2019年3月26日火曜日

獅童が語る「オフシアター歌舞伎」

いわゆる劇場とは異なる、舞台と客席がより密接した場所で歌舞伎を上演する今回の公演。演出の赤堀は、「手を伸ばせば届くような距離感でやる。自分たちとは違う世界のものを見せるというよりは、至近距離で何か事件を目撃するというような、そういう生々しい感覚のお芝居になればいい」と、熱を込めて語りました。
獅童が長年温めてきた構想がかたちとなった「オフシアター歌舞伎」。5月11日(土)~5月17日(金)天王洲 寺田倉庫、5月22日(水)~29日(水)歌舞伎町 新宿FACEでの公演です。チケットの詳細は、それぞれの公演情報をご確認ください。(獅童が語る「オフシアター歌舞伎」 | 歌舞伎美人(かぶきびと))