2019年3月10日日曜日

今月の盛綱陣屋(秀太郎ブログ)

私は文楽 人形浄瑠璃が好きで、時代物の時など よく参考にさしていただきますが、この盛綱陣屋に関しては、歌舞伎は凄いと思います!歌舞伎にも家々で色んな型がありますが、やはり私は父の仁左衛門から受け継いでいる今の仁左衛門のやり方が好きです。これは父が十五代目羽左衛門さんや初代吉右衛門おじ様から受け継いだもののようです。
当代仁左衛門さんは十五代目の颯爽とした芸風がお似合いです。
昔 私が小四郎を勤めていた時、小三郎を演っていた孝夫の盛綱で微妙を勤められて嬉しいです。私はもう歳ですが、今回の小四郎 小三郎、二人の孫の成長を出来るだけ長く見守りたいと思っています。(秀太郎歌舞伎話)
子役時代に小四郎、小三郎を演っていた二人が 微妙と盛綱を今月は演じています。
歌舞伎ってスゴイ!