぽんの芸能「蔵出し!名舞台~七世尾上梅幸」

[Eテレ] 2019年8月2日(金) 午後11:00~午後11:55(55分)(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「蔵出し!名舞台~七世尾上梅幸」 | 戦後の歌舞伎を代表する女方、七世尾上梅幸の芸と素顔を貴重な資料から振り返る。「魚屋宗五郎」「藤娘」「仮名手本忠臣蔵四段目」ほか。出演は石田ひかり、山川静夫ほか。)
藤娘、お浜、判官、どれも最高です。

「市川海老蔵 第五回自主公演 ABKAI 2019~第1章 FINAL~『SANEMORI』」のお知らせ

十一代目市川海老蔵として最後の「ABKAI」に選んだ演目は、『実盛物語』を主軸につくり上げた、新たな歌舞伎の舞台『SANEMORI』です。(「市川海老蔵 第五回自主公演 ABKAI 2019~第1章 FINAL~『SANEMORI』」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

「スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』」の製作発表記者会見レポート

また隼人とのWキャストについては、「オグリは若者の役ですが、僕は技術で見せる若さ、隼人くんは実年齢で見せる若さというところが、それぞれ違う魅力として出てくるのではないでしょうか」と話し、2人が交互に演じるもう1つの役、遊行上人役については「初演では私の父が演じていたのですが、ものすごくいい役。歌舞伎に出てくるお坊さんは悟っていることが多いですが、この遊行上人は『(宗教が)本当に人を救えるのだろうか?』という迷いがある。そこを今回は前面に押し出して、オグリも悩んでいるし、遊行上人も悩んでいる、という姿を描きたい」と語った。(【会見レポート】“人生の歓喜”をテーマに大スペクタクルを、「新版 オグリ」に猿之助ら意気込み - ステージナタリー)
詳しく書かれています。

市川猿之助、スーパー歌舞伎2「歓喜がテーマ」

猿之助は「歓喜がテーマで、自分が歓喜することが周りも救うことになる。最後は観客も踊り狂って劇場を出てほしい」。17年「ワンピース」で腕の骨折で長期休演しただけに、隼人との交互出演についても「危機管理です。いつ腕がはさまれるか分からないし、これからの演劇界に必要なこと」と話した。(市川猿之助、スーパー歌舞伎2「歓喜がテーマ」 - 芸能 : 日刊スポーツ)
念仏踊り?ですかね?

上村以和於の随談 2019年7月

7月の歌舞伎座は、まだ初舞台もすませていない勸玄坊やの『外郎売』がお目当てで昼の部が即日完売、こちらはめでたく演じ切ったが、夜の部の「成田千本桜」の海老蔵十三團が中途でエンスト、幾日間かが休演という椿事出来(しゅったい)となった。
父親不在でも立派に外郎売を演じたことは語り草になるでしょう。恐るべし、成田屋の跡継ぎです。
是非ともこれしきのところで満足して終わってもらいたくない私としては、権太はきちんとした形でやれば良き権太であり得るであろうし、知盛だってあの丈高い役者ぶりから言っても夢はまだ捨てたくないとだけは、書き添えておこう。
三代目猿之助を崇拝し、自分も演じてみたいという思いから、アレコレ考えたのだと思いますが、無理に13役にしなくても良かったのにと思いました。
なかでも『素襖落』で姫御寮をつとめる児太郎に目を瞠った。その凛としたたたずまい、気品と風情。若い人をやたらに持ち上げるのは慎むべきかもしれないが、親まさり、いやひょっとすると祖父まさりかと、筆を滑らせたくなる。
ワー! 児太郎出ずっぱり!此のところ目が離せません。良い女形に成長するでしょう。
(随談第621回 13團、児太郎、安美錦 | 演劇評論家 上村以和於公式サイト)

2019年8月1日木曜日

今月の京蔵 2019年8月

さて、既報の通り、10月28日に第6回舞踊の夕べを開催致します。一世一代!にて娘道成寺を踊らせて頂きます。何卒よろしくご高覧賜りますやうお願い申し上げます。 会の詳細とお申し込みは今月中旬以降となります。今しばらくお待ちください。
なお、今月の舞台出演はございませんが、2日(金)11:00より、歌舞伎座タワー3階花篭にて開催されます「歌舞伎と手仕事」という催しに出演致します。色々楽しい?(笑)お喋りをさせて頂きます。皆々様のご来場を心よりお待ち申し上げます。(中村京蔵公式ホームページ)

玉三郎の今月のコメント 2019年8月

また第一部の七之助さんの「伽羅無先代萩」も、及ばずながら私が指導ということで参加させていただきました。第一部は古典の「伽羅無先代萩」、第二部は「東海道中膝栗毛」、そして第三部は新版「雪之丞変化」と彩の違った納涼歌舞伎を皆様にお楽しみいただけましたら幸いでございます。(◇2019年8月)
様々なお芝居が見られてうれしいです。

熱い夏(右近ブログ)

■8月4日開催 「歌舞伎と手仕事」 第4弾 日時:8月4日18:30~19:15 会場:歌舞伎座タワー3階 花篭ホール https://peatix.com/event/737350/view
■8月5日 onair日テレ系「人生が変わる1分間の深イイ話」 日時:8月5日21:00〜21:54 密着映像が流れます! http://www.ntv.co.jp/fukaii/  
■9月10日開催 「至高の華」 日時:9月10日18:30開演(18:00開場) 会場:クールジャパンパーク大阪 TTホール https://cjpo.jp/theater/  
■9月11日開催 ごふく美馬伝統芸能の夕べ「尾上右近 第一回高知公演」 日時:9月11日 18:30開演(18:00開場) 会場:高知市文化プラザかるぽーと https://www.mima.jp/  
■9月22日開催 トーク&パフォーマンス「平櫛田中が見た鏡獅子」 日時:9月22日15:00開演 開場:井原市民会館 http://www.city.ibara.okayama.jp/docs/2017012100169/
■第6回 中村京蔵 舞踊の夕べ -道成寺二題 - 日時:10月28日18:30開演会場:国立劇場小劇場 詳細はこちら http://www.kyozo.jp/  
■『第十回 清道會』 日時:10月30日 会場:浅草公会堂(熱い夏 その2 | 尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)
幸四郎のお兄さん、猿之助のお兄さん、お二方のかさねの厚さ!熱さ! 会場の熱がグッと上がるのを言葉通り、肌でビンビン感じました! 一ヶ月間近で唄わせて頂いた体験は、何事も得難いものでした! ご指導、お許しくださった、清元、役者の諸先輩方には心から感謝致しております。
挑戦と研鑽。歌舞伎のために、歌舞伎の圧倒的な力を身につけ、歌舞伎の幹になっていきたい!(熱い夏 その1 | 尾上右近オフィシャルブログ Powered by Ameba)

玉三郎が語る、八千代座「坂東玉三郎 映像×舞踊公演」

「(全編は)どこでも踊らないと決めております。そのため、映像だけということで」と、今では滅多に観ることができない玉三郎の『鷺娘』を楽しめる、貴重な機会です。『楊貴妃』では、映像に中車が出演し、玉三郎は実演する予定とのこと。最初は「口上でそれぞれの演目の解説もさせていただき」、今年も盛りだくさんの公演内容となっています。(玉三郎が語る、八千代座「坂東玉三郎 映像×舞踊公演」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

玉三郎が語る、『新版 雪之丞変化』

『雪之丞変化』の物語は、「通常の手法で劇化すると、3時間やっても間に合わない」ので、『新版 雪之丞変化』では映像を用いて物語をスピーディーに展開させ、「芸術と敵討ちを(雪之丞が)自分でどう受け止めるかという話に凝縮し、(雪之丞の)芸術に対する心情に絞って」、見せます。
玉三郎、七之助、中車に1名を加えた、たったの四人の出演者で進行する、今回の舞台。秋空星三郎の弟子、鈴虫をダブルキャストで勤めるのは、尾上音之助と坂東やゑ六です。(玉三郎が語る、『新版 雪之丞変化』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
いつものとは大分違い、大衆演劇色ではない作品なのでしょうか。

2019年7月30日火曜日

今日これから30日20:00~フジテレビ潜在能力テスト 猿之助・右近出演

潜在能力テスト【市川猿之助が初参戦!俳優vsバラエティ】 2019年7月30日(火)  20時00分~21時00分(潜在能力テスト - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

2019年7月29日月曜日

2日NHKEテレ23:00~にっぽんの芸能「蔵出し!名舞台~七世尾上梅幸」

世話物の女房役を演じた「魚屋宗五郎」、1000回以上踊ったともいわれる舞踊「藤娘」、高い品格を見せた「仮名手本忠臣蔵」四段目の判官の演技などを振り返る。ゲストには梅幸と交流のあったエッセイストの山川静夫を迎える。司会は石田ひかり。(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「蔵出し!名舞台~七世尾上梅幸」 | 戦後の歌舞伎を代表する女形、七世尾上梅幸の芸と素顔を貴重な資料から振り返る。「魚屋宗五郎」「藤娘」「仮名手本忠臣蔵四段目」ほか。出演は石田ひかり、山川静夫ほか。)
懐かしい演目ばかり、楽しみです。

芸術祭十月大歌舞伎 2019年10月 歌舞伎座 演目と配役

芸術祭十月大歌舞伎 2019年10月2日(水)~10月26日(土)(芸術祭十月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
芸術祭の顔ぶれが若返ったですね。

千穐楽 當祝(右團次ブログ)

當月も無事に千穐楽を 迎えることが出来ました… 素襖落の代役という 貴重な経験もさせて頂きました…(市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba -2ページ目)
 素襖落の代役、素晴らしかったです。千穐楽おめでとうございます。

2019年7月28日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 29日~8月2日

7月29日(月) ~ 8月4日(日) の番組表(7月29日(月) ~ 8月4日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
29日
後4:15 鶴亀
後4:45 野田版 愛陀姫

30日
後4:00 寿曽我対面
後5:00 小栗栖の長兵衛

31日
後4:15 京鹿子娘二人道成寺
後5:30 銘作左小刀~京人形

1日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場(平右衛門=仁左衛門 お軽=玉三郎)

2日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~祇園一力茶屋の場(平右衛門=海老蔵 お軽=菊之助)

市川海老蔵第五回自主公演 ABKAI2019 〜第一章 FINAL〜 SANEMORI 公演情報

市川海老蔵第五回自主公演 ABKAI2019 〜第一章 FINAL〜 SANEMORI
2019年11月05日 - 2019年11月25日
会場:Bunkamura シアターコクーン
開演時間: ※日によって開演時間が異なります。
昼の部 12:00 11/9,10,11,14,16,17,20,22,23,24,25     
            13:00 11/5,6,7,8,12,13,15,18,19,21
夜の部 16:30 11/9,10,16,23,25     
           18:00 11/6,7,12,13,15,18,19,21(公演情報詳細 - 成田屋 市川團十郎・市川海老蔵 公式Webサイト)

2019年7月27日土曜日

澤村藤十郎 9年ぶり大阪松竹座の舞台に 「7月大歌舞伎」千秋楽に登場

歌舞伎俳優の澤村藤十郎(75)が27日、大阪・ミナミの大阪松竹座「7月大歌舞伎」の千秋楽に姿を見せた。(澤村藤十郎 9年ぶり大阪松竹座の舞台に 「7月大歌舞伎」千秋楽に登場― スポニチ Sponichi Annex 芸能)
最高の千秋楽ですね。

2019年7月26日金曜日

南座新開場記念 九月花形歌舞伎 2019年9月 公演情報

2019年9月2日(月)~26日(木) 四世鶴屋南北 作 坂東玉三郎 監修 通し狂言 東海道四谷怪談(とうかいどうよつやかいだん)(九月花形歌舞伎 | 南座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座ギャラリー「第十六回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

『京鹿子娘道成寺』「道行」より「鐘入り」まで(昭和58年11月歌舞伎座) 白拍子花子:七世中村芝翫  
■日時 2019年8月31日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は約70分  
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)  
■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)  
2019年8月5日(月)12:00発売(歌舞伎座ギャラリー「第十六回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

新橋演舞場10・11月 スーパー歌舞伎Ⅱ(セカンド)『新版 オグリ』出演者決定のお知らせ

スーパー歌舞伎II(セカンド) 新版 オグリ 藤原正清後に小栗判官、遊行上人(交互出演) 藤原正清後に小栗判官、遊行上人(交互出演) 市川 猿之助 中村 隼人(スーパー歌舞伎II(セカンド) [新版] オグリ | 新橋演舞場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年7月25日木曜日

「八月南座超歌舞伎」お練りのお知らせ

8月2日(金)から行われる、南座新開場記念「八月南座超歌舞伎」。開幕を目前に控え、上演演目のひとつ『今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)』にちなみ、『義経千本桜』ゆかりの伏見稲荷大社で、出演者によるお練りと成功祈願祭が開催されます。    お練りと成功祈願には、中村獅童、バーチャルシンガーの初音ミク、中村蝶紫、澤村國矢、中村獅一が参列予定。まったく新しい歌舞伎公演の「超歌舞伎」らしく、今まで見たことがないお練りとなりそうです。お近くの方はぜひ、伏見稲荷神社までお越しください。(「八月南座超歌舞伎」お練りのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
伏見稲荷は外国人が大勢と聞きます。ちょっと雰囲気が変わるかもです。

2019年7月23日火曜日

相模五郎のこしらえ…(右團次ブログ)

何故か塗った足に黒たび…(相模五郎のこしらえ… | 市川右團次オフィシャルブログ「右團次と右近の会」Powered by Ameba)
紐付きをダブル?に履いて、黒たび!なんで白粉塗るんでしょう?

