2019年10月30日水曜日

歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」特別ポスター公開

今回の特別ポスターは、昼夜それぞれに、3演目をまとめたポスターとなっています。昼の部のポスターで、どんと構えるのは、菊五郎が8年ぶりに演じる『髪結新三』の新三。木戸越しに家の中の様子をうかがい、不敵な表情で小粋な悪党ぶりを見せます。芝翫と松緑による『関三奴』は、鮮やかな色彩の衣裳が目を引きます。その下には幸四郎が襲名後初めて演じる『研辰の討たれ』の守山辰次。親の仇討ちをしようとする兄弟に追われながらも、何がなんでも生き延びようとする執念がポスターからも感じられます。    
夜の部は、初代中村莟玉披露狂言『菊畑』から、梅玉の奴智恵内と梅丸改め莟玉の奴虎蔵。師匠とともに撮り下ろしたスチールで、莟玉と名を改める梅丸は凛々しい表情を見せます。時蔵と鴈治郎による『市松小僧の女』は、木刀をかついだ勇ましい姿のお千代と、すりの小僧であった又吉の夫婦を描いています。その下には、幸四郎と染五郎親子の『連獅子』の姿が。南座での襲名披露公演ぶりに、再び親子で挑戦する二人の真剣な眼差しから目が離せません。 ▼(歌舞伎座「吉例顔見世大歌舞伎」特別ポスター公開|歌舞伎美人)