2019年10月29日火曜日

歌舞伎座ギャラリー「第十九回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ

11月の上映演目は、新古演劇十種の内『身替座禅』。当り役である山蔭右京に十七世中村勘三郎が扮します。奥方玉の井は十七世市村羽左衛門。太郎冠者は当時勘九郎を名のっていた十八世中村勘三郎、侍女千枝は当時児太郎を名のっていた中村福助、小枝は市村家橘の顔合わせ。昭和57(1982)年11月歌舞伎座の舞台をお届けします。(歌舞伎座ギャラリー「第十九回 歌舞伎懐かし堂」のお知らせ|歌舞伎美人)
新古演劇十種の内『身替座禅』(昭和57年11月歌舞伎座)
山蔭右京:十七世中村勘三郎
奥方玉の井:十七世市村羽左衛門
太郎冠者:五世中村勘九郎(十八世中村勘三郎)
侍女千枝:五代目中村児太郎(現 福助)
侍女小枝:市村家橘
 ■日時 2019年11月23日(土・祝)18:30開映(18:15開場) ※上映時間は約55分
 ■場所 歌舞伎座ギャラリー (GINZA KABUKIZA 歌舞伎座タワー5階)
 ■入場料 全席指定(床几席・椅子席):1,500円(税込)
 2019年11月7日(木)12:00発売 チケットWeb松竹

 ※チケットホン松竹での販売はありません。チケットWeb松竹のみの販売