2019年7月22日月曜日

南座花形歌舞伎通し狂言「東海道四谷怪談」26年ぶり上演に、愛之助「精神的な怖さを感じて」

歌舞伎俳優の片岡愛之助(47)、中村七之助(36)、市川中車(53)が22日、大阪市内で南座九月花形歌舞伎通し狂言「東海道四谷怪談」の製作発表会見を行った。(南座花形歌舞伎通し狂言「東海道四谷怪談」26年ぶり上演に、愛之助「精神的な怖さを感じて」 : スポーツ報知)

秀太郎が重要無形文化財保持者各個認定(人間国宝)の喜びを語る

「若い人たちがどんどん育っている。この人たちに頑張ってもらいたい。そのためには私も引退しないで、やっぱり脇に出て。出ていれば舞台で注意できる。僭越ですけれども、大きな役を勤めさせていただいた経験を活かして、今の若い方々を守り育てたい」。(秀太郎が重要無形文化財保持者各個認定(人間国宝)の喜びを語る | 歌舞伎美人(かぶきびと))

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 22日~26日

7月22日(月) ~ 7月28日(日) の番組表(7月22日(月) ~ 7月28日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
22日
後4:15 将軍江戸を去る
後5:15 京鹿子娘二人道成寺

23日
後4:00 仮名手本忠臣蔵~五段目・六段目
後5:45 番組案内[歌舞伎]

24日
後4:00 源平布引滝~義賢最期
後5:30 廓三番叟

25日
後4:00 上 相生獅子/下 三人形
後5:00 双蝶々曲輪日記~角力場

26日
後4:00 新版歌祭文~野崎村
後5:30 身替座禅

歌六と米吉のLINEスタンプ販売

歌六と米吉のLINEスタンプが販売を開始いたしました! 色々な場面に対応した言葉と共に、二人の勤めたお役達がスタンプになっております! ダウンロードいただけましたら幸いです。 詳しくは下記URLをご覧ください。 https://line.me/S/sticker/8344961/?lang=ja&ref=gnsh_stickerDetail   よろしくお願い致します!(△LINEスタンプ△ | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)

2019年7月19日金曜日

人間国宝、新たに7人

国の文化審議会は19日、重要無形文化財保持者(人間国宝)に、講談の神田松鯉さん(76)=東京都板橋区=や歌舞伎脇役の片岡秀太郎さん(77)=大阪府吹田市=ら7人を認定するよう柴山昌彦文部科学相に答申した。政府は秋にも答申通り告示する。 ほかの5人は、歌舞伎音楽竹本の竹本葵太夫さん(58)=東京都大田区、人形浄瑠璃文楽太夫の豊竹咲太夫さん(75)=大阪市、長唄三味線の杵屋勝国さん(74)=東京都新宿区、長唄鳴物の藤舎名生さん(78)=京都市、琉球古典音楽の中村一雄さん(73)=那覇市。人間国宝は計116人となる。(人間国宝、新たに7人 講談の神田さんら  :日本経済新聞)
皆さんお馴染みの面々です。おめでとうございます。

23日NHK総合19:30~特集ドラマ 夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~猿之助出演

1964年東京オリンピック選手村食堂に集められた若き料理人たちが、見たこともない各国の料理と格闘しながら、選手たちへの真心こめたおもてなしに挑戦していく。(NHK 番組表 | 特集ドラマ 夢食堂の料理人~1964東京オリンピック選手村物語~ | 1964年東京オリンピック選手村食堂に集められた若き料理人たちが、見たこともない各国の料理と格闘しながら、選手たちへの真心こめたおもてなしに挑戦していく。)
[総合] 2019年7月23日(火) 午後7:30~午後8:42(72分)

19日NHKFM11:00~カブキ・チューン ▽ゲスト:尾上松緑さん(歌舞伎俳優)

[FM] 2019年7月19日(金) 午前11:00~午前11:50(50分)
今週のカブキ・チューンは歌舞伎俳優の尾上松緑さんがご登場!日頃、松緑さんに自分がどう思われているのか気になる右近がこの機会にずばり聞いちゃいます!さて、松緑さんの反応はいかに!?歌舞伎俳優としての顔はもちろん、舞踊家・藤間勘右衞門として、息子・尾上左近さんの父として等、さまざまな松緑さんの顔が楽しめる50分!(NHK 番組表 | カブキ・チューン ▽ゲスト:尾上松緑さん(歌舞伎俳優) | 「KABUKI TUNE」(カブキ・チューン)パーソナリティーは、歌舞伎俳優の尾上右近。ホームページのメールフォームからリクエスト、質問などお待ちしております。)

2019年7月18日木曜日

七之助が語る、「八月納涼歌舞伎」

今回の公演では、政岡が千松と鶴千代にご飯を茶道のお点前にのっとって炊く、「飯炊き(ままたき)」の場面もあります。「ないときもありますが、やはり、ここはやった方がよいと」、今回とり入れることになりました。実際にやってみると、「もう大変です。芝居をしながらお点前の仕方、というのは…。本当にきちっと全部位置まで決まっていますし、そういうのをひとつ忘れると、わからなくなったりしますので。そこはもう、踊りの振りのように覚えたほうがいいと」、玉三郎に言われたと話します。(七之助が語る、「八月納涼歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座「七月大歌舞伎」7月19日(金)以降の公演についてのお知らせ

【7月19日(金)以降の公演】 ※市川海老蔵が復帰し、昼の部、夜の部ともに、通常通りの配役にて上演いたします。(歌舞伎座「七月大歌舞伎」7月19日(金)以降の公演についてのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年7月17日水曜日

19日NHKEテレ23:00~にっぽんの芸能「目からうろこ!同時解説で歌舞伎を楽しむ」

[Eテレ] 2019年7月19日(金) 午後11:00~午後11:55(55分)
劇場のイヤホン解説やNHKの副音声解説で人気の歌舞伎解説者・高木秀樹さんが出演。歌舞伎の名作を高木さんの解説付きでお楽しみいただきます。▽イヤホン解説の舞台裏リポート(大阪松竹座)▽往年の名解説者・小山観翁さんの懐かしい声▽「弁天娘女男白浪」(尾上菊五郎ほか)、「三人吉三巴白浪」(尾上松緑ほか)、「義経千本桜 大物浦」(市川猿翁ほか)(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「目からうろこ!同時解説で歌舞伎を楽しむ」 | 解説を聞きながら歌舞伎の名作名場面を鑑賞する特別企画(副音声では劇場の音声のみお楽しみいただけます)▽「義経千本桜 大物浦」ほか▽高木秀樹(歌舞伎解説者))

伝統歌舞伎保存会 役員改選のお知らせ

6月28日に開催された一般社団法人伝統歌舞伎保存会の定時社員総会および理事会において役員の改選が行われ、坂田藤十郎会長が任期満了で退任し、新たに尾上菊五郎が会長に、中村梅玉が副会長に選任されました。 また、専務理事に中村吉右衛門が、財務理事には引き続き織田紘二が就任。長らく会長をつとめた坂田藤十郎は、その功績をたたえて名誉会長に推挙されました。そのほか、杵屋淨貢と田中佐太郎が任期満了で退任し、新たに中村又五郎と杵屋巳太郎、田中傳左衛門が理事に就任しました。(トピックス|歌舞伎 on the web)
役員一覧(役員一覧 | 伝統歌舞伎保存会)

【南座】スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』公演情報を掲載しました

2020年3月4日(水)~26日(木)、南座「スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』」の公演情報を掲載しました。(【南座】スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』公演情報を掲載しました | 歌舞伎美人(かぶきびと))
2020年3月4日(水)~26日(木) 昼の部 午前11時~ 夜の部 午後4時30分~
スケジュール表を見ると猿之助単独公演は8日、休演日は1日です。

【博多座】スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』公演情報を掲載しました

2020年2月4日(火)~25日(火)、博多座「スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』」の公演情報を掲載しました。(【博多座】スーパー歌舞伎II(セカンド)『新版 オグリ』公演情報を掲載しました | 歌舞伎美人(かぶきびと))
2月4日【初日】~25日【千秋楽】(スーパー歌舞伎Ⅱ「新版 オグリ」 |公演案内|福岡の演劇専用劇場 博多座)
スケジュール表を見ると、猿之助単独公演の日が7日です。休演日1日です。

2019年7月16日火曜日

歌舞伎座「七月大歌舞伎」7月17日(水)以降の公演についてのお知らせ

【7月18日(木)以降の公演】 ※市川海老蔵が復帰し、昼の部、夜の部ともに、通常通りの配役にて上演いたします(歌舞伎座「七月大歌舞伎」7月17日(水)以降の公演についてのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
大丈夫なのかしらと心配ですが、復帰はうれしいです。

勘九郎が語る、「錦秋特別公演2019」

一、芸談 中村勘九郎 中村七之助   
二、艶紅曙接拙(いろもみじつぎきのふつつか)紅翫(べにかん) 門弟一同
三、三ツ面子守(みつめんこもり)  中村鶴松  
四、松廼羽衣(まつのはごろも) 伯竜:中村勘九郎 天女:中村七之助(勘九郎が語る、「錦秋特別公演2019」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

渡辺保の劇評 2019年7月 歌舞伎座

主役の海老蔵は 重労働。そのせいか今夜は疲労の影が見える。当人の希望でもあろうが、来年 の団十郎襲名を控えて体を大事にして貰いたいと思わざるを得なかった。
なぜだか分か らないが、長年の上演の結果なのかもしれず、堀越勸玄の貴甘坊の大人気のた めかもしれない。いずれにせよ勸玄のせりふ、芝居ともにしっかりして「よう よう成田屋ァ」というところである。(2019年7月歌舞伎座)
誰もが心配していたことです。先々のことを考えて負担のないような企画にしたほうが良いと思います。
堀越勸玄の貴甘坊は120点です。

2019年7月15日月曜日

歌舞伎座「七月大歌舞伎」7月16日(火)公演についてのお知らせ

【昼の部】 ※昼の部の公演は行わせていただきます。  
『素襖落』   (代役)太郎冠者  市川右團次    
『外郎売』   市川海老蔵休演のため、一部演出を変更して上演いたします
  【夜の部】      『星合世十三團』   市川海老蔵休演のため、公演を中止いたします(歌舞伎座「七月大歌舞伎」7月16日(火)公演についてのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
荒人神といえども所詮人間です。ちょっとハードでしたね。一日も早い回復を願っています。

市川海老蔵 休演のお詫びとお知らせ

歌舞伎座「七月大歌舞伎」にて、夜の部『星合世十三團』(ほしあわせじゅうさんだん)に出演を予定しておりました市川海老蔵が体調不良のため、本日7月15日夜の部の舞台を休演し、本日夜の部公演が中止となります。(市川海老蔵 休演のお詫びとお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年7月14日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 15日~19日

7月15日(月) ~ 7月21日(日) の番組表(7月15日(月) ~ 7月21日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
15日
後4:00 鎌倉三代記~絹川村閑居の場
後5:30 身替座禅

16日
後4:00 双蝶々曲輪日記~角力場
後5:00 将軍江戸を去る

17日
後4:00 伽羅先代萩~花水橋・御殿・床下

18日
後4:00 伽羅先代萩~対決・刃傷
後5:15 閻魔と政頼

19日
後4:00 怪談乳房榎

長谷部浩の劇評 2019年7月 歌舞伎座

ここまでくると、権太が本役だとか、知盛に腹が薄いとか、忠信の狐詞が幼いとか弱点をあげつらっても意味はない。ドラマの実質よりは、だれもやったことがない歌舞伎をやる。強い意志に胸を打たれた。
続いては、海老蔵と堀越勸玄の『外郎売り』。まだ、初舞台を言っていないのは、團十郎、海老蔵襲名を控えているからか。堀越勸玄は、将来の大器を今から予感させる舞台度胸で、むずかしい言立てでは、余裕さえ感じさせる。観客席は万雷の拍手。こうして御曹司として生まれた役者は、演じることのおもしろさを身につけて行くのだろう。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
 勸玄くんはこの年で華があり、何やら成田屋の跡継ぎとしての自覚があるように思えます。将来が楽しみです。

2019年7月13日土曜日

第46回 NHK古典芸能鑑賞会のお知らせ

東京2020公認プログラム - 第46回 NHK古典芸能鑑賞会|NHKプロモーション(東京2020公認プログラム - 第46回 NHK古典芸能鑑賞会|NHKプロモーション)
2019年9月28日 17:00開演
於:NHKホール
前売り開始 8月3日

義経千本桜 四の切  文楽座特別出演

佐藤忠信・源九郎狐  菊之助
静御前        梅枝
亀井六郎       菊市郎
駿河次郎       萬太郎
義経         時蔵

2019年7月12日金曜日

<中村雅之 和菓子の芸心>ゆったり待つ楽しみ 「ういろう」(神奈川県小田原市・ういろう)

しかし、いざ注文しようとして驚いた。万事便利が当たり前の世の中で、ネットでの「お取り寄せ」もできなければ、「デパ地下」でも買えない。電話で注文し、代金と送料を現金書留で送ってほしい、とのことだった。(東京新聞:<中村雅之 和菓子の芸心>ゆったり待つ楽しみ 「ういろう」(神奈川県小田原市・ういろう):伝統芸能(TOKYO Web))
店舗の奥の蔵に12代團十郎の色紙等が飾られています。従業員の女性に聞いたお話では敷地内にある工場には入れないとのこと、徹底しているようです。團十郎さんの外郎売出演の時歌舞伎座に招待されたそうです。海老蔵さん勸玄くんの写真も飾られるかな?

