2019年3月3日日曜日

京都伊勢丹で篠山紀信の個展、歌舞伎の舞台を捉えた作品を展示

篠山が京都で個展を開催するのは今回が初めて。同展では京都に縁のある4代目 坂田藤十郎と15代目 片岡仁左衛門の舞台を捉えた写真を展示するほか、中村鴈次郎や中村扇雀、中村壱太郎、片岡我當、片岡孝太郎、片岡千之助らを撮影した作品が並ぶ。出展数は約50点を予定している。(京都伊勢丹で篠山紀信の個展、歌舞伎の舞台を捉えた作品を展示 (2019年3月2日) - エキサイトニュース)
■KABUKI 藤十郎と仁左衛門 篠山紀信写真展
会期:2019年4月12日(金)~5月6日(月・祝)※会期中無休 
会場:美術館「えき」KYOTO(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
開館時間:10:00~20:00(入館締切:閉館30分前)