2020年1月17日金曜日

河村常雄の劇評 2020年1月 新橋演舞場

「鈴ヶ森」は海老蔵の幡随院長兵衛。この若さで、十分な貫禄。予想通りだが、感心するほかない。莟玉の瑞々しい白井権八。こちらは予想以上の出来。今月の収穫。九團次の飛脚・早助も健闘。(河村常雄の新劇場見聞録)