矢内賢二の劇評 2019年7月 歌舞伎座

市川海老蔵が数えきれないほどの早替(はやが)わりを繰り返しながら十三役を演じるが、中では、いがみの権太が印象に残る。特に「木の実」のクールな無頼ぶりがいい。中村梅玉の源義経、市川左団次の梶原平三景時、中村魁春のお柳実は典侍の局、中村雀右衛門の静御前がさすがにどっしりとした存在感で、大歌舞伎の底力を感じさせる。(東京新聞:<評>歌舞伎座「七月大歌舞伎」 光るクールな無頼:伝統芸能(TOKYO Web))
すしやの いがみの権太も役者によって随分違うので、成田屋の権太を確立して頂きたいです。

河村常雄の劇評 2019年7月 歌舞伎座

特によかったのは知盛。さっそうとした銀平、知盛の正体を顕してからの勇者ぶり。豪快な入水から天に上る宙乗り。わくわくさせる。(河村常雄の新劇場見聞録)
渡海屋大物浦をじっくり見たいです。

2019年7月11日木曜日

鷹之資勉強会「第六回 翔之會」のお知らせ

平成25(2013)年に第一回を開催し、今回、6回目の公演を迎える、鷹之資の勉強会「翔之會」。今年は初世中村富十郎の生誕300年を記念し、初世富十郎が初演をした演目や、天王寺屋ゆかりの演目が並びます。(鷹之資勉強会「第六回 翔之會」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
一、長唄 石橋(しゃっきょう) 中村鷹之資 藤間勘十郎(特別出演)
 道成寺縁起 絵解き 道成寺 院主 小野俊成
一、長唄 京鹿子娘道成寺(きょうかのこむすめどうじょうじ) 渡邊愛子
一、長唄 英執着獅子(はなぶさしゅうちゃくじし) 中村鷹之資
 ■日時 2019年9月28日(土) 17:00開演(16:30開場) 2019年9月29日(日) 11:00開演(10:30開場) 16:30開演(16:00開場)
 ■場所 国立劇場小劇場

稲羽 白菟の劇評 2019年7月 歌舞伎座夜の部

彼自身、古典をしっかり、というよりも斬新な手法で見物を楽しませるのが好きなのだろう。早替りでほぼ出突っ張り、知盛、権太、忠信、その他多くの役を熱演し、また、海老蔵らしいド派手な趣向なども用意して見物をもてなす姿は純粋に感動的で、演出など賛否が分かれる部分はあるかもしれないが、僕としては今月の海老蔵には心からの拍手を送りたい。
そして、各段の切り場語りを愛太夫がピシッと勤めた事、この手の芝居を長きにわたって磨き上げ、育て続けてきた三代目猿之助の功績──その二つが、今回の成功を陰で大きく支えていること。これも決して忘れてはならない大切な事だろう。(七月歌舞伎座・夜の部(7/7) | | ☆稲羽白菟の映画劇評☆つぶやき以上記事未満)
良い点、悪い点を列記していますが、最初に海老蔵が四の切を澤瀉屋に習いに行ったときから、このスタイルが彼の中で膨らんでいったように思います。
中川右介氏がリツイートしていましたので、ご紹介します。

2019年7月10日水曜日

右近、種之助出演、清元斎寿自主公演「清道會」のお知らせ

浅草という土地にちなみ、今回選んだ演目は『隅田川』と『三社祭』。『隅田川』では父、延寿太夫とともに出演、右近も栄寿太夫として清元社中とともに演奏します。『三社祭』では、斎寿が志寿雄太夫とともに出演、右近と種之助が立方として舞踊を披露します。「清道會」として舞踊を上演するのは、初めての試みとなります。毎回、新たな挑戦を重ねる「清道會」。ぜひ、足をお運びください。(右近、種之助出演、清元斎寿自主公演「清道會」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
一、隅田川(すみだがわ) 清元延寿太夫 清元斎寿 他
二、三社祭(さんじゃまつり) 清元志寿雄太夫 清元斎寿他
 立方:尾上右近 立方:中村種之助
■日時 2019年10月30日(水) 18:30開演 ※開場は30分前
■場所 浅草公会堂 東京都台東区浅草1-38-6 電話:03-3844-7491
■チケット 1階席 全席指定:5,000円(税込) 2・3階席 全席自由:3,000円(税込)

 2019年9月8日(日)発売

三社祭は期待の相手との踊りで楽しみです。

2019年7月9日火曜日

渡辺保の劇評 2019年7月 国立劇場鑑賞教室

その後の「酒のさの字」の太郎冠者との連れ舞はガラリと変わって楽しい。 とかくだれでもこの踊りは笑わせよう、受け狙いの踊りになりがちなのをグッ と舞台を締めて必要以上の芝居をしないのもいい。  これで前半の酒の酔いの表現が快く、しかも細部に生きてくればなおいい。  亀蔵の太郎冠者が、この上出来の松緑に食らいついて力一杯の踊り。
松緑・亀蔵コンビの踊りが見たくて鑑賞教室に行ってきました。ウケを狙わず本来の狂言の楽しさを表現していて、とても良かったです。
若い歌舞伎 役者にはドラマらしい起伏がなく、しかも様式で雁字搦めになっている「車引」 のような作品は、とらえどころがなくてむずかしいのかも知れない。(2019年7月国立劇場)
車引、役者の大きさやニンとかが揃っていないと、実につまらない一幕になってしまいます。

歌舞伎座「七月大歌舞伎」初日開幕

口や喉に効く「外郎」の効能を示すべく、薬を飲んだ貴甘坊の口から、次々に早口言葉が飛び出します。約4分間にわたり朗々と、ときに抑揚をつけながら早口言い立てをする勸玄の姿に、思わず涙ぐむお客さまも。見事に早口を言い切った瞬間、客席から「成田屋」のかけ声とともに、万雷の拍手が巻き起こりました。小気味よい立廻りの末、最後は富士山を背景に、晴れやかな絵面できまりました。(歌舞伎座「七月大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年7月8日月曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 8日~12日

7月8日(月) ~ 7月14日(日) の番組表(7月8日(月) ~ 7月14日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
8日
後4:00 怪談乳房榎

9日
後4:00 鎌倉三代記~絹川村閑居の場
後5:30 鶴亀

10日
後4:00 寿曽我対面
後5:00 野田版 愛陀姫

11日
後4:00 源平布引滝~義賢最期
後5:30 廓三番叟

12日
後4:00 上 相生獅子/下 三人形
後5:00 小栗栖の長兵衛

2019年7月6日土曜日

「秀山祭九月大歌舞伎」吉右衛門、歌六らが三世中村歌六百回忌法要

現在の播磨屋の祖ともいえる三世歌六が眠るのは、東京都台東区にある西徳寺。このたび、当代歌六が施主を務め、百回忌の法要が行われました。吉右衛門をはじめ、ゆかりの俳優たちが出席し、ともに先人を偲びました。(「秀山祭九月大歌舞伎」吉右衛門、歌六らが三世中村歌六百回忌法要 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
四世歌六はどんな方だったのか知りません。当代が 百回忌の法要を行ったとのこと、歌六の名が深く残ることでしょう。

尾上右近「第五回 研の會」のお知らせ

また、「尾上右近というお名前をいただくことになり、初めて菊五郎のおじさんの楽屋に出入りした月に上演していたのが、『弁天娘女男白浪』。黒衣を着て、何度も楽屋に伺い、拵えも拝見して、花道までついて行き、見て学ぶことを初めて肌で感じました。役者の修行として、こういうことをやっていくんだということを実感したきっかけになったのが、弁天小僧でした」。(尾上右近「第五回 研の會」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
音羽屋の弁天を演じてほしいです。国立劇場でポスター見ましたが、なかなか良い感じです。

2019年7月5日金曜日

【御園座】「坂東玉三郎 御園座特別舞踊公演」

エアウィーヴ創立15周年記念 坂東玉三郎 御園座特別舞踊公演 2019年9月6日(金)~8日(日)  午後2時~
8月16日(金)チケット発売予定(坂東玉三郎 御園座特別舞踊公演 | 御園座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

壱太郎「夏休み!歌舞伎自由研究」出演のお知らせ

来る8月、夏休みの子どもたちへ向けての新しい企画、「夏休み!歌舞伎自由研究」が行われます。壱太郎が春虹として脚本・演出し、吾妻徳陽として振付、出演する創作舞踊劇『四勇者 友ト共ニあめアメふれフレ』、さらに壱太郎が作品づくりの裏側や舞台に込めた思いを語るトークショーと、ここでしか見られない内容となっています。(壱太郎「夏休み!歌舞伎自由研究」出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年8月13日(火)15:00/18:00開演
 8月14日(水)12:00/15:00/18:00開演 ※約1時間30分を予定
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定:4,500円(税込) 2019年7月24日(水)12:00発売

令和元年11月歌舞伎公演「孤高勇士嬢景清(ここうのゆうしむすめかげきよ)―日向嶋―」

(主な配役) 悪七兵衛景清            中 村 吉右衛門(令和元年11月歌舞伎公演「孤高勇士嬢景清(ここうのゆうしむすめかげきよ)―日向嶋―」)
吉右衛門の景清、共演者はまだ分かりません。

2019年7月4日木曜日

上村以和於の随談 2019年6月

しかし何といっても、猿之助のエカテリナ女帝に白鸚のポチョムキン公爵、ロシア人姿になった幸四郎の光太夫と三福対揃った見せ場が見事に「歌舞伎」になっていたのが、私が成功と見做す最大の理由である。(演劇評論家 上村以和於公式サイト | 歌舞伎の評論でお馴染みの上村以和於です。)

尾上右近が額傷つけ竹馬で登場、菊五郎当たり役意欲

右近は「菊五郎のおじさまという本物の弁天小僧を前にして、自分がやることは本当に難しかったし、緊張しました。ポイントをばしばしと注意してもらったお稽古でした」と話した。(尾上右近が額傷つけ竹馬で登場、菊五郎当たり役意欲 - 芸能 : 日刊スポーツ)
チラシの弁天小僧の写真は感じ出ていて、これはイケルと思いました。

秀山祭九月大歌舞伎 2019年9月 歌舞伎座 演目と配役

秀山祭九月大歌舞伎 2019年9月1日(日)~25日(水)(秀山祭九月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
三世中村歌六 百回忌追善狂言として代表作が並びます。

初日夜の部空席若干あり

夜の部(午後4時30分開演) 通し狂言 星合世十三團 成田千本桜(【チケットWeb松竹】空席照会)

七月大歌舞伎 上演時間 2019年7月

通し狂言 星合世十三團 大詰 9:00-9:52(七月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
終演10時近いです。以前の澤瀉屋の時分はいつもこのくらいの時間でしたね。

歌舞伎座「七月大歌舞伎」幕見席のご案内

7月4日(木)に初日を迎える歌舞伎座「七月大歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「七月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年7月3日水曜日

第一一五回 花道会歌舞伎セミナー 歌舞伎衣装 その世界

本セミナーでは松竹衣裳株式会社様より代表取締役社長 海老沢孝裕様にお越し頂き、歴史的背景や工夫を重ねた衣裳、歌舞伎の裏話など、普段では決して聞くことのできない貴重なお話しを伺います。  また、ご厚意により本物の歌舞伎衣裳を数点お借りし、展示致します。(花道会セミナーのご案内・花道会)
出演 海老沢 孝裕様(松竹衣裳株式会社 代取締役社長)
開催日時 2019年7月21日(日) 14時00分開場 14時30分開演
開催場所 中央区銀座4-12-15 MAP 歌舞伎座 3階 花篭
参加料金 花道会会員  :無料 くまどりん会員:2,700円 一般:3,000円

松竹座「七月大歌舞伎」開幕 片岡我當が5年ぶり芝居復帰

さらに2014年12月、京都南座の顔見世公演中に倒れて以来、舞台には口上でのみ出演していた仁左衛門の兄・片岡我當(84)が「厳島招檜扇(いつくしままねくひおうぎ)」で約5年ぶりに芝居復帰した。(松竹座「七月大歌舞伎」開幕 片岡我當が5年ぶり芝居復帰|ニフティニュース)
うれしいニュースです。

大阪松竹座「七月大歌舞伎」開幕前の船乗り込み

7月1日(月)、大阪松竹座「関西・歌舞伎を愛する会 結成四十周年記念 七月大歌舞伎」出演者が、船乗り込みを行いました。(大阪松竹座「七月大歌舞伎」開幕前の船乗り込み | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年7月1日月曜日

『演劇界』8月号の表紙 幸四郎の大黒屋光太夫・染五郎の水主磯吉

7月5日(金)発売『演劇界』8月号の表紙をお知らせいたします! 三谷かぶき『月光露針路日本 風雲児たち』松本幸四郎丈の大黒屋光太夫、市川染五郎丈の水主磯吉です!(演劇界さんのツイート: "7月5日(金)発売『演劇界』8月号の表紙をお知らせいたします! 三谷かぶき『月光露針路日本 風雲児たち』松本幸四郎丈の大黒屋光太夫、市川染五郎丈の水主磯吉です!… ")

梢byよね吉

高祖父の百回忌に当たる今年に、吉右衛門のおじさんの梶原 、父の六郎太夫、大庭兄弟に叔父親子、奴に 錦之助 の叔父、梶原方の大名に種之助という縁の深い座組の中でこの大役を勤めさせていただけたことを生涯の思い出として、糧として、また少しでも前に進んでいきたいと思います。(梢 | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)
梢の娘の謎が解けました。観劇中、みんな播磨屋、小川さんだわ!と思いました。

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 1日~5日

7月1日(月) ~ 7月7日(日) の番組表(7月1日(月) ~ 7月7日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
1日
後4:00 新版歌祭文~野崎村
後5:30 閻魔と政頼

2日
後4:00 伽羅先代萩~花水橋・御殿・床下

3日
後4:45 伽羅先代萩~対決・刃傷

4日
後4:00 銘作左小刀~京人形
後4:45 京鹿子娘二人道成寺

5日
後4:00 寿曽我対面
後5:00 双蝶々曲輪日記~角力場

2019年6月29日土曜日

【7月歌舞伎鑑賞教室】7日・15日午後の部 アフタートークを開催します! “司会”は尾上松緑!(動画)

7月歌舞伎鑑賞教室では、7日(日)・15日(月・祝)の午後2時30分開演の部の終演後、主な出演者達によるアフタートークを行います。  こちらの動画をご覧ください。(【7月歌舞伎鑑賞教室】7日・15日午後の部アフタートークを開催します! “司会”は尾上松緑!(動画)| 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

【7月歌舞伎鑑賞教室】 中村松江からのメッセージ(動画)

7月歌舞伎鑑賞教室『菅原伝授手習鑑―車引―』『棒しばり』で、それぞれ藤原時平と曽根松兵衛を勤める中村松江からメッセージが届きました。  こちらの動画をご覧ください。(【7月歌舞伎鑑賞教室】中村松江からのメッセージ(動画)| 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

【7月歌舞伎鑑賞教室】 尾上松緑からのメッセージ(動画)

7月歌舞伎鑑賞教室『菅原伝授手習鑑―車引―』『棒しばり』で、それぞれ松王丸と次郎冠者を勤める尾上松緑からメッセージが届きました。  こちらの動画をご覧ください。(【7月歌舞伎鑑賞教室】尾上松緑からのメッセージ(動画)| 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

吉右衛門、友右衛門、児太郎「鼓の会」特別出演のお知らせ

特別出演として、吉右衛門が『勧進帳』読み上げのせりふを披露し、友右衛門が『藤娘』に、児太郎が『道成寺物語』に特別出演します。ここでしか見ることのできない芸の数々を、この機会に、歌舞伎座で堪能してみてはいかがでしょうか。(吉右衛門、友右衛門、児太郎「鼓の会」特別出演のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年9月26日(木)15:00開演(14:30開場) ※19:15頃終演予定 ※都合により、演目順、出演者、終演時間等に変更が出る場合がございます
■場所 歌舞伎座 東京都中央区銀座4-12-15
■料金 1階桟敷席:14,000 円 1等席:10,000 円 2等席:8,000 円 3階席:3,500 円 ※料金はすべて税込

