2019年3月10日日曜日

河村常雄の劇評 2019年3月 歌舞伎座

偶数日は猿之助の弁天。さすがに武家娘は安心してみていられる。名セリフもうまく歌い上げた。花道の引っ込みでは中性的な色気も出して芸が細かい。幸四郎の南郷。こちらが本来の役だろう。うまく演じた。(河村常雄の新劇場見聞録)
ダブルキャスト自体があまり成功したとは言えないと思います。