 2019年7月26日(金)10:00一般発売

2019年6月28日金曜日

勘九郎、七之助が語る、「平成中村座 小倉城公演」

上演演目と主な配役が決定   昼の部では『神霊矢口渡』、『お祭り』、そして『封印切』、夜の部では通し狂言『小笠原騒動』が上演され、獅童も今回の公演に出演することが発表されました。(勘九郎、七之助が語る、「平成中村座 小倉城公演」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

第五十回記念 吉例顔見世 2019年10月 御園座 演目と配役

第五十回記念 吉例顔見世 2019年10月2日(水)~26日(土)(第五十回記念 吉例顔見世 | 御園座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

松也、蔦之助、音一朗出演、オリジナル公演「百傾繚乱」のお知らせ

今年は、昨年も好評を博した「小淵沢歌舞伎講座」に加え、勇壮かつ華麗な舞踊『橋弁慶』を蔦之助と音一朗が披露、松也の歌舞伎自主公演「挑む」の第1回公演でも上演された『太刀盗人』を松也、蔦之助、音一朗、まつ虫が勤めます。(松也、蔦之助、音一朗出演、オリジナル公演「百傾繚乱」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

七月歌舞伎鑑賞教室 「車引」上演、豪快さ堪能を

三兄弟はいずれも初役。それぞれの性格について松王丸役の尾上松緑(おのえしょうろく)(44)は「荒事は梅王、柔らかさは桜。松王はどんと受け止める役。(器の)大きさを大事にしたい」。梅王丸役の坂東亀蔵(40)は「(劇中で)笠(かさ)を取った後の爆発力をどう表現するか」。桜丸の坂東新悟(28)は「私は普段、女形が多いこともあり、この場は荒事っぽく演じたほうが良いとアドバイスされた」。(東京新聞:七月歌舞伎鑑賞教室 「車引」上演、豪快さ堪能を:伝統芸能(TOKYO Web))
それぞれのお役はハッキリとした型と歌舞伎の基本の要素が詰まっています。三人とも初役とか、楽しみです。

海老蔵、襲名と重ね13変化 七月大歌舞伎「千本桜」

今回が初演となる本作のタイトルは、初代團十郎が演じた「星合十二段(ほしあいじゅうにだん)」にちなんだ。十三役という数は「自分の襲名にかけても意義のある数字。初代の十二段と、自分の十三代目を重ねた」と説明した。(東京新聞:海老蔵、襲名と重ね13変化 七月大歌舞伎「千本桜」:伝統芸能(TOKYO Web))
毎日朝トレしているとはいえ、大丈夫かしらと心配になります。

2019年6月27日木曜日

6月歌舞伎鑑賞教室 国立劇場賞のお知らせ

○奨励賞 中村虎之介 (「神霊矢口渡」の新田義峰の演技と「歌舞伎のみかた」の解説に対して)
○奨励賞 上村吉太朗 (「神霊矢口渡」の傾城うてなの演技に対して)
○特別賞 人形振りの後見一同(中村鴈大・中村翫政・中村光)(6月歌舞伎鑑賞教室 国立劇場賞のお知らせ | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

2019年6月25日火曜日

猿之助が『スーパー歌舞伎II ヤマトタケル』記者発表とプレゼンショーに登場

株式会社TBSテレビと松竹株式会社の提携で送る今回の公演に対し、「TBSさんと出会うことによって、今まで不可能だったことが可能になる、このような人と人との出会いによって、できなかったことが実現できていく、これを大切にしていきたい。自分一人ではできることではないので、いろいろな皆さんと出会って、ご協力を仰ぎながら、来年に向けて準備をして参りたい。そして今まで皆様がご覧になったことがないような、これが歌舞伎なのか、というような歌舞伎を、ぜひ、ここでつくっていきたい」と意気込みました。(猿之助が『スーパー歌舞伎II ヤマトタケル』記者発表とプレゼンショーに登場 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

澤村國矢が南座の八月超歌舞伎に意気込み

「まさか歌舞伎の劇場で1カ月やれるなんて。幕張では専門の方がかけるのではなく、5000人のお客さまが一斉に『萬屋!』と大向こう。とても新鮮でした。南座も誰でも声掛けで参加する楽しみがあるはず」(澤村國矢が南座の八月超歌舞伎に意気込み - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ))
挑むのメンバーで蔦之助さんと同様、踊りが上手です。どんなお役もこなすベテランです。私は彼の後見の姿が好きです。背筋がピンとしていて、気の配りが絶妙、シンの方は大安心でしょう。しかし今回はドーンと前に出てきての演技です。彼の魅力を堪能して下さい。

28日NHKEtテレ23:00~ にっぽんの芸能「“令和”の初襲名!七代目尾上丑之助」

令和初の襲名!5歳の歌舞伎俳優“尾上丑之助”誕生。豪華俳優陣と共演した襲名披露公演をお送りする。▽絵本牛若丸▽父・菊之助との稽古、楽屋でのかわいらしい姿も紹介!(NHK 番組表 | にっぽんの芸能「“令和”の初襲名!七代目尾上丑之助」 | 令和初の襲名!5歳の歌舞伎俳優“尾上丑之助”誕生。豪華俳優陣と共演した襲名披露公演をお送りする。▽絵本牛若丸▽父・菊之助との稽古、楽屋でのかわいらしい姿も紹介!)
早いですね。舞台裏も見られるようです。

28日23:00~TBS A-Studio ゲスト海老蔵

A-Studio【市川海老蔵】 2019年6月28日(金)  23時00分~23時30分(A-Studio - Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表])

2019年6月24日月曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 24日~28日

6月24日(月) ~ 6月30日(日) の番組表(6月24日(月) ~ 6月30日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
24日
後4:00 操り三番叟・年増・供奴
後5:15 生きている小平次

25日
後4:00 七変化~慣ちょっと七化
後5:30 三人吉三巴白浪~大川端
 
26日
後4:30 松竹梅湯島掛額~吉祥院お土砂の場・四ツ木戸火の見櫓の場
 
27日
後4:00 廓文章~吉田屋
後5:30 壽三代歌舞伎賑~木挽町芝居前 襲名披露口上

28日
後4:00 天衣紛上野初花~河内山
後5:15 乗合船惠方萬歳

2019年6月21日金曜日

シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント開催決定

『天守物語』は、平成21(2009)年7月に歌舞伎座で上演された、坂東玉三郎が演出と主演を勤めた作品。白鷺城の最上階にある異界の主、天守夫人の富姫と、鷹匠の青年との恋を描いた、鏡花を代表する幻想的な物語です。玉三郎が作品にかけた想いを語る、特別映像とともに上映します。(シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント開催決定 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント続々決定!(シネマ歌舞伎×泉鏡花没後80年記念イベント続々決定!【6.21更新】 | ニュース | シネマ歌舞伎 | 松竹)

歌舞伎座ギャラリー「第十五回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

7月の上演作品は、海外公演でもたびたび上演され、絶賛を博した名作、『隅田川』。六世歌右衛門の斑女の前、十七世勘三郎の舟人、という顔合わせで上演された、昭和56(1981)年の舞台をお届けします。清元は志寿太夫が勤めます。(歌舞伎座ギャラリー「第十五回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
『隅田川』(昭和56年1月歌舞伎座)
斑女の前:六世中村歌右衛門
舟人:十七世中村勘三郎
 ■日時 2019年7月27日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は約55分
 ■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
 ■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)

 2019年7月4日(月)12:00発売

歌舞伎座『星合世十三團』予告動画公開

予告動画は、『星合世十三團』の特別ポスター撮影時に録られたもの。8Kカメラで収められた映像で、表情の細部まで見ることができ、動きもまるで目の前で繰り広げられているかのように滑らかです。(歌舞伎座『星合世十三團』予告動画公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

市川左團次 配役変更のお知らせ

歌舞伎座「七月大歌舞伎」におきまして、市川左團次の配役を変更して上演させていただくこととなりました。    誠に申し訳ございませんが、下記のとおり配役変更にて相勤めます。なにとぞ、あしからずご諒承くださいますようお願い申し上げます。 松竹株式会社  
■歌舞伎座「七月大歌舞伎」 【昼の部】  『素襖落』 大名某 中村 獅童(市川左團次 配役変更のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

『スーパー歌舞伎II ヤマトタケル』上演決定

令和2(2020)年の夏、豊洲のIHIステージアラウンド東京(360度回転劇場)で、市川猿之助主演・演出による、『スーパー歌舞伎II(セカンド) ヤマトタケル』が上演されることが発表されました。(『スーパー歌舞伎II ヤマトタケル』上演決定 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
悲劇の英雄ヤマトタケルの活躍を描く本作品にこめられた天翔る心、そして大きく和する─平和を願う和魂を、世界に向けて発信致します!日本最高峰のエンターテインメントにご期待下さい。(スーパー歌舞伎Ⅱ ヤマトタケル|TBSテレビ:IHI STAGE AROUND TOKYO)

2019年6月19日水曜日

東京・歌舞伎座で岐阜和傘講座 26日、製作実演

同市で和傘の製作、販売を手掛ける「仐日和(かさびより)」を主宰する職人河合幹子さんが、傘の骨を飾り糸で補強する「糸かがり」の作業を実演するほか、岐阜地域の5社の和傘の販売もある。蒲理事長は「華やかな舞台の裏で、岐阜の職人が活躍していることを知ってほしい」と話している。  定員は先着80人。参加費はお茶、お菓子付きで千円。申し込み、問い合わせは歌舞伎座サービス、電話03(3545)6820(午前10時~午後5時)。(東京・歌舞伎座で岐阜和傘講座 26日、製作実演 | 岐阜新聞Web)

2019年6月18日火曜日

歌舞伎座『外郎売』特別ポスター公開

この特別ポスターは、6月24日(月)からJR、東京メトロ主要駅にも掲出されます。勸玄の別バージョンポスターも、どこかに掲出されます。是非探してみてください。(歌舞伎座『外郎売』特別ポスター公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
銀色の三升を探しましょう。

2019年6月17日月曜日

海老蔵、勸玄『星合世十三團 成田千本桜』にちなみ桜を植樹

梅雨の合間のよく晴れた空の下、成田山新勝寺裏の成田山公園に家族そろって登場した海老蔵。奉納法要に参加した後、順番に3本の桜(ソメイヨシノ)の苗木を植樹しました。皆で力を合わせて、苗木の根本にシャベルで土をかけて固め、じょうろで水やりをしていきます。桜がしっかりと立つ様子を見て、思わず三人の笑顔がこぼれました。(海老蔵、勸玄『星合世十三團 成田千本桜』にちなみ桜を植樹 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

第五回研の會 本チラシ完成(右近ツイート)

本チラシ完成!!!! 第五回研の會(尾上右近/清元栄寿太夫さんのツイート: "本チラシ完成!!!! 第五回研の會 8月28日(水)17時~ 29日(木)12時~、16時半~ 京都芸術劇場 春秋座 6月17日より一般発売開始 https://t.co/SYnBNrWo6K 9月1日(日)17時~   2日(月)12時~、17時~ 国立劇場 小劇場 7月27日より一般発売開始 是非いらしてください! #研の會 #尾上右近… https://t.co/jyZaD3gaVa")
ステキ!弁天カッコイイ!

市川蔦之助自主公演「第二回 蔦之会」のお知らせ

『博奕十王(ばくちじゅうおう)』では、蔦之助が博奕打を、松也が閻魔大王をそれぞれ勤め、死後の世界の博打対決を描きます。市川猿翁が執筆、初演し、市川猿之助が復活させた、本作品。今回は、猿之助が監修を務めます。    早くも第二回が行われるということで、ますます期待が高まる「蔦之会」。二世藤間勘祖、藤間勘十郎振付の演目に、長く宗家藤間流で研鑽を積んできた蔦之助が、気合を込めて臨みます。ぜひ、会場に足をお運びください。(市川蔦之助自主公演「第二回 蔦之会」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
「挑む」に10年出演し、引続き 「蔦之会」を立ち上げ今年は二回目となります。とにかく踊りが上手い、立役、女形両方兼ねる役者ですのでどんなお役でもドントコイです。素踊りの端正な姿もよし、芝居っ気溢れる博奕打の踊りも見ものです。

この度は ナレーション 語り として参加です(海老蔵ブログ)

海老蔵として参加させて頂きますが、 恐らく 2020年の五月の放送からは 海老蔵改め 十三代目 市川團十郎白猿と 記されるのかな?と思います。(来年の大河ドラマ | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)

「麒麟がくる」“戦国武将&戦国の華” 出演者発表

脚本は、第29作「太平記」を手がけた池端俊策のオリジナル。 大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生にも光があてられます。物語は、1540年代、まだ多くの英傑たちが「英傑以前」であった時代から始まり、丹念にそれぞれの誕生を描いていきます。 若き明智光秀、織田信長、斎藤道三、今川義元、そして秀吉が、家康が、所狭しと駆け巡る… 「麒麟がくる」―新たな時代の大河ドラマの始まりです。
そして・・語りは、放送年の2020年に13代目市川團十郎白猿を襲名する、市川海老蔵さんです。大変多忙な年に、この台本なら、と特別に引き受けていただきました。 脂ののりきっている海老蔵さんに、トラディショナルかつ重厚な池端脚本の世界をエネルギッシュかつ鮮烈な語りで彩っていただきます。
今川義元(いまがわよしもと) 片岡愛之助 「海道一の弓取り」の異名を持ち、強大な軍事力を持つ有力戦国大名。その家柄と参謀・太原雪斎の後ろ盾により、道三たちがおびえる東海最強の戦国武将。(2020年大河ドラマ「麒麟がくる」"戦国武将&戦国の華"出演者発表 | 大河ドラマ | NHKドラマ)

2019年6月16日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 17日~21日

6月17日(月) ~ 6月23日(日) の番組表(6月17日(月) ~ 6月23日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
17日
後4:00 天衣紛上野初花~河内山
後5:15 壽曽我対面~工藤館の場
 
18日
後4:00 一谷嫩軍記~熊谷陣屋
後5:30 菅原伝授手習鑑~車引 

19日
後4:15 箱根霊験誓仇討
後5:30 壽三代歌舞伎賑~木挽町芝居前 襲名披露口上

20日
後4:00 鳴神
後5:30 芋掘長者

21日
 後4:00 梅雨小袖昔八丈~髪結新三

2019年6月15日土曜日

長谷部浩の劇評 菊之助初役の土蜘

大曲を踊り込んできた体力、気力の充実がある。加えて、立役を勉強してきた甲斐もあり、声量や力みに頼るのではなく、内に秘めたエネルギーが舞台を圧していた。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
初日の左團次さんのハプニングのこと書かれています。今回初めてのことだったと思います。一応お元気になって博多座へ行かれたそうですので一安心です。
花道の出、菊之助の声で言われたらゾクゾクしますね。東京でやってほしいです。

上演決定 ラ・マンチャの男 2019年10月 帝劇

上演決定 ラ・マンチャの男 期間:2019年10月(作品ラインナップ | 帝国劇場 IMPERIAL THEATRE)
2019年10月上演決定!1969年の日本初演から半世紀!遍歴の旅はクライマックスへ。

萩岡松柯に財団賞 中島勝祐創作賞に東音高橋智久

伝統芸能分野の優秀なアーティストに贈られる第二十三回「日本伝統文化振興財団賞」は、山田流箏曲の萩岡松柯(しょうか)(35)に決まった。一月に未貴から松柯に改名。「節目の時に大きな賞をいただき、うれしい。古典を中心に物語の弾き歌いで精進していきたい」と語った。
萩岡未貴さん、松柯になられたのですね。おめでとうございます。
 また、邦楽作曲家の故中島勝祐氏の遺志を継ぎ、創作を公募して優れた作品を顕彰する第八回「中島勝祐創作賞」には、東音高橋智久(51)の「狐狸廓化競(こりさとのばけくらべ)」が選ばれた。「大作曲家の賞をいただき身が引き締まる。古典を重視しつつ物語性のある曲を創っていきたい」と意欲を見せた。(東京新聞:萩岡松柯に財団賞:伝統芸能(TOKYO Web))
東音創作会で演奏聞きました。なかなか面白かったです。創作にも力を入れて長唄界をリードしていって下さい。

矢内賢二の劇評 2019年6月 歌舞伎座

中村吉右衛門の梶原平三景時。自在のせりふ回し、見得(みえ)の形の良さ、輝くような顔の立派さ。理屈抜きにわくわくするような面白さである。それでいて合戦の物語は現場を見るようにリアルで、六郎太夫の話を無言で聞く思い入れのうちに梶原の考えの筋道が明確に浮かび上がってくる。
見ものは「謁見(えっけん)の場」の松本白鸚のポチョムキン。政治家の怜悧(れいり)と冷酷を圧倒的な貫禄で描く。(東京新聞:<評>歌舞伎座「六月大歌舞伎」 仁左衛門、緻密な人物表現:伝統芸能(TOKYO Web))

2019年6月14日金曜日

仁左衛門が語る、大阪松竹座「七月大歌舞伎」

「せめて半年は、大阪や京都で、純歌舞伎をやれるようになれば」、と今後の目標を掲げます。そのためにも、「一所懸命、努力して皆さんにわかっていただけるように。古典でも、今のお客様にわかっていただけるように、心に訴えられるように研究をするだけ」と、強い意欲をにじませ、「舞台はその刹那、そのときしかない。とにかく、入魂です」と、真剣なまなざしで締めくくりました。(仁左衛門が語る、大阪松竹座「七月大歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

長谷部浩の劇評 2019年6月 歌舞伎座昼の部

本来の向き不向きはあろうが、男の意気地を賭けた対決を、仁左衛門、愛之助が調子よくたたみかける。善と悪ではなく、現実主義者と見栄っ張りがぎりぎりで行う言葉の達引。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory: 【劇評140】古典を令和に生かす。吉右衛門と仁左衛門の技藝)
秀太郎、愛之助に根生の上方を感じました。

2019年6月13日木曜日

長谷部浩の劇評 2019年6月 歌舞伎座夜の部

船親司三五郎とポチョムキンの二役を白鸚が勤める。歌舞伎だけではなく、ストレートプレイやミュージカルでも鍛えてきた柄の大きさ、貫禄が舞台を圧した。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
高麗屋の得意とするところ。

七月大歌舞伎 昼の部 空席なし

七月大歌舞伎(【チケットWeb松竹】空席照会)
昼の部が早くも空席なしになりました。

海老蔵が語る歌舞伎座「七月大歌舞伎」

「父にしっかり習っていたんですよね。ですからそれを思い出しながら、今、稽古させていただいてる」と、海老蔵。十二世團十郎の『素襖落』が「好きだった」と述べ、「父は酔っ払い方が、おおらかなんです。父しかもっていない、愛嬌というか」と、亡き父を偲びます。
「私が子どもの頃に、父が(演目を改訂している)野口達二さんとよく打ち合わせをして、家で早口をやっていた」と当時を振り返ります。もともと舞踊劇であった『外郎売』を、「この形にしたというのは、十二代目團十郎の功績。世の中では『外郎売』といったら、歌舞伎はこの形になっている」と改めて、父に対する尊敬の念を示しました。(海老蔵が語る歌舞伎座「七月大歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

海老蔵、勸玄よ「私より先に進んでほしい」 襲名より1年前倒しで「外郎売」親子共演

来年5月に十三代目市川團十郎と八代目市川新之助を襲名する海老蔵と勸玄くんにとっては襲名興行の有力な演目候補だったが、約1年前倒しで演じる。海老蔵は「私より先に進んでもらいたいという気持ちがある」と後継者となる息子への強い期待をにじませた。襲名時の勸玄くんの舞台ついては既に「心の中では決めた」と話した。(海老蔵、勸玄よ「私より先に進んでほしい」 襲名より1年前倒しで「外郎売」親子共演:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web))

2019年6月12日水曜日

大阪松竹座「船乗り込み」乗船者募集のお知らせ

このイベントに、船に乗ってご参加いただける方を、今年も10組20名様募集します。下記の募集要項をご覧のうえ、ぜひご応募ください。(大阪松竹座「船乗り込み」乗船者募集のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■実施日時 2019年7月1日(月) ※当日は雨天決行、警報発令時は大阪松竹座前にて15:00から式典のみ開催。
■募集人数 10組20名様 ※乗船無料
■応募要項 往復はがきに必要事項(住所、氏名、年齢、職業、電話番号)と、返信の宛名面をご明記のうえ、下記宛先までお送りください。
宛先:〒542-0071 大阪市中央区道頓堀1-9-19  大阪松竹座「船乗り込み」係 ■応募締切 2019年6月20日(木)必着

2019年6月11日火曜日

渡辺保の劇評 2019年6月 国立劇場歌舞伎鑑賞教室

しかし壱太郎はこの人形ぶりが珍しくもあってこの役で一番面白い。玉三郎 の「櫓のお七」のような無機的な面白さには及ばないが一応形が付いているか らである。それに人形ぶりが終わったところで急にイキイキしてくる。(2019年6月国立劇場)

南座『NARUTO -ナルト-』ブロマイド販売スタート

なお、6月26日(水)10:00より、「松竹歌舞伎屋本舗」公式通販サイトではWeb限定カットを追加して、南座公演ブロマイドの通信販売が始まります(予定)。こちらもどうぞご利用ください。(南座『NARUTO -ナルト-』ブロマイド販売スタート | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年6月10日月曜日

河村常雄の劇評 2019年6月 歌舞伎座

猿之助は庄蔵とロシアの女帝エカテリーナの二役。兼ねる役者の強みを発揮した。病を得て足を切断しロシアに留まることになった庄蔵が望郷の念に苦しむ件は、名作「俊寛」を思わせる熱演であった。(河村常雄の新劇場見聞録)

2019年6月9日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 10日~14日

6月10日(月) ~ 6月16日(日) の番組表(6月10日(月) ~ 6月16日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
10日
後4:00 廓文章~吉田屋
後5:30 芋掘長者

11日
後4:00 鳴神
後5:30 生きている小平次

12日
後4:15 元禄忠臣蔵~御浜御殿綱豊卿

13日
後4:00 七変化~慣ちょっと七化
後5:30 乗合船惠方萬歳

14日
後4:00 松竹梅湯島掛額~吉祥院お土砂の場・四ツ木戸火の見櫓の場
後5:30 三人吉三巴白浪~大川端

福之助さん復帰

【夜の部】  『土蜘』 卜部季武  中村橋吾
【橋吾】日々、精一杯つとめておりますm(_ _)m今日から福之助さん復帰大変勉強になりま...(歌舞伎日記目付さんのツイート: "【橋吾】日々、精一杯つとめておりますm(_ _)m今日から福之助さん復帰大変勉強になりま... https://t.co/Ei8rXLisC2")
良かったです。天候不順なので今後も体調気をつけて下さい。

歌舞伎座『星合世十三團』特別ポスター公開

左大臣藤原朝方、卿の君、川越太郎、武蔵坊弁慶、渡海屋銀平実は新中納言知盛、入江丹蔵、主馬小金吾、いがみの権太、鮨屋弥左衛門、弥助実は三位中将維盛、佐藤忠信、佐藤忠信実は源九郎狐、横川覚範実は能登守教経など、『義経千本桜』でお馴染みの13人の登場人物たちを勤める海老蔵。あらゆる役柄を演じ分ける海老蔵の姿が、公演に先立ち、特別ポスターで公開されます。(歌舞伎座『星合世十三團』特別ポスター公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

九團次・廣松の会 公演情報

九團次・廣松の会
演目
一、茂山逸平 監修  『柿山伏』(かきやまぶし)
二、ご挨拶 
三、藤間勘十郎 振付 中村京蔵 構成  『女夫蝶花臺』(つがいのちょうはなのしまだい)三場     
「蝶の道行」 竹本連中 「石橋」 長唄囃子連中
先行販売 ★6/22(日)より先行予約受付開始!!★
Bunkamuraシアターコクーン(九團次・廣松の会 | Zen-A オフィシャルサイト)
成田屋一門に入った二人の会ですね。蝶の道行と石橋がどうつながるのかしら?

2019年6月6日木曜日

渡辺保の劇評 2019年 6月 歌舞伎座夜の部

これを要約すれば「三谷かぶき」は、リアルに人間を書いたところが大成功。 なまじ歌舞伎の様式を意識をしたところがつまらない。真山青果にしろ大佛次 郎にしろ長谷川伸にしろ別に歌舞伎の様式や手法を意識して新作を書いたわけ ではない。本当に歌舞伎を書くならば人間が第一。それが悲劇であれ喜劇であ れ歌舞伎っぽい包装紙は要らない。もし三谷幸喜がそう思い切ってくれれば 「三谷かぶき」大賛成である。(2019年6月歌舞伎座夜の部)

渡辺保の劇評 2019年6月 歌舞伎座昼の部

以上、吉右衛門の「石切」、仁左衛門の「封印切」を見ると、いまさらなが ら歌舞伎の型の面白さを思わずにはいられない。型は単なる形式ではなく、可 能性の集積であり、磨けば磨くほど性根があらわれ、人間が深くなっていくか らである。この二人の二つの作品はそのことを示している。(2019年6月歌舞伎座昼の部)
安心して歌舞伎に浸れる幸せを感じます。

天野道映の劇評 2019年6月 歌舞伎座

作者が人間を見る目と、光太夫が仲間に注ぐ優しさは重なり合う。人は滑稽で愛すべき存在で、それぞれ心に切ない思いを秘めて生きていく。  歌舞伎座がこれほど小劇場的熱気に包まれるのは初めて見た。せりふがギャグ満載という以上に、歌舞伎に対する作者のスタンスが、現代の観客の感覚を射止めた。((評・舞台)歌舞伎座「六月大歌舞伎」 笑いと涙を誘い小劇場的熱気:朝日新聞デジタル)
歌舞伎座に新風、三谷歌舞伎成功ですね。

中村福之助 休演のお詫びとお知らせ

中村福之助 体調不良のため、博多座「六月博多座大歌舞伎」を休演いたします。    誠に申し訳ございませんが、下記のとおり代役にて相勤めます。なにとぞ、あしからずご諒承くださいますようお願い申し上げます。(中村福之助 休演のお詫びとお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
【昼の部】  『金閣寺』 松永鬼藤太  尾上右 近

【夜の部】  『土蜘』 卜部季武  中村橋 吾
  
『権三と助十』 猿廻し与助  中村芝歌蔵

2019年6月5日水曜日

8月「市川会」三代襲名披露公演

踊りも歌舞伎も好きという麗禾は、日々の稽古も「楽しい」と話す。海老蔵は自身の子供時代を振り返り、「稽古はしない。勉強はしない。学校にも行きたくない。歌舞伎座もあまり行かなかった。(麗禾は)全部逆。(亡き妻)麻央のDNAのおかげ」とのろけた。  襲名は「ぼたんになりたい」という麗禾自身の意志という。三代目は27歳の時にぼたんを襲名しているが、麗禾は襲名時にまだ8歳。日本舞踊界でも異例の早さという。(海老蔵感涙「先祖に感謝」 8月「市川会」三代襲名披露公演(1/2ページ) - 産経ニュース)
 麗禾ちゃんの名にぼたんは似合いますね。歌舞伎に踊りに成田屋が注目を集めることでしょう。

高砂屋一門全員が出演(梅乃ツイート)

師匠梅玉がうちはマダラにお出になったことで高砂屋一門全員が出演することになった新作歌舞伎『#NARUTO -ナルト-』。 改めてそれぞれのお役を。
梅蔵さん→水戸門ホムラ  私→シズネ  梅丸→春野サクラ  梅秋→仮面の男・木ノ葉の里の幹部・ロック リー  梅寿→木ノ葉の里の人・木ノ葉の忍
ご注目を!(中村梅乃さんのツイート: "師匠梅玉がうちはマダラにお出になったことで高砂屋一門全員が出演することになった新作歌舞伎『#NARUTO -ナルト-』。 改めてそれぞれのお役を。 梅蔵さん→水戸門ホムラ 私→シズネ 梅丸→春野サクラ 梅秋→仮面の男・木ノ葉の里の幹部・ロック リー 梅寿→木ノ葉の里の人・木ノ葉の忍 ご注目を!")
ホント皆さん揃い踏みですね。

2019年6月4日火曜日

新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』が南座で開幕

好評を博した新橋演舞場での初演から約1年。さらに練り上げられ、南座で開幕しました。(新作歌舞伎『NARUTO -ナルト-』が南座で開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座「六月大歌舞伎」初日開幕

6月1日(土)、歌舞伎座「六月大歌舞伎」が初日の幕を開けました。(歌舞伎座「六月大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

第一一四回 花道会歌舞伎セミナー ゲスト中村 雀右衛門

今後の歌舞伎界を けん引する立女 花道会11年目の最初のゲストは、約三年振りに中村雀右衛門丈をお迎えいたします。(花道会セミナーのご案内・花道会)
出演  中村 雀右衛門(歌舞伎俳優) 聞き手 吉崎 典子(イヤホンガイド解説員)
開催日時 2019年6月15日(土) 14時00分開場 14時30分
開演開催場所 中央区銀座4-12-15 MAP 歌舞伎座 3階 花篭
参加料金 花道会会員:無料 くまどりん会員:2,700円 一般:3,000円

大好きです。お舟(壱太郎ブログ)

舞台稽古と初日を観に来てくれた祖父・藤十郎の思いも有り難く、 「人形振りをしっかりと一つの形にしなさい」と言ってくれたこと、 胸にしっかりと留めて、今日もまた人形振りを深めるために試行錯誤。(中村壱太郎 Official Website : blog)
人形振り楽しみです。

2019年6月3日月曜日

染五郎、團子出演「夏再見参!?YJKT」のお知らせ

「夏再見参!?YJKT」 染五郎・團子の映し語り スペシャルトーク&特別映像「The DOGGY’s LOOK」(染五郎、團子出演「夏再見参!?YJKT」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年6月16日(日)10:30の回(10:00開場) 10:30 上映 12:00 トーク 12:30 終了予定
2019年6月16日(日)13:30の回(13:00開場) 13:30 トーク 14:00 上映 15:30 終了予定
■場所 東劇 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル3階
■チケット 全席指定:4,500円(税込)

 2019年6月5日(水)12:00発売 チケットWeb松竹

市川左團次 休演のお詫びとお知らせ

【昼の部】      『野晒悟助』   提婆仁三郎  尾上松 緑  
【夜の部】      『土蜘』   平井保昌  坂東彦三郎   番卒次郎  市村橘太郎(市川左團次 休演のお詫びとお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
團菊祭の時、四ツ車はニクきておられたが、お痩せになったのではと感じました。地方は又大変ですから、ゆっくりお休みになって元気になって頂きたいです。

2019年6月2日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 3日~7日

3日
後4:00 松竹梅湯島掛額~吉祥院お土砂の場・四ツ木戸火の見櫓の場
後5:30 乗合船惠方萬歳
4日
後4:00 梅雨小袖昔八丈~髪結新三
5日
後4:00 天衣紛上野初花~河内山
後5:15 操り三番叟・年増・供奴 
6日
後4:00 源平布引滝~実盛物語
後5:30 壽曽我対面~工藤館の場
7日
後4:00 元禄忠臣蔵~大石最後の一日
後5:30 神田ばやし
6月3日(月) ~ 6月9日(日) の番組表(6月3日(月) ~ 6月9日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)

上村以和於の随談 令和最初の愚挙 2019年5月

御大菊五郎が出る額面通りの大歌舞伎は『め組の喧嘩』だけで、その他は、やがて来る歌舞伎界「改元」へ向けた中堅・花形歌舞伎。もっともこれは必ずしも冷評ではない。4狂言それぞれに、規矩を守ってきちんとした好感の持てる舞台であったから、一日見終わって決して不満足は覚えなかった。
向こうからは何も押し付けてこない、癖のない端正な踊りぶり。言葉にしてしまえばそれだけのことなのだが、そんな言葉の陰に、芳醇な銘酒の香りがほのかに漂っていたのも間違いない。願わくば、そのほのかな香りが、やがて、もっと芳醇な酔い心地へと誘ってくれる日を楽しみにすることにしよう。
歌舞伎座の何倍もの幾千という人数を収容した会場に、おそらく九割方は歌舞伎座はおろか、浅草歌舞伎の敷居だってまたいだことはあるまいと思われる、学生が主体と思われる若い観衆の前で、初音ミクを相手役に、あんなに獅子粉塵の大奮闘をする歌舞伎俳優が他にいるだろうか? 文字通り、体を張っての舞台だった。あんなことは、よほどの覚悟と決意がなければ出来ることではない。(随談第619回 令和最初の愚挙 | 演劇評論家 上村以和於公式サイト)
文楽、相撲のことにも触れています。

2019年6月1日土曜日

『演劇界』7月号の表紙 菊之助・丑之助(演劇界ツイート)

6月5日(水)発売『演劇界』7月号の表紙をお知らせいたします。 『絵本牛若丸』尾上菊之助丈の弁慶、尾上丑之助くんの牛若丸です!(演劇界さんのツイート: "6月5日(水)発売『演劇界』7月号の表紙をお知らせいたします。 『絵本牛若丸』尾上菊之助丈の弁慶、尾上丑之助くんの牛若丸です!… ")
親子の写真、良いですね。

八月納涼歌舞伎 2019年8月 歌舞伎座 演目と配役

八月納涼歌舞伎 2019年8月9日(金)~8月27日(火)(八月納涼歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
第三部 新版 雪之丞変化(しんぱん ゆきのじょうへんげ)
中村雪之丞 玉三郎
中村菊之丞 土部三斎 孤軒老師 脇田一松斎 盗賊闇太郎  中車
秋月星三郎  七之助

「舞踊の夕べ」開催のお知らせ

第6回中村京蔵舞踊の夕べ-道成寺二題-
令和元年10月28日(月) 午後6時30分開演(午後6時開場)
国立小劇場(東京・半蔵門)
1、「現在道成寺」荻江連中   傾城清瀧 中村京蔵
2、「京鹿子娘道成寺」-道行より鐘入りまで-  竹本連中・長唄囃子連中   白拍子花子 中村京蔵   能力白雲  尾上右近   能力黒雲  市川新十郎(中村京蔵公式ホームページ)
娘道成寺を初役で踊られる由、スバラシイ!

文化交流使任命のお知らせ

この度、文化庁より、2019年度文化庁文化交流使を任命されました。 11月5日より12月5日まで、アメリカ(サンフランシスコ、ロサンゼルス、ミシガン)、メキシコ(メキシコシティ)、キューバ(ハバナ)を歌舞伎レクチャー&デモンストレーションにて巡回致します。(中村京蔵公式ホームページ)

玉三郎の今月のコメント 2019年6月

毎年様々な演目を踊ってまいりましたが、今年は全演目を「京丹後のちりめん」で染めた衣裳で踊らせて頂くことで、その土地特有の雰囲気を醸し出せるようにと考えました。この時期の京丹後は思いのほか涼しく、夜風は寒いくらいでしたが、大勢のお客様に御来場頂ましたこと、誠に有難く感謝の思いでいっぱいでございます。(◇2019年6月 | 坂東玉三郎【公式サイト】)
丹後ちりめんの衣裳、最高でしょうね。

八嶋智人の屋号は『トリビ屋』(八嶋智人のツイート)

日付変わって6月1日歌舞伎座公演・六月大歌舞伎夜の部(16時30分開演)三谷かぶき『月光露針路日本~風雲児たち~』初日でございますそして発表がございますわたくし八嶋智人の屋号は『トリビ屋』になりました三谷幸喜先生の乱暴な提案でそうなりましたがどうせならこのくらいでいきたいと(八嶋智人さんのツイート: "日付変わって6月1日🎵歌舞伎座公演・六月大歌舞伎夜の部(16時30分開演)三谷かぶき『月光露針路日本~風雲児たち~』🎵初日でございます❤️そして発表がございます🎵わたくし八嶋智人の屋号は『トリビ屋』になりました☺️三谷幸喜先生の乱暴な提案でそうなりましたが😅どうせならこのくらいでいきたいと☺️… https://t.co/4Bstccnejo")

藤浪小道具のグッズ(藤浪小道具さんのツイート)

《お知らせ》 明日6/1より歌舞伎座木挽町広場内「GAKUYA」にて当社のグッズ販売を開始します。歌舞伎座へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!詳しくは次の投稿をご覧ください。(藤浪小道具(株)[公式]さんのツイート: "《お知らせ》 明日6/1より歌舞伎座木挽町広場内「GAKUYA」にて当社のグッズ販売を開始します。歌舞伎座へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!詳しくは次の投稿をご覧ください。")
縞の財布!良いなー、立ち寄ります。

2019年5月31日金曜日

中村壱太郎が45年ぶりの“人形振り”に挑戦!

1時間ほどに及んだ稽古を終えて壱太郎は、「人形振りでやりたいとずっと意識していたので、今日教わったことをできる限り取り入れて演じたい。お客様には人形振りによる変化も楽しんで観ていただけたら。」と、公演への意気込みを新たにしました。(【6月歌舞伎鑑賞教室】中村壱太郎、人形振りを稽古中! | 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

6月歌舞伎鑑賞教室『神霊矢口渡』鴈治郎・壱太郎・虎之介 メッセージ動画

6月歌舞伎鑑賞教室『神霊矢口渡』で渡し守頓兵衛を初役で勤める中村鴈治郎からメッセージが届きました。  こちらの動画をご覧ください。(【6月歌舞伎鑑賞教室】中村鴈治郎からのメッセージ | 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
6月歌舞伎鑑賞教室『神霊矢口渡』で娘お舟を初役で勤める中村壱太郎からメッセージが届きました。  こちらの動画をご覧ください。(【6月歌舞伎鑑賞教室】中村壱太郎からのメッセージ | 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)
6月歌舞伎鑑賞教室『神霊矢口渡』で解説を担当し、新田義峰を初役で勤める中村虎之介からメッセージが届きました。  こちらの動画をご覧ください。(【6月歌舞伎鑑賞教室】中村虎之介からのメッセージ | 国立劇場歌舞伎情報サイト | 独立行政法人 日本芸術文化振興会)

六月大歌舞伎 2019年6月 歌舞伎座 幕見席

6月1日(土)に初日を迎える歌舞伎座「六月大歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「六月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

六月大歌舞伎 2019年6月 歌舞伎座 上演時間

月光露針路日本 第三幕 7:07-8:12(六月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
夜の部終演わりと早いです。

魁春ら華やかに 久々の「女車引」 六月大歌舞伎

「女車引」は江戸後期に吉原で作られた踊りで、三つ子の妻たちが登場。十四年前に次いで松王丸の妻・千代を演じる魁春は「奥さん同士のこちらは深刻なことにはなりません」と笑う。千代は松をあしらった衣装で登場、梅王丸の妻・春(中村雀右衛門(じゃくえもん))、桜丸の妻・八重(中村児太郎(こたろう))と踊る。(東京新聞:魁春ら華やかに 久々の「女車引」 六月大歌舞伎:伝統芸能(TOKYO Web))
久々の上演楽しみです。

紫綬褒章受章 中村鴈治郎

歌舞伎・中村鴈治郎 自分を見詰め直す契機に  還暦を迎えた年の紫綬褒章受章に「もう一度自分のことを見詰め直すのに、すごくいい時にいいものを頂ける。節目の受章は運命」と顔をほころばせた。(東京新聞:紫綬褒章受章:伝統芸能(TOKYO Web))

成駒家、結束 初役の父子共演 国立劇場「歌舞伎鑑賞教室」2日から

ヒロインのお舟について壱太郎は「親への孝行を思いつつも、やはり好きな人のためにという心の揺れが表現されている」と人物としての魅力を語る。今回の公演では、人形浄瑠璃の動きをまねた演技「人形振り」で、娘のかれんさ、かわいらしさを演出する。お舟の人形振りは、藤十郎が一九七四年三月に演じて以来四十五年ぶり。(東京新聞:成駒家、結束 初役の父子共演 国立劇場「歌舞伎鑑賞教室」2日から:伝統芸能(TOKYO Web))
人形振りでみるのは初めて、楽しみです。

清元 清道會 開催のお知らせ 

立方、尾上右近、中村種之助!!! 三社祭!!!(福立菜さんのツイート: "立方、尾上右近、中村種之助!!! 三社祭!!!!!!… ")
一、隅田川
  延寿太夫・斎寿※唄に栄寿太夫も出演
一、三社祭
  志寿雄太夫・斎寿
  立方 尾上右近・中村種之助

10月30日 18:30開演
於:浅草公会堂

菊五郎らが博多で「船乗り込み」

5月29日(水)、「六月博多座大歌舞伎」の開幕を目前に、出演者19名が博多で「船乗り込み」を行いました。(菊五郎らが博多で「船乗り込み」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

[速報]シアターコクーン2019年10月公演『オイディプス』上演決定!

出演:市川海老蔵、黒木瞳、森山未來 公演日程:2019年10月7日(月)~27日(日) 会場:Bunkamuraシアターコクーン チケット一斉発売日:2019年8月上旬予定([速報]シアターコクーン2019年10月公演『オイディプス』上演決定! | ニュース&トピックス | Bunkamura)
伝統文化に属する役者ですが、 1役者として 挑戦させていただく機会を授かり 感謝致します。(ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)

2019年5月30日木曜日

初代中村富十郎 生誕三百年記念 第六回「翔之會」

2019年 9月28日(土) 開演17:00 開演
9月29日(日) 昼の部 11:00 開演 / 夜の部 16:30 開演  
〈会場〉国立劇場  小劇場          
一、長唄 石橋   
一、長唄 京鹿子娘道成寺   
一、長唄 英執着獅子   
中村 鷹之資  渡邊 愛 子   特別出演  藤間 勘十郎  
※天王寺屋友の會 先行発売は6月3日(月)~となります。 (一般発売は6月17日(月)より)(公演案内 - 中村鷹之資 【天王寺屋 友の會】公式サイト)

2019年5月29日水曜日

博多座船乗り込み、今年も盛況~3万人が声援送る

29日、毎年恒例となった六月博多座大歌舞伎「船乗り込み」が行われ、尾上菊五郎を始めとする六月大歌舞伎に出演する役者陣が挨拶に立った。(博多座船乗り込み、今年も盛況~3万人が声援送る:データ・マックス NETIB-NEWS)

尾上右近 弁天小僧に初挑戦「自分のルーツをたどっていく上で大切な演目」

さらにこの日、27歳の誕生日を迎え「30代に向かって、僕にしかできないというポイントを見つけたい。焦ってはいないんだけれども、駆け足で模索しているところ。だからいろんな演目に挑戦したいし、今回の自主公演も今の尾上右近にしかできないものを、全身全霊でつとめたい」と誓いを新たにしていた。(尾上右近 弁天小僧に初挑戦「自分のルーツをたどっていく上で大切な演目」(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース)
今はいろんなものを吸収して自分自身を磨いていくことでしょう。

九月花形歌舞伎 2019年9月 京都南座

通し狂言 東海道四谷怪談(とうかいどうよつやかいだん)
【出演】 片岡 愛之助 中村 七之助 市川 中車(九月花形歌舞伎 | 南座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年5月28日火曜日

第25回稚魚の会・歌舞伎会合同公演 2019年8月 国立小劇場

第25回稚魚の会・歌舞伎会合同公演(第25回稚魚の会・歌舞伎会合同公演)
中村吉右衛門=監修・指導 中村魁春=指導 「一條大蔵譚」(いちじょうおおくらものがたり) 一幕 大蔵館奥殿の場
岡村柿紅=作 尾上松緑=監修・指導 「棒しばり」(ぼうしばり)       
長唄囃子連中 藤間勘祖=振付 上「三社祭」(さんじゃまつり)清元連中
「関三奴」(せきさんやっこ)長唄囃子連中
三世瀬川如皐=作 中村時蔵=監修・指導 中村芝翫=指導 坂東彌十郎=指導 「与話情浮名横櫛」(よわなさけうきなのよこぐし) 一幕二場 源氏店妾宅塀外の場  源氏店妾宅の場

第21回音の会 2019年8月 国立小劇場

国立劇場歌舞伎音楽既成者研修発表会 第21回音の会(第21回 音の会)
鳴物・長唄「高砂丹前」(たかさごたんぜん)
長唄・鳴物・義太夫「素襖落」(すおうおとし)
長唄「三曲糸の調」(さんきょくいとのしらべ)
藤間勘祖=振付 義太夫・舞踊 妹背山婦女庭訓 「道行恋苧環」(みちゆきこいのおだまき)

2019年5月27日月曜日

2019年5月26日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 27日~31日

27日
後4:00 ご贔屓を傘に戴く 藤娘
後4:30 傾城反魂香~土佐将監閑居の場
28日
後4:00 番町皿屋敷
後5:30 御名残木挽闇爭
29日
後4:00 恋湊博多諷~毛剃
30日
後4:00 梅照葉錦伊達織~裏表先代萩 <大場道益宅・足利家御殿・足利家床下
後5:45 操り三番叟
31日
後4:00 梅照葉錦伊達織~裏表先代萩 <小助対決・仁木刃傷>
後5:00 寿式三番叟(5月27日(月) ~ 6月2日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)

26日NHKEテレ 21:00~古典芸能への招待 歌舞伎「新版歌祭文」座摩社・野崎村

古典芸能の名カップル「お染久松」の物語を描いた人気作、歌舞伎「新版歌祭文」の座摩社と野崎村を放送する。歌舞伎での本格的な通し上演は40年ぶりという話題作。若い男女の悲しい恋を華やかな歌舞伎の様式美や義太夫三味線の音色にのせて描く。出演は中村時蔵、中村雀右衛門、中村錦之助、市川門之助、中村又五郎、中村歌六、片岡秀太郎ほか充実した顔ぶれ。2019年4月歌舞伎座公演。副音声解説は高木秀樹。(NHK 番組表 | 古典芸能への招待 歌舞伎「新版歌祭文」座摩社・野崎村 | 歌舞伎「新版歌祭文」の座摩社と野崎村を鑑賞する。本格的な通し上演は40年ぶり。中村時蔵、中村雀右衛門、中村錦之助、中村又五郎、中村歌六、片岡秀太郎ほかの出演。)
2019年5月26日(日) 午後9:00~午後11:15(135分)

歌舞伎座『月光露針路日本 風雲児たち』特別ポスター公開

6月1日(土)に初日を迎える歌舞伎座「六月大歌舞伎」夜の部、『月光露針路日本(つきあかりめざすふるさと) 風雲児たち』の特別ポスターが公開されました。(歌舞伎座『月光露針路日本 風雲児たち』特別ポスター公開 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年5月24日金曜日

10月歌舞伎公演 2019年10月 国立劇場

令和元年10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)」(令和元年10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺(てんじくとくべえいこくばなし)」)
天竺徳兵衛 中村芝翫
10月の国立は芝翫の月ですね。

2019年5月23日木曜日

歌舞伎座ギャラリー「第十四回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

『御所桜堀河夜討 辨慶上使』(昭和57年11月歌舞伎座)
武蔵坊弁慶:二世尾上松緑
しのぶ母おわさ:六世中村歌右衛門
義経室卿の君/腰元しのぶ:五代目中村松江(現 魁春)
侍従太郎:三世實川延若
侍従太郎妻花の井:十三世片岡我童(歌舞伎座ギャラリー「第十四回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
■日時 2019年6月22日(土)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は約80分
■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)
 2019年6月3日(月)12:00発売

2019年5月21日火曜日

この度は(海老蔵ブログ)

内閣総理大臣夫妻主催晩餐会にて、日本の伝統文化を天皇陛下ならびに皇后雅子さま、外国からの賓客にご披露する大役を仰せつかり、大変嬉しく思うとともに、身の引き締まる思いでございます。 狂言より野村萬斎氏、文楽より吉田玉男氏と『三番叟』を共演させていただきます。 時代を超えて共存する日本の伝統文化を同一演目で表現するこの機会に 胸が高鳴る思いでございます。(ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba -3ページ目)

2019年5月20日月曜日

巳之助、隼人が語った新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』

「新作歌舞伎は、古典で培ってきた引き出しを開けていき披露する場所。歌舞伎には動き方ひとつとっても、型があり正解が存在します。発声から違うので見る人が見れば歌舞伎ですが、僕たちはさらに身体の使い方、せりふの言い方、その場の存在の仕方など、さらにもう一歩先の歌舞伎を探していて、考える時間が歌舞伎になっていきます」。真摯な言葉から、じっくりと作品に向き合い、新しい歌舞伎をつくっていこうという姿勢がうかがえます。(巳之助、隼人が語った新作歌舞伎『NARUTO-ナルト-』 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

鴈治郎が紫綬褒章受章

上方歌舞伎を担う一人として今後やっていきたいことを聞かれると、鴈治郎が松竹新喜劇の演目をもとに、歌舞伎としてつくり上げた『幸助餅』の話に。松竹新喜劇は「泣き笑いの人情芝居」の世界であり、「歌舞伎にもって来れたらいいなと思ったのがはじめ」だと言います。(鴈治郎が紫綬褒章受章 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
上方の匂いが感じられる役者さんです。

舞台写真入り筋書販売

昨日19日より、#舞台写真入り筋書 を販売しております。 ご観劇の記念に是非お求めください。 歌舞伎座場内のほか、地下木挽町広場チケット売り場でもお求めいただけます。(松竹演劇部さんのツイート: "【#歌舞伎座 】「#團菊祭五月大歌舞伎 」昨日19日より、#舞台写真入り筋書 を販売しております。 ご観劇の記念に是非お求めください。 歌舞伎座場内のほか、地下木挽町広場チケット売り場でもお求めいただけます。")
地下のチケット売り場でも買えるそうです。

2019年5月19日日曜日

『第二回 蔦之会』 本チラシが完成(蔦之助ツイート)

8/15 日本橋劇場 『第二回 蔦之会』 本チラシが完成致しました 配布は今週末からです。 チケット発売は 《6/22〜》(市川蔦之助さんのツイート: "【チラシ公開‼️拡散希望】 8/15 日本橋劇場 『第二回 蔦之会』 本チラシが完成致しました✌️ 配布は今週末からです。 チケット発売は 《6/22〜》 是非是非!皆さまのお越しをお待ちしております🙇‍♂️ #蔦之会 #吉原雀 #博奕十王 #尾上松也 #中村梅丸 #市川荒五郎 #尾上音一朗 #市川蔦之助… https://t.co/nCQtdSjI3p")

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 20日~24日

5月20日(月) ~ 5月26日(日) の番組表(5月20日(月) ~ 5月26日(日) の放送番組表一覧|番組表|衛星劇場-日本映画から韓国ドラマ、大人の映画まで24時間放送中)
20日
後4:00 神楽諷雲井曲毬~どんつく 後4:45 芦屋道満大内鑑~葛の葉
21日
後4:00 敵討襤褸錦~大晏寺堤の場 後5:30 操り三番叟
22日
後4:00 NINAGAWA 十二夜(前編)<序幕>
23日
後4:00 NINAGAWA 十二夜(後編)<二幕目より大詰>
24日
後4:00 義経千本桜~すし屋

2019年5月18日土曜日

博多座「六月博多座大歌舞伎」一幕見席のご案内

・当日分を10:00より、博多座チケット売場でのみ販売。事前予約不可。
・お一人様1演目につき1枚限り。
・座席は指定席となります。(博多座「六月博多座大歌舞伎」一幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年5月17日金曜日

中川右介の劇評 2019年5月 歌舞伎座

平成最初の襲名は1990(平成2)年5月の團菊祭での尾上松助と松也(当時5歳)父子だった。松助は新派役者の子で、二代目松緑の弟子となり歌舞伎界に入ったが、脇役専門だった。襲名披露公演では、普段は主役クラスが演じる御所五郎蔵をつとめられたが、2005年に若くして亡くなったので、最初で最後となった。その役を、松也は襲名でもないのに、つとめている。しかも松助が出た時は「五條坂仲ノ町」の場だけだったが、今回は「奥座敷」「廓内夜更」までを通した。いかに松也が「異例の出世」をしたかが分かる。御曹司でもなく、脇役出身なのに、本人の力でここまできたのだ。
松也は自主公演「挑む」を10回開催してきました。歌舞伎座で主役がはれる役者になりたいという強い信念のもと精進してきました。今月の團菊祭で実現しました。心からオメデトウと祝福したいです。
海老蔵最後の弁慶、丑之助初舞台、菊之助初の娘道成寺、松也大出世と、時代の変わり目を象徴する興行となっている。(海老蔵ラスト弁慶、松也大出世…令和元年に相応しい團菊祭 (2019年5月16日) - エキサイトニュース(2/2))
私の一年の内で一番楽しみな團菊祭、今回は令和元年の記念すべき公演として忘れられない舞台になります。

矢内賢二の劇評 2019年5月 歌舞伎座

昼の部では「め組の喧嘩(けんか)」が見もの。尾上菊五郎の辰五郎の、「島崎楼」での騒ぎをピタリと収める貫禄、「力士と鳶(とび)は身分が違う」と言われて思わずキッとなる鋭さ。「芝居前」の引っ込みでも四ツ車らをぐっと睨(にら)んでからフッとイキを変える具合がなんとも軽く、世話物のおもしろさを堪能させる。(東京新聞:<評>歌舞伎座「団菊祭」 未来感じさせる舞台:伝統芸能(TOKYO Web))
五月の爽やかな風が舞台に吹いています。役者も観客も高揚します。ああ團菊祭だー!

2019年5月16日木曜日

市川會 公演詳細

市川會2019年08月03日 - 2019年08月12日 三代襲名披露(公演情報詳細 - 成田屋 市川團十郎・市川海老蔵 公式Webサイト)

5/19 日本経済新聞 日曜版 「NIKKEI The STYLE」猿之助エッセイ掲載

5/19 日本経済新聞 日曜版 「NIKKEI The STYLE」エッセイ掲載 日本経済新聞 日曜版 5月19日(日) 「NIKKEI The STYLE」 猿之助エッセイ掲載日!第2回目 (5週に1回の連載の予定)(最新情報 : 市川猿之助公式サイト)

2019年5月15日水曜日

「六月博多座大歌舞伎」船乗り込みのお知らせ

博多に初夏の訪れを告げる、恒例の船乗り込み。博多座が開場した平成11(1999)年から開催されています。「六月博多座大歌舞伎」に出演する尾上菊五郎ら19名(予定)の出演者が船に乗り込み、博多川を悠々と下って、ご当地の皆様へ、博多への到着を知らせます。乗船前後の式典では、出演者たちが直接ご挨拶をします。(「六月博多座大歌舞伎」船乗り込みのお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

9月文楽公演 2019年9月 国立小劇場

第一部 心中天網島(9月文楽公演)
第二部 嬢景清八嶋日記  艶容女舞衣

2019年5月14日火曜日

鴈治郎、扇雀が語る「松竹大歌舞伎」西コース

扇雀は『蜘蛛絲梓弦』に初めて出演します。「早替りの舞踊をいくつか残している」という父、藤十郎は「初代鴈治郎と二代目鴈治郎がやらなかった、舞踊の新しいジャンルを切り開いた実績があります」。その様子をずっと見てきたという扇雀は「私が頑張って引き継いでいかなくてはいけない」と、覚悟に満ちた心境を述べました。(鴈治郎、扇雀が語る「松竹大歌舞伎」西コース | 歌舞伎美人(かぶきびと))

18日TBS17:00~バース・デイ 歌舞伎 尾上丑之助!! 歌舞伎界の御曹司とその家族に密着【TBS】

初舞台の裏には2ヶ月間にも及ぶ連日の稽古と、歌舞伎役者を育て、支える両親の姿があった。歌舞伎界の盟主音羽屋の歴史と伝統を受け継ぐ宿命を背負った名門御曹司とその家族の、初舞台までの2ヶ月間を追った。(バース・デイ|TBSテレビ)

2019年5月13日月曜日

「オフシアター歌舞伎」『女殺油地獄』熱気とともに初日開幕

舞台に幕はなく、使われる道具は木箱や床几など簡素なものだけですが、そこへ俳優たちの演技が重なると、各場面の様子や転換が容易に想像でき、おのずとリアリティーが高まります。また、つくられた花道だけでなく、客席の間の通路も花道として使われるため、観客と同じ目線の高さで演技が行われる場面も。通常では見られない角度から舞台を味わえる観劇スタイルは新鮮で、かつ実際の人々の暮らしを、傍らから眺めているような感覚で楽しめます。(「オフシアター歌舞伎」『女殺油地獄』熱気とともに初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

玉三郎の今月のコメント 2019年5月

素晴らしいホテルと料理。言葉では言い尽くせない、東と西とが混合された独特の雰囲気を持つイスタンブールを感じることができました。イスタンブールはロシア、アラビア、ヨーロッパから来た人たちが混ざり合って、街が形成されているということです。今回は改修中のモスクが多く、中に入れるモスクは限られていましたが、そのモザイク模様が流れ流れて海を渡り、今の日本の端正な美術や芸術に繋がってきたのだと理解した旅でした。世界中が色々と難しい問題を抱えておりますが、今までのイスラム圏という概念が、全くひっくり返った4月の旅だったように思います。(◇2019年5月 | 坂東玉三郎【公式サイト】)
お休みを十分楽しまれたようです。

長谷部浩の劇評 2019年5月 歌舞伎座

海老蔵の弁慶による『勧進帳』。富樫は松緑、義経は菊之助。平成十一年一月浅草公会堂でどぎもを抜かれた舞台と同じ配役である。あれから二十年。だれもが変わり、だれもが大きくなり、だれもが大人になった。 なかでも暴力的なまでの圧力で舞台を支配した海老蔵が進境を示している。團十郎としての責務がすでに感じられているのだろう。三津五郎の弁慶と富樫で対したときの緊迫感を週目の弁慶には期待したい。 松緑の富樫には実がある。菊之助の義経は、この役はいじったりせず、品位を押し通せばよいのだとよくわかる。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
襲名の弁慶はどう進歩するのでしょうか、成田屋の長としての弁慶を期待します。

2019年5月12日日曜日

衛星劇場 今週の歌舞伎番組 13日~17日

13日
梅照葉錦伊達織~裏表先代萩 <大場道益宅・足利家御殿・足利家床下>
出演:尾上菊五郎 中村時蔵 片岡孝太郎 坂東彦三郎 坂東亀三郎 上村吉弥 河原崎権十郎 市村萬次郎 坂東彌十郎 市川團蔵

14日
梅照葉錦伊達織~裏表先代萩 <小助対決・仁木刃傷>
出演:尾上菊五郎 中村錦之助 片岡孝太郎 尾上松緑 坂東亀蔵 河原崎権十郎 市川齊入 中村東蔵

芦屋道満大内鑑~葛の葉
出演:中村扇雀 坂東竹三郎 中村翫雀(現・鴈治郎)

15日
ひらかな盛衰記~逆櫓
出演:中村吉右衛門 中村歌六 中村雀右衛門 中村又五郎 中村錦之助 中村松江 中村東蔵 市川左團次

16日 
鳴神
出演:中村橋之助(現・芝翫) 片岡亀蔵 市川男女蔵 中村七之助
御存鈴ヶ森
出演:八世松本幸四郎(初代白鸚) 尾上梅幸 市村羽左衛門 二世尾上松緑 十七世中村勘三郎

17日
番町皿屋敷
出演:中村隼人 中村種之助 中村橋之助 中村鶴松 大谷桂三 中村錦之助
ご贔屓を傘に戴く 藤娘
 出演:七世中村芝翫
(ご贔屓を傘に戴く 藤娘|衛星劇場)

長谷部浩の劇評 2019年5月 歌舞伎座丑之助襲名

それにしても、これまで直接、交わらなかった二つの藝統がこの少年をきっかけに大きく変容したことを重く見る。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
菊之助が吉右衛門の娘と結婚したことで、毎月のお芝居が特に播磨屋の舞台が変化しました。歌舞伎界にとっても大変喜ばしいことです。

長谷部浩の劇評 2019年5月 歌舞伎座夜の部 菊之助の道成寺

鐘入りから蛇体となって鐘にあがってきまるまでは、すっとして凛々しい。清姫の僧安珍に対する執念はあくまで下地であって、主題ではない。なんとも江戸の粋を貫いた『京鹿子娘道成寺』であり、音羽屋の藝の継承者としての姿勢を鮮明にした舞台であった。(長谷部浩の劇評  TheaterGoer Directory)
鐘への執念が根底にあるとしても、歌舞伎舞踊は身体を使って表現するものです。菊之助の花子は段ごとに身体を通して表現していました。山づくしでは大概の人が疲れて乱暴になりがちのところ、切れよく長唄の地にのって踊っていました。

市川會 三代襲名披露チラシ(海老蔵ブログ)

日本舞踊の公演で10日間する事は大変珍しい事です。 三人とも精一杯勤める覚悟感じます。 そして 今を輝く同世代近い舞踊家さん達のお力添えに 胸が熱くなります。 深く感謝。(このようになっております | ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba)
玉兎と羽根の禿をずいぶん前からお稽古していましたね。10日間はかつてないことですね。

海老蔵 長女・麗禾ちゃんの襲名に感慨「麻央も喜んでいると思う」

海老蔵が家元を務める日本舞踊市川流の三代襲名披露記念公演で、麗禾ちゃんとともに、十二代目市川團十郎の妹で現在、市川流総代を務める市川紅梅が初代市川壽紅を、若手舞踊家として注目を集める海老蔵の妹、市川ぼたんが四代目市川翠扇をそれぞれ襲名。公演には、海老蔵、勸玄くんも出演する。(海老蔵 長女・麗禾ちゃんの襲名に感慨「麻央も喜んでいると思う」― スポニチ Sponichi Annex 芸能)
 市川翠扇の名が継がれるのはうれしいです。麗禾ちゃんがぼたんちゃんに、百花の長に成長されますよう願っています。

2019年5月10日金曜日

河村常雄の劇評 2019年5月 歌舞伎座

御大菊五郎に花道を走らせるのはいささか気の毒なようだが、まだまだ体力気力も充実している。心配なのは“江戸の風”を吹かすことのできる後継者だろう。(河村常雄の新劇場見聞録)
三津五郎が踊りでも世話物でも、江戸っ子らしかったが、残念後継者は・・・江戸は遠くなりにけり。

南座「ナルトイヤホンガイド」のお知らせ

昨年8月新橋演舞場『NARUTO-ナルト-』で好評だった「ナルトイヤホンガイド」が、今度は南座へやってきます。上演中のナビゲートは、今回もお笑い芸人の天野ひろゆきさんが担当。「NARUTO-ナルト-」大ファンの天野さんが、原作漫画をご存じない方にも、舞台をよりいっそうお楽しみいただけるようにご案内します。(南座「ナルトイヤホンガイド」のお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))

天野道映の劇評 2019年5月 歌舞伎座

夜「絵本牛若丸」で菊之助の長男、5歳の丑之助が初舞台を踏む。幕切れ、牛若丸は弁慶(菊之助)の肩車で、鞍馬山から奥州へ向かう。長く厳しい旅もこの父と一緒ならば、踏み外すことはない。((評・舞台)歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」 妥協知らない正確さこそ個性:朝日新聞デジタル)
令和の幕開けにふさわしいお目出度い團菊祭です。

渡辺保の劇評 2019年5月 歌舞伎座

特筆すべきは菊之助の藤松はじめ若手総出のチーム・ワークで、菊五郎劇団 をここまで統率けん引してきた菊五郎の努力である。  ことに大詰の喧嘩場は、劇場中が沸き立つようなお祭り気分で、これまでに ない盛り上がり方であった。(2019年5月歌舞伎座)
三世代の團菊祭、若手が育ちシンのできる役者に成長したというのが嬉しいです。
め組の喧嘩は何回も観ていますが、辰五郎親分を長とする団結は他ではみられません。客席も役者も一体になって盛り上がります。丑之助襲名はただただ恵まれた環境にいるなと思いました。

2019年5月9日木曜日

進化した超歌舞伎『今昔饗宴千本桜』上演

忠信と美玖姫、そして会場と生放送でご覧になっているすべてのニコニコユーザーの気持ちが1つとなり、枯れていた千本桜に花が咲いていきます。1000年ぶりに満開となった千本桜は、圧巻の美しさ。忠信が桜色に光った刀を持ち上げると、勢いよく「千本桜」の音楽がかかり、桜吹雪が舞う会場の盛り上がりは一気に最高潮に。最後は勢ぞろいで絵面に極まり、幕となりました。(進化した超歌舞伎『今昔饗宴千本桜』上演 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
萬屋!初音屋!大向うもかかって、ヤンヤヤンヤ。

坂東楽善 休演のお詫びとお知らせ

坂東楽善 体調不良のため、歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」を休演いたします。(坂東楽善 休演のお詫びとお知らせ | 歌舞伎美人(かぶきびと))
【昼の部】  
『神明恵和合取組』 め組の喧嘩 江戸座喜太郎  片岡 市 蔵
【夜の部】  
『絵本牛若丸』 金売り吉次  片岡 亀 蔵


(三谷幸喜のありふれた生活:943)新作歌舞伎は「ロシア物」

基本はギャグ漫画ではあるけど、「風雲児たち」は、「人間てなんて滑稽で、なんて愛(いと)おしいんだろう」ということを再確認させてくれる人間賛歌だ。そしてこの哀(かな)しさに裏打ちされた「滑稽さ」こそが、僕の中で歌舞伎と繋(つな)がった。  「これって歌舞伎になりませんか」と幸四郎さんに紹介してから数週間後、長い原作を読破した彼から連絡があった。「歌舞伎になります、やりましょう!」((三谷幸喜のありふれた生活:943)新作歌舞伎は「ロシア物」:朝日新聞デジタル)
ロシア物!どんな展開になるのでしょうか。

博多座6月公演 2019年度「船乗り込み」について

2019年度「船乗り込み」概要(予定) 5月29日(水) 13:00乗船式典(キャナルシティ博多) 13:25乗船・出発(清流公園) 13:45口上(川端ぜんざい広場) 14:00下船(博多リバレイン) 14:05参拝(鏡天満宮) 14:15式典(リバレイン フェスタスクエア)(新着情報|福岡の演劇専用劇場 博多座)

米吉ラジオ出演情報 10日東京FM

お知らせ 2019.05.09   米吉がラジオに出演させていただきます。
5月10日(金) TOKYO FM 『TOKYO SOUNDS GOOD   supported by Ginza Sony Park』 <https://www.tfm.co.jp/tsg>
出演は16:00すぎから生放送となっております! 是非ともお聞きくださいませ! また、お聞き逃しになった方、東京近郊以外にお住まいの方はPCやスマートフォンでラジオが聞けるサービス《radiko》で放送後一週間はお聞きいただけます。 詳しくは〈こちら〉をご覧ください。(◇ラジオ出演情報◇ | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)

2019年5月8日水曜日

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」初日開幕

この三人が同じ配役でそろうのは、平成11(1999)年浅草公会堂での公演以来、実に20年ぶり。緩急豊かな見ごたえある舞台を締めくくる、弁慶の飛び六方の引込みに、客席も大いに沸きました。
この配役で観られるのは次はいつになるのか、5年先頃に観たいです。
2階ロビーには、丑之助初舞台の祝幕に用いられた、宮崎駿監督による意匠の原画も飾られ、幕間のたびに大勢のお客様がご覧になっていました。1階正面ロビーには九世團十郎、五世菊五郎の胸像も置かれ、團菊祭ならではのしつらえでお客様をお迎えする歌舞伎座へ、ぜひご来場ください。(歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」初日開幕 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年5月3日金曜日

いよいよ團菊祭初日です(尾張屋ツイート)

いよいよ團菊祭初日です。丑之助ちゃん襲名の始まりです。早々とご挨拶いただきましたが、もう待ちきれませんでした。思えばお父様の丑之助ちゃん、いがぐり頭で可愛かったですねー。和史くんも負けず劣らず素晴らしい丑之助になって、浅草に出てね♬(浅草 尾張屋さんのツイート: "お早うございます(^.^) 青空が戻った浅草です。 いよいよ團菊祭初日です。丑之助ちゃん襲名の始まりです。早々とご挨拶いただきましたが、もう待ちきれませんでした。思えばお父様の丑之助ちゃん、いがぐり頭で可愛かったですねー。和史くんも負けず劣らず素晴らしい丑之助になって、浅草に出てね♬… https://t.co/nJM5Vj6urO")
浅草の尾張屋さん、襲名のご挨拶で頂いた記念のお品の写真です。かわいい小皿に宮崎駿さんの牛若丸のお扇子です。

七月大歌舞伎  2019年7月 歌舞伎座 演目と配役

歌舞伎十八番の内 外郎売(ういろううり) 堀越勸玄早口言立て相勤め申し候(七月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))
 外郎売は来年の襲名の時と思っていましたが、この7月にご披露です。夜の部は義経千本桜の海老蔵版ですかね。成田千本桜 市川海老蔵十三役早替り宙乗り相勤め申し候。13役も務めるの大変です。

米吉のインタビュー映像が『日テレNEWS24』に掲載 動画です

お知らせ 2019.05.02   米吉のインタビュー映像が『日テレNEWS24』さんに掲載されております。 元号が改められ、令和となって初めての舞台に対する意気込みなどをお話ししております。 是非ご覧ください! 《日テレNEWS24 》 よろしくお願いいたします!(◇インタビュー掲載情報◇ | 歌舞伎役者 中村歌六 米吉 |オフィシャルサイト)

2019年5月2日木曜日

團菊祭初日一等席 空席あり

2019年5月3日(金) 昼の部:11:00(【チケットWeb松竹】個別座席選択)
現時点、一等席2席あり。

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」上演時間

歌舞伎十八番の内 勧進帳 12:17-1:27(團菊祭五月大歌舞伎 | 歌舞伎座 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」幕見席のご案内

5月3日(金・祝)に初日を迎える歌舞伎座「五月大歌舞伎」では、幕見席の料金と発売予定時間が以下のとおりになります。(歌舞伎座「團菊祭五月大歌舞伎」幕見席のご案内 | 歌舞伎美人(かぶきびと))

2019年5月1日水曜日

上村以和於の 随談第618回 最後の「平成最後」 2019年4月

平成最後の歌舞伎座は、何と言っても、菊吉競演の『鈴ヶ森』と仁左衛門の実盛が眼福であり、各優それぞれに、これが仕納めとの思いが犇々と伝わってくるのが胸に迫る感があった。前月の盛綱に続く仁左の生締役の良さは、今後もうこれだけのものは見られまいと思わせる。(演劇評論家 上村以和於公式サイト | 歌舞伎の評論でお馴染みの上村以和於です。)

今月の京蔵 2019年5月

さて、今月も引き続き歌舞伎座に出演致します。夜の部「御所五郎蔵」二幕目甲屋奥座敷、文使いの番頭新造千代菊を勤めます。(中村京蔵公式ホームページ)

『演劇界』6月号の表紙  猿之助の岩手(演劇界ツイート)

5月2日(木)発売『演劇界』6月号の表紙をお知らせいたします。 猿翁十種の内『黒塚』市川猿之助丈の老女岩手実は安達原の鬼女です!(演劇界さんのツイート: "5月2日(木)発売『演劇界』6月号の表紙をお知らせいたします。 猿翁十種の内『黒塚』市川猿之助丈の老女岩手実は安達原の鬼女です!